2019/02/28

釣行 シーバス745[ 湾奥 ] 大潮干潟連戦 DAY2

寒さも和らいできたタイミングでの大潮周り。

待望の南風爆風予報は外れましたが、それでもワンチャンあるやもと勇んで出撃してきました。

当日の状況


【2019/02/19 20:00-23:00 湾奥 干潟】

■状況
天候 雨
気温 11度
表水温 ?度
潮汐 大潮 109cm→-2cm
風 南南東3m

前夜はポロポロ


この日は連荘2日目。

前夜はの状況はというと…

確か潮はそこそこ動いてたもののベタ凪だったような。

重めのライントラブルで時合を逃してしまいましたが、なんとか着き場所見つけてポロポロと釣れました。

サイズは期待ほどでなく…もう少し上げていきたい感じです。

良型狙いでポイント選び


この夜は前夜よりも少し潮位が高いタイミングでエントリ。

サイズが期待できる(実績のある)2か所を中心に探ってみました。

風裏ということもあり、この夜もベタ凪。

先ずは1か所目。

前夜反応良かったルアー(feel100)が先発してとりあえずホゲ回避。

シーバス 湾奥干潟 feel100

ほんのちょっとサイズUP!

地形変化で周囲より流れが強く出ている割と手前の場所にいました。

しかし、この後続かず。

水面が鏡のようだということもあり引き波系のルアーに変更。

やはり引き波系は反応よく。

シーバス 湾奥干潟 ナイトレイド80F

シーバス 湾奥干潟 ナイトレイド80F

良い感じで反応あるもサイズは伸びずw

魚は元気いっぱいでエラ洗い連発で楽しめましたが、この場所を離れて別場所に移動することに。

上げで期待の持てる場所


続いては上げで実績のある場所。

少し早めに移動して潮の動き始めるタイミング狙い。

上げ始めてから1時間くらいが勝負とイメージしてましたが、一切反応なしの肩透かし感!

この場所では結局アタリすらもらえず終了。

結果、40cmクラスを3本と微妙な感じでした。

ちなみに翌日は向かいの爆風で完全ノーバイト!



条件良ければサイズは出そうな感触ですが今のところ不発w

また良いタイミングで再訪したいと思います。

使用したタックル、他


▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S900L
シマノ(SHIMANO) 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) + サンヨー ソルトマックス TYPE N 12LB

ヒットルアー:Pazdesign feel100ナイトレイド80F

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし


2019/02/26

釣行 真鯛2 [ 剣先沖 ] コマセマダイチャレンジ@一義丸

今回は剣先沖で初チャレンジのコマセマダイ。

松本さんのプランにうっかりのってきました。

直近の情報では0~3、4枚といったところでかなり厳しめですが、さてさて…

当日の状況


【2019/02/18 6:30-14:00 剣先沖】

■状況
天候 晴
気温 3度→13度
表水温 ?度
潮汐 中潮 140cm→80cm→139cm
風 北東4m→北北東4m→東北東2m

準備はしたものの不安いっぱい


コマセマダイといえば使うハリスの長さが特徴。

今回は10mのものを自分で事前に用意しました。

5号5m+4号4mの構成。

4号の方針をつけるわけですが、今回はがまかつの真鯛王9号を自分で結びました。


抜けませんように(震

船上でレクチャーの後いざ出船


この釣りの第一人者である松本さんから仕掛けの取り扱いやコマセの振り方、餌のなじむタイミング、誘い方などもろもろレクチャーを受けました。

ありがとうございまーす。


そして出船。

片舷4人とゆったり構成でトモ寄りの真ん中に陣取りました。

よく見ると皆さんマイ探検丸があるようですね…ひょっとして探検丸がないと釣りにならないのかなw


リス10m超えのへようこそ


さてポイントについて実釣開始です。

再度レクチャーいただきながら最初の仕掛け投入と回収。

こませ詰めて餌付けてドボンなんですが、手返しの良い方法を教えていただきました。

また、肝となるコマセワークと棚とりも!

棚ズレてるとモニターに映っちゃうから緊張しますね…

誘いも見よう見まねで。

想像よりもやること多しで大変。




凪倒れ?!


さてこの後ですがひたすらコマセ詰めて、餌付けて投入からの回収の繰り返し。

場所も剣先沖周辺を転々と。

指示棚は40m、80m、100m、20mあたりが多かったです。

40mエリアでは探検丸に反応はあるようなんですが、なかなか魚が上がってこないとのことで…

船中で型は見れているようですが、なかなか厳しいようでしたw

ということは、初心者にはかなーり厳しい状況。

最後まで粘ってみましたが…


結果としては…



というわけでパーフェクト坊主達成!



なんとか爪痕残したかったですが、願いかなわずでしたw

松本さんにいろいろ面倒見ていただいたのに期待に応えられず無念!

それでも今まで経験のない釣りが出来て楽しい時間でしたよ。

天気も良かったし(震

また良い日にチャレンジしたいと思います。

松本さんとご友人ありがとうございました。

使用したタックル、他


お借りしました!

2019/02/21

釣行 メバル183[ 京浜 ] 2週連続でボートメバリング@SkyreadFG

前週に引き続きSkyreadFGでメバリング+α。

今回はメンツ変わり、hiro氏、でこ氏、フミ氏の構成。

前回のフィードバックからタックルはプラグ用、ジグ単用、ボトム用(バチコン)と3本持ち込みました…

当日の状況


【2019/02/17 0:00-03:00 京浜】

■状況
天候 晴
気温 5度
表水温 ?度
潮汐 中潮 72cm→144cm
風 北6m

北風強し


予定よりも早めに到着。

道中で薄々気づいていましたが、かなりの強風。

ポイント自体は船長が風裏を選択してくれるので問題ないのですが、行き帰りの航程でかなり波をかぶりそうな予感w



ライン特性考慮せずで苦戦の前半戦


多少の荒れてはいましたが、右半身が潮を浴びた以外は問題なく到着。

前週同様の明暗とストが絡む風裏快適ポイント。

船首に陣取ったhiro氏、でこ氏が最初から快調で1キャス1ヒットレベル。

後尾のフミ氏もオープンエリアで順調。

ワイだけ不調(震

ちなみにリグは手堅くジグ単。

オープンだからスト回りよりアタリは少ないんですが、それでも少なすぎるような…と苦戦していたところ、船長から「フロロだからでしょ」と指摘が…

思い返してみれば先週はジグ単もPEでやっており、今回はフロロなのでそんなにはっきりとはアタリでないわけで…

ということで巻きと誘い多めにして、違和感を掛けてく方向でようやく。



この後はフミ氏に場所変わってもらったりして何とかポロポロと追加出来ました。

ということで前半は無念の結果にw

続・温泉ロマンを求めて


先週に引き続き温泉ロマンタイム。

ちょっと大きめのメッキ狙い。

こちらも前回の教訓を生かして船長の指示に従い丁寧に探ってみましたが、フグバイトのみで…

ワイは特に見せ場なく終了(震

あ、でこさんはメッキ、ヒラフッコゲットしてましたわ。


盛り返しのプラッギングメバル


最後のポイントは再びメバル狙い。

先週プラグで好調だったあの場所です。

ここで盛り返さないとヤバイということで、気合を込めて明暗にキャスト。

幸いにも魚もきっちりついていてちょっと連発!





写真割愛してますが、同じ明暗からプラグで5、6本抜いたような(気がする

他のポイントでもプラグでポロポロと拾って



最後に良い釣り方が出来て良かった(汗

他の皆さんはたくさん釣っている中、蚊帳の外だったのでかなり焦ってましたが…

終わり良ければ総て良しなんやで。

皆さまお疲れさまでした&船長ありがとうございました。

使用したタックル、他


▼タックル1
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
YGKよつあみ G-soul X4 アップグレード 0.3号(6lb) + クレハ(KUREHA)シーガーエース 1.5号

▼タックル2
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000S
ダイワ(DAIWA) 月下美人 MX アジング 55L-S
クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb

ヒットルアー:TTICT アジスタ! 1.3g S + レイン アジリンガーSHORES ライジングミノー43mm

ロスト:ジグヘッド×1
本日拾ったごみ:なし


2019/02/19

釣行 シーバス744[ 湾奥 ] 凪の小潮上げで70UP

寒さは残るものの風もなく穏やかな夜。

6年前もこんな夜に良い思いをしたなぁと、帰宅途中に当時のログを見返してみるとひと潮早いものの似たような条件!

小潮ということでバチパターンのセオリーからは若干外れますが、これはワンチャンあるかもと、勇んでテトラ帯に出撃しました。

当日の状況


【2019/02/12 20:30-22:30 湾奥 テトラ帯】

■状況
天候 曇
気温 7度
表水温 ?度
潮汐 小潮 110cm→128cm
風 北北西2m

底まで透ける澄潮


想定内ではありましたがボトムは丸見え。

流れも弱く微妙な雰囲気でありました。

潮位の関係でシンキングのルアーは使いづらく、表層引き波系のルアーで移動しつつブレイクラインをトレースしていく作戦。

ルアーはナイトレイド80F。

モダンな設計ではないですが、ブレイクラインまでは十分な射程距離。

スラックとるレベルのデッドスローでブレイクラインの水の重さを感じながら探っていきました。

最初のポイントは不発


最初に選択したのは背後の建物の灯りが当たるエリア。

トレースラインを変えながら時間をかけて反応を見ましたが不発!

いればすぐに食ってくるイメージだったので肩透かしを食らった格好ですが…

さすが2月だ!そんなに甘くないようですw

バイトは突然に


というわけでプラン通り放浪の旅に。

しばらく気配なしで諦め気味でしたが、程よく力が抜けたのが幸いか突然のひったくりバイト。

緩めのドラグだったため、一気にラインが出されて一瞬慌てましたw

ドラグを締めて応戦すると中々の重量感。

低潮位のため敷石のブレイクに引っかかるのを懸念して最初は強気のファイト。

ブレイク手前まで寄せてからは慎重にやり取りして無事ゲットン!

シーバス 湾奥 ナイトレイド80F

おったな!

ルアーが口に入っておらずなんとも言えない気分w

顔がでかいのでちょっと期待しました。

しかし例によって顔の割に長さがアレな感じw

シーバス 湾奥 ナイトレイド80F

とりあえず70前半と良いサイズ。

おっさん歓喜であります(゚∀゚)

よく見るとお漏らししてますが、消化されたバチっぽい感じの色ですな。

やっぱりボトムでは抜けてるのかな???

潮どまりでバイトを得るも


この後も追加を狙い別場所を探ってみました。

潮どまり間近でバイトは2つ。

しかしながらサイズが小さいようで(多分セイゴ)フックアップせずで追加ならず…

そのまま終了としました。

今回は過去の経験からひょっとしたらという感じで様子見でしたが、よい魚が取れてラッキーでした。

魚は多少いるようなので、何日か南風吹いて濁りが入れば一気に状況好転するかもですね。

しらんけど!

使用したタックル、他


▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S900L
シマノ(SHIMANO) 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) +クレハ(KUREHA) ハリス シーガー 船ハリス 3号

ヒットルアー:ナイトレイド80F

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし


2019/02/14

釣行 メバル182[ 内房 ] ちょっと工夫が必要なメバリング

一昨日のボートに続いてまたしてもメバリング、内房のおかっぱりでございます。

直近の降雪と寒波で少し食いは渋いかもですが、日没からの上げに期待です。

やや向かいの風が強めなのが気になりますが、さてさて…

当日の状況


【2019/02/12 17:30-20:30 内房】

■状況
天候 曇→晴
気温 5度→3度
表水温 ?度
潮汐 小潮 75cm→125cm
風 北東1m→北2m

波立つ海面、表層厳しめ


さて、いろいろすっ飛ばして現着ですw

道中で微妙に気づいていましたが、もろに正面から当たる風で足元はジャバつき模様。

海沿いはより強めの風で、立ち位置によっては少々難しい状況…

日没を待って開始しました。

プラッギングロマンは不発、魚沈んでる?


日没直後はロマン求めてプラッギング。

しかし、波立つ海面を嫌って上まで出てこないのかフローティングミノーは不発。

シンキングのなにかを引きたいところですが、潮位も低めにて海面の一部は海藻モリモリ。

ということで、いつもどおりジグ単に変更。

ちょっと深めのレンジを探ってみるとサクッとでました。

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2

しかしアタリはこれっきり。

なかなか手強そうw

連休中にかなり叩かれたかな…

明暗に魚はいるけれども


すっかり日が落ちたので明暗に移動。

はい、先週もお世話になった同じポイントですね。

こちらも向かい風も強いということで、前回よりも+0.2gで0.6gのジグヘッドを結びキャスト開始。

いつもなら最初のフォールでパクパクなんですが、この日はボトム付近に反応あり。

着底後に誘うと食ってくる感じで…

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2

3匹目にようやく20㎝超え。

ちゃんとレンジがあっていればバイト深し。

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2

ですが、ポロポロ釣ると反応なくなる感じで…

ワームのボリュームあげてフォールスピード調整したりして

ペケリング2→ブリリアント2

京浜 メバル アジスタ0.6g + TICT ブリリアント2

京浜 メバル アジスタ0.6g + TICT ブリリアント2

また戻したりして、ブリリアント2→ペケリング2(色違い)

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2

なんとかバイト出してく感じ。

この夜は強いパターンはなかったですが、ワームローテなどで工夫して同じ場所から抜いていく楽しい釣りでした。

ここまでは!

苦行タイム


ここまで17匹。※写真大幅に割愛してますw

20匹釣ったら帰ろうと決めたのですが、潮どまり間近のためか極端に反応落ちて苦行の時間がやってきました!

忘れたころにやってくるバイトを拾って

京浜 メバル アジスタ0.6g + JACKALL ペケリング2.5

なんとか掛けて

最後の3匹は1時間半くらい掛かりました。

京浜 メバル アジスタ0.6g + レインズ アジリンガー

20匹目…やっと釣れた…

釣りに目標設定するとろくなことがない(震

といった感じで、前回よりも渋めな状況ではありましたが、渋いながらもいろいろと工夫して釣る楽しみはありました。

最大サイズは23㎝くらい?だったかな?

最後の1時間半は要らなかったかもですねw

使用したタックル、他


▼タックル1
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb

ヒットルアー:TICT アジスタ 0.6g S + JACKALL ペケリング2TICT アジスタ 0.6g S + TICT ブリリアント 2インチTICT アジスタ 0.6g S + JACKALL ペケリング2.5TICT アジスタ 0.6g S + レイン アジリンガー

ロスト:ジグヘッド×2
本日拾ったごみ:なし


2019/02/12

釣行 メバル181[ 京浜 ] 2月のプラッギングメバルどうでしょう@SkyreadFG

今回は久々にSkyreadFGでメバリング+α。

かいさんのお誘いにほいっと乗っかってみましたが、当日はよもやの寒波予報(震

高活性のメバルを表層のプラグでほいほいする目論見でしたが、さてさて…

当日の状況


【2019/02/08-09 21:30-03:00 京浜】

■状況
天候 雪
気温 9度→6度
表水温 ?度
潮汐 中潮 89cm→25cm→51cm
風 北3m
※潮汐以外は0時時点

風はそれほどでもなく


予報通りで現地は激寒であります。

深い時間には雪もちらつくとのことでガッツリ着込んでいざ出船。


かいさん、Sさん、自分の3人でまずは風裏にメバル探しに。

プラッギング不発!


スタートは明暗ありの岸壁周り。

壁面にメバルが着いているとのことで、表層から少しづつレンジを刻んで探ってみましたがバイト出ず…

同船メンバーも手応えないようなので諦めの切り替えの早い自分は汁ワームでジグ単に変更。

すると同じ場所ですぐにバイトがでました。

京浜 メバル アジスタ1.5g + エコギア 熟成アクア 活アジストレート

サイズは25㎝くらい。

割と上のレンジでのバイトだし、のまれてるしでやる気ありそうなんですが…

続けて同じ場所で同サイズ追加。


これはジグ単で攻めたほうが良さげな予感。

そんな感じで厳しい状況ながらポロポロと追加していく方向に。

京浜 メバル アジスタ1.5g + エコギア 熟成アクア 活アジストレート

写真ないけどカサゴもポロポロ。

沈黙のアジ場


メバルを釣ったあとは少し移動してアジ探し。

こちらは1.3gのジグ単でボトムを狙っていきます。

なんでボトムかって?

かいさんがボトムで釣ったから!

しかし群れは薄めのようでニワカの自分にはアタリすらなく。

真似してみたけど釣れるのはかいさんばかりでした(震

厳しい状況だとスキルと経験の差がでちゃいますね。

まぁ仕方なしw

温泉ロマンを求めて


アジ修行の後は温泉に違うアジを狙いに。

そう、あれです。

GT…の小さいやつ

小さいといっても40~50cmサイズがいるようで。

ロマンを求めてキャスト開始。

かいさんが一発かけて期待が高まります。

自分のほうは船長のアドバイスを無視したわけではないのですが、プラグで狙ってみたく…いろいろ試してみましたが、当たってくるのはボラのみ。

ということで、船長のいったとおりにジグ単に切り替えてボラの下のレンジ狙いに。

するとすぐにアタリあり!

唸るドラグ!
緊張の走る船内!
速やかに用意されるネット!

直後に止まるライン!

京浜 メジナメバスタ2.5g + エコギア アクア 活アジストレート

貴殿でしたか

かいさんがそっと掬ってくれました…

気を取り直して再びキャスト開始。

すると程なくしてピックアップにビッグバイト。

先ほどの引きを上回る強烈な引きでした。

今度こそ!
今度こそ!

京浜 メジナメバスタ2.5g + エコギア アクア 活アジストレート

サイズアップ(震

ということでロマンは次回にまた次回ということに。

最後のポイントで挽回


最後のポイントは再びメバル狙い。

こちらは1投目からメバルさんご機嫌でした。

京浜 メバル タックルハウス ライジングミノー43㎜

狙い通りにプラグで釣れた(白目

しかし、ご機嫌なのはメバルだけでなく

京浜 シーバス タックルハウス ライジングミノー43㎜

スズキクラスのシーバスさんもゲト!

ときおりライズもある状況で素直な反応が楽しめました。

京浜 メバル タックルハウス ライジングミノー43㎜

ストや明暗の先にキャストして少し沈めて(カウント5くらい)からリトリーブ開始するとバイトが深かったです。

タックルハウスのライジングミノーとジャッカルのセイラミノーが良かったです。

京浜 メバル JACKALL セイラミノー55㎜

ということで、スタートこそ渋そうな状況でしたが、なんやかんやでいろいろと釣れていつもながらの楽しいSkyreadFGでした。

メバルは10ヘコくらい釣れたような、最大は25㎝くらいが2ヘコかな。

同船した皆さま、船長ありがとうございました!

使用したタックル、他


▼タックル1
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
YGKよつあみ G-soul X4 アップグレード 0.3号(6lb) + クレハ(KUREHA)シーガーエース 1.5号

ヒットルアー:TTICT アジスタ! 1.3g S + エコギア 熟成アクア 活アジストレートTICT メバスタ! 2.5g + エコギア アクア 活アジストレートSHORES ライジングミノー43mmJACKALL セイラミノー55S

ロスト:ジグヘッド×1
本日拾ったごみ:なし