関連記事


2017/08/18

釣行 アジ 45 [ 京浜 ] 新場所の難易度の高さに震える

【2017/08/12-13 21:00-02:00 京浜】

■状況
天候 晴
気温 25度
表水温 ?度
潮汐 中潮→小潮 169cm→72cm
風 北北東1m

※潮汐以外はいずれも0時時点

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの京浜アジング with フミ氏。

最初に向かった場所はいつもの港湾部でしたが、満員御礼につき知り合いの皆さまにご挨拶して別場所に移動。

移動先は自分は竿を出すのが初めての場所。

水深は比較的浅めで常夜灯による明暗あり。

先行者もバンバン釣っており状況は良さそう。

風もないので0.8gのジグ単をセットし探っていきます。

すると早々にボトムでバイト連発。

いずれものらずでしたが、楽しめそうな予感。

が、しかーし、楽しめたのはここまで。

以降かっちりとしたパターンなく…

僅かなアタリも表層で、はたまたボトムでと再現性なく…

となるとニワカアジンガーとしては、

当然の迷走('A`)

それでも闇に身を落としそうな状況をなんとか耐えてきましたが、

偶に来る単発のヒットをことごとく抜き上げポロリし、

敢え無く闇落ち…

ここ難易度高すぎるだろー(;´゚д゚`)

しかしながら隣をみると、

フミ氏がさらに深い闇の中におる

頼みの綱のアジ発見装置が闇落ちで危うい状況ですが、なぜかニヤニヤがとまらない。

あわよくば、あわよくば自分だけ先にこの状況から脱したいところ。

まずは心の平穏を取り戻すべくコーヒーブレイクしたところ、放置していたリグに何かがヒット!

メバル 京浜 TICT アジスタ! 0.8g SS + ガルプベビーサーディン2

メバルタソ(小)

アジじゃないけどセーフ(謎

とりあえず、なにがなんだかわからんが釣れて良かった。

この後バンバン釣ってた先行者が帰り、その場所に移動してみるとフミ氏が完全復活(´・ω・`)

自分も辛うじて、

メバル 京浜 TICT アジスタ! 0.6g SS + ガルプベビーサーディン2

唯一のアジをゲット(震

と、無事釣れたので、この場所を後にし再びいつもの港湾部に。

戻ってみると、丁度時合いのようで。

自分も人様のタックル借りてぽろぽろ追加。

といった感じで、最後に良いイメージを上書きし終了としましたw

カメラもグリップも出さずでしたので追加分は画像無し。

お会いした皆さまおつかれさまでした。

▼タックル1
ダイワ 月下美人 MX アジング 55L-S
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
バリバス アジングマスター 0.3号 + シーガーエース 0.8号

ヒットルアー:TICT アジスタ! 0.8g SS  + ガルプ ベビーサーディン 2.0インチ

ロスト:ジグヘッド×2
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/08/16

釣行 アジ 44 [ 京浜 ] 良型アジゲット@沖堤デイアジング

【2017/08/11 5:00-11:00 京浜】

■状況
天候 雨
気温 24度
表水温 ?度
潮汐 中潮 169cm→190cm→84cm
風 北東3m→東北東3m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
デイの京浜アジング with フミ氏、ゆうじ氏。

最近大型アジが好調と噂の沖堤防に渡船で初上陸です。

天候は~

アジング 川崎新堤防

ノーサンシャイン川崎(震

雨模様で尚且つ風が強いという萎える状況ですが、初場所ということもありモチベーションは高し。

今回タックルはジグ単用とダウンショット用で2つ用意しました。

水深もあり潮流も速いことから、まずは7gのダウンショットで。

といっても、エダスつけてるんで、見た目は完全に胴付仕掛け。

早々にアジをゲットしたゆうじ氏に習い、外側に向けてキャスト開始です!

が、しかーし、メインラインは強気のPE06号。

横風にあおられ中々着底しな~い(震

これはダメだということで、堤防沿いの足元狙いに変更。

すると幸いにもここでもアジの反応あり。

程なくして、

アジ 京浜 オーナーアジB胴突7号 + レイン チビキャロスワンプ

サイズは20前半くらいといい感じ。

あいださほど置かずして、

アジ 京浜 オーナーアジB胴突7号 + レイン チビキャロスワンプ

サイズアップ!

同じタイミングでフミ氏も尺アジゲットと中々順調な滑り出しでしたが…

単なる朝の時合いだったようでその後は沈黙。

で、堤防際をせめていれば当然こちらのゲストが来るわけで。

カサゴ 京浜 オーナーアジB胴突7号 + レイン チビキャロスワンプ

カサゴタソ(小)

メバル 京浜 オーナーアジB胴突7号 + レイン チビキャロスワンプ

メバルタソ。

こちらは22㎝とボチボチサイズ。

そして再び、

カサゴ 京浜 オーナーアジB胴突7号 + レイン チビキャロスワンプ

カサゴタソ(小)

この後、写真撮ってないですが

空前絶後(?)の~
超絶怒涛(?)の~
3連発

まさに、

根魚を愛し、
根魚に愛された男!!
イエエェェー!!

そして更に、

ダツ 京浜 オーナーアジB胴突7号 + ガルプ ベビーサーディン
※スレでゲット

ダツにも愛され、
イエエェェー!!

え、その後アジはどうしたって?

アジには愛されず…

アジング 川崎新堤防

まさに、

ノーサンシャイン川崎(再

尻すぼみで11時の船で沖堤を後にしました。

帰船時の船宿情報によるとアジは堤防の反対側が、

ジャスティス!

だったようです。

今回想像以上に潮が速く、風も強かったので軽量リグでは難しい状況でした…

とはいえ、コマセサビキ組は日中もコンスタントに釣れていたので、工夫次第で釣果伸ばせそうな印象。

サイズも良いし状況をみて再訪を検討したいと思います。

皆さまお疲れさまでした。

▼タックル1(※ダウンショット用)
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C2500
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.6号 + シーガーエース 2号 + Wクレン親子 7×10号 + ナス型オモリ2号オーナー アジB胴突 7号 ハリス0.6号

ヒットルアー:ガルプ ベビーサーディン 2.0インチレイン チビキャロスワンプ

▼タックル2(※ジグ単用)
ダイワ 月下美人 MX アジング 55L-S
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
バリバス アジングマスター 0.3号 + シーガーエース 0.8号

ヒットルアー:TICT アジスタ! 0.8g SS  + ガルプ ベビーサーディン 2.0インチ

ロスト:ジグヘッド×1
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/08/14

釣行 クロダイ33[ 湾奥 ] 濁りのきつい河川はどうでしょう?

【2017/08/09 22:00-23:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 28度
表水温 ?度
潮汐 中潮 143cm→109cm
風 東北東4m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
湾奥クロダイボトムチニング河川調査。

連日の雨により河川は濁りきつく、いわゆるカフェオーレ状態。

イナッコは相変わらずいるものの、シーバスの気配はなく前日とは打って変わって状況が悪そうな感じ。

とりあえずいつものやり方でやってみますが…

上流で水門開放しているのか、流れも速し((((;゚Д゚))))

アップクロスでキャストしたリグが自分の後方から戻ってきますw

当然NEGAKARIも多くなるわけで…

引っかかったリグを外しながら、ボトムを探っていると、突然ヌーンと重くなりいきなり走り出して止まらない。

絶対クロダイじゃない(震

僅かにランカーシーバスの可能性があり、念のため慎重にファイトしました。

エラ洗いしない時点でお察しなんですが…

やっぱり…


デ( ´゚д)ス(´゚д゚`)ヨ(д゚` )ネ~

この1本でおなかいっぱいですが、少し粘ってみたところ、

湾奥 キビレ タンクヘッド1/8oz(3.5g)+ ガルプパワーベイトインチホッグ

キビレさん、30後半くらい。

手前でバシャついたのでシーバスかと思い、そのまま抜きあげたところゴロタの隙間にホールインワン!

鱗が剥がれてしまったので、写真撮って直ぐにリリース。

すまんの。

といった感じで渋いながらも1枚でたので終了としました。

濁りは悪い条件ではなかったようですが、流れが速いとちょっと難しいですね(汗

▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S906ML
シマノ(SHIMANO) 12 レアニウム CI4+ 4000XG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 1.0号 + シーガー プレミアム マックス ショックリーダー 22LB

ヒットルアー:タンクヘッド1/8oz(3.5g) + バークレイ パワーインチホッグ 1.5インチ

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー