2019/01/16

釣行 シロギス 1[ 東京湾 ] 初のシロギス乗合にチャレンジ@広島屋

【2019/01/12 07:30-14:30 東京湾】

翌々日に予定されている親類の集まりで美味しいキス天をふるまいたい!

というわけで、今回はシロギスの乗合に単身チャレンジしてきました。

お世話になったのは新山下 広島屋さん。

直近で好釣果が上がっており、水深も20mラインでこれならニワカな僕でも釣れそうな予感です。

当日の状況


■状況
天候 曇時々雨
気温 11度
表水温 ?度
潮汐  大潮 160cm→165cm→91cm
風 北東4m?

中の瀬エリア 水深20m


やや遅れ気味で出船。


多少波風ありますが、釣りには影響ないレベルであります!

ほどなくして中の瀬エリアに到着。

早速開始しました。

仕掛けは、胴突き2本バリでスタートしましたが、不慣れなニワカには扱いきれずトラブル頻発し、結局1本バリメインに変更しました。

潮どまりで苦戦の前半戦


さてシロギスさんの状況ですが…あたりが全くありません。

とってもご機嫌斜めなご様子((((;゚Д゚))))

船長もエリアを変えつつ魚の反応の良い場所を探っているような。

「下げが効くまで辛抱してね」とのアナウンスもあり…全体的によろしくないよう。

それでもオオドモの達人ぽい人はポロポロ釣ってますが、ひとつ隣の自分は全くと言っていいほどアタリなし。

そんな達人の誘いと餌のつけ方を盗み見しつつなんとかひと目。

広島屋 シロギス

サイズは20㎝オーバーでとっても良い感じですが、いかんせん数が伸びない。


僕、今日も逝ってしまうん?

予備竿出動で2本体制に


9時半を回って4匹とエグい状況。

これはヤバいということで、予備の竿を出して置き竿にしてみました。

こちらは胴突き2本針で計3つの針が常時出ている状況。

広島屋 シロギス


すこしでもチャンスが増えればの試みでしたが、ちょうど下げ潮が効き始めたのか、魚の活性が上がってアタリが増えだしました。

広島屋 シロギス

11時の時点。

上手くビッグウェーブに乗れて良かった。

2本だしのタイミングが遅れてたらヤバかった(震



オカズ分確保してフィニッシュ!


途中サメに邪魔されたり、オマツリしたりで時間ロスがありましたが…

広島屋 サメ

オマツリでご迷惑おかけした方すみませんでした…

後半はなんとかペースをキープし34匹まで伸ばせました。

広島屋 シロギス

無事オカズ確保!!

自分的には満足な感じでした(゚∀゚)

広島屋さん的には当日は渋めのようだったようです。

自分も右舷の中では釣れてたほうだと思ったけど、竿頭のオオドモの人はあの状況のなかでも傑出の数でした。

すごヨ!

ということで、初の乗合いシロギス釣り前半危うしでしたが、なんとか及第点まで伸ばせました。

楽しかったので、また機会を見つけてチャレンジしてみようと思います。


使用したタックル、他


▼タックル1
シマノ(SHIMANO) キス BBS180
シマノ(SHIMANO) 12レアニウムCI4+ C2500
シマノ(SHIMANO) タナトル4 0.8号 + 船宿胴突き仕掛け + 小田原オモリ15号

▼タックル2
シマノ ソアレCI4+ ディープアジング VC-B606ML-S
シマノ(SHIMANO) 17Stile SS 151HG
サンヨー(SANYO) マークラインドンペペ0.8号 + 船宿胴突き仕掛け + 小田原オモリ15号

エサ:アオイソメ

ロスト:オモリ×2、仕掛け×2
本日拾ったごみ:なし


2019/01/11

釣行 メバル179[ 湾奥 ] 好条件重なるも不発

【2019/01/05 17:00-19:00 京浜】

日没と重なる満潮、潮と同調する風!

これは間違いない!と勇んで地元テトラにメバル探しに行ってきました。

当日の状況


■状況
天候 晴
気温 11度
表水温 ?度
潮汐  大潮 192cm→128cm
風 北北西3m

表層ガチャつくも潮目クッキリ


日没とともにエントリ。

テトラに降り立つと、既に潮が流れ始めているのか、敷石沿いに潮目クッキリ。

表層が思ったよりもガチャついてますがOK範囲。

これはイケる、イケるぞー!

( ´,_ゝ`)クックック…( ´∀`)フハハハハ…( ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

ということで、さっそく目ぼしい場所から探ってみました。

フォールで探ってみる


手始めに昨シーズン好調だったパターンで様子見。

0.6gのジグヘッドにワームを着けてフォール探っていきます。

水深がそれほどないので、10カウントしないうちにボトムに着底。

魚がいれば着水と着底あたりでバイトが出るので着底後はすぐにピックアップして場所移動。

これを繰り返していきます。

魚は群れているのでひとつ反応あれば立て続けに釣れるはず…ですが、好条件にもかかわらず反応なしで、おじさんしょんぼり(´・ω・`)

ボトムに放置


あまりに反応がないのでボトムに置く時間を長くとってみました。

あ、とくに深い考えはなくただなんとなくです。

しかし、ときになんとなくがうまくハマることもあるようで…

直ぐに抑え込むような、ちょっと重みのある違和感を感じて即合わせ!

手応え的には程よい重量感!

だが泳がないっ!

カサゴ 京浜 アジスタ0.6gS + ペケリング2

やっぱりカサゴォオ!

とりあえずホゲ回避でひと安心ですが狙いはあくまでもメバル。

引き続き同じパターンで探ってみました。

今度は着水後直ぐにバイトあり。

これも程よい重量感。

お、エラ洗いもしないし、これは来たかなと思いきや~

セイゴ 京浜 アジスタ0.6gS + ペケリング2

エラ洗いしないセイゴォオ!

おじさん再びしょんぼり(´・ω・`)

そしてそして、このあとは状況一転。

風が強くなりライトリグには厳しい状況になりました…

それでも粘り、風裏の今季まだやっていないエリアも探ってみましたが、既に潮位もかなり下がっており根掛かり連発で、もはやこれまで。

ということで、この夜もメバルなしで終了となりました…

良い条件だと思ったのですが、今シーズンは厳しいですね~。

使用したタックル、他


▼タックル1
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb

ヒットルアー:TICT アジスタ 0.6g S + JACKALL ペケリング2

ロスト:ジグヘッド×5
本日拾ったごみ:なし

2019/01/08

釣行 アジ 91 [ 京浜 ] 2019年1発目のアジングで無事死亡!

【2019/01/01 22:00-24:00 京浜】

新年そうそうではありますが、凪ってことで竿を振ってまいりました。

ターゲットはアジですが、久々ってことで直近の情報まるでなし!

それでも一匹くらいは顔を見れるかと目論んでいましたが…

当日の状況


■状況
天候 晴
気温 6度
表水温 ?度
潮汐  若潮 61cm→105cm
風 西南西4m
※潮汐以外は24時時点

ベタ凪、面ツルの港湾部


フミ氏、サーモン氏、ゆーじ氏と連れだっていざポイントへ。

風裏ということもありベタ凪で海面はツルツル。

ライトリグには良いコンディション!

1.5gのジグヘッドにペケリングを装着して10mほどある水深のボトムを狙ってみました。

沈黙の前半戦、活アジ投入も…


さて、肝心の魚の反応ですが…なし!

とりあえず自分には全くなし(震

周囲はメバル交じりでアタリあるみたいで、実際アジもポツリポツリ顔見せに来てますが、群れが薄いのか忘れたころにポロリといった感じ。

あまりの渋さにバチコンリグって、いつものアレに手を伸ばし

局面打開図りますが、汁物でもアタリなく絶望的な展開。

新年早々ホゲそうなヨカーン!

起死回生の良型メバル確保、でもアジは…


ということで、一旦ジグ単に持ち直し。

これで釣れるかどうかはわかりませんが、レンジ広く探れるので仕切り直して丁寧にやりたいという自分なりの意図です( ・`ω・´)キリッ

これが功を奏したのか、ボトム付近でヌッと重くなるアタリあり!!

とりあえず聞き合わせしてみると、魚の感触ありですが、アジにしては力強すぎる引き。

やっぱりね!という感じで上がってきたのは良型メバルでした。

0.3号のエステルで抜くのには躊躇するサイズでしたが、一か八かでぶっこ抜き。



抜けた!

アジングマスターつおぉぉい!



新年早々良型でめでたい。

開始から1時間以上費やしましたが、なんとかホゲ回避成功しひと安心。

が、しかーしこの後アジのアタリは一切なく!

新年1回目、狙いのアジは釣れずで無事死亡でした!

m9(^Д^)プギャー

皆さまお疲れさまでした。

使用したタックル、他


▼タックル1
カスタムチタンティップロッド5.4ft
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000S

ヒットルアー:TICT アジスタ! 1.5g S + JACKALL ペケリング2

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

2019/01/03

新年ご挨拶&年末つりぼり金ちゃん

【2018/12/30 12:10-14:10 つりぼり金ちゃん】

■状況
天候 晴
気温 ?度
表水温 ?度

皆さまあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末は、つりぼり金ちゃんにてしっぽり釣り納めしてきました。
with でこ氏、はしびぃ氏、ふみ氏親子、ふみ氏ご友人。

つりぼり 金ちゃん

たぶん2年ぶり?

まったりモードでエンジョイ方向。

つりぼり 金ちゃん

例年寒い時期はなかなか渋いんですが、この日はボチボチ。

つりぼり 金ちゃん

まぁアタリの割には掛からないのはいつも通りですがw

今年は細切り魚肉ソーセージ餌でも何匹かゲット出来ましたよ(゚∀゚)

つりぼり 金ちゃん

といった感じで飽きない程度に釣れて


終始楽しく釣りが出来ました。

皆さまお疲れさまでした。

2018/12/28

2018年の思い出と年末ご挨拶

2018年も残りわずか。

今年も皆さまお世話になりました&ありがとうございました。

皆様のおかげで沢山の楽しい思い出が出来ました。

年末にも釣りに行く予定ですが、区切りということでこれまでの1年を振り返って思い入れのある魚をペタペタと貼ってみたいと思います。

では早速。

先ずは06/03オカズ倶楽部で釣ったマゴチから。

富津沖 マゴチ
釣行 カサゴ&シロギス&マゴチ[ 東京湾 ] 2018初夏のオカズ倶楽部~多魚種格闘戦~

強烈な首振りと徐々に水面に上がってくる魚の姿を今も憶えてます。

倶楽部活動では初の嬉しい一匹でした!

続いて07/27のこなや丸でのドラゴンタチウオ。

走水沖 タチウオ
釣行 太刀魚4[ 東京湾 ] タチウオジギングで念願のドラゴンゲットも…数はスソ @長浦 こなや丸

ドスッと入った竿先と、その後の綱引き…

タチウオジギングに燃えた今年の夏で最も印象に残った魚。

続いて08/15のSkyreadFGでの尺アジ。

横浜 SkyreadFG 尺アジ
釣行 アジ 82 [ 京浜 ] 尺アジキタ!良型揃いのボートアジング@SkyreadFG

太くてよい魚だったなぁ。

0.3号のエステルラインでの緊張感の溢れるやり取りは痺れました。

続いて09/15、オカズ倶楽部でのメーターサワラ。

東京湾奥 サワラ
釣行 サワラ2[ 湾奥 ] サゴシ地獄からの歓喜のメーターサワラ

重さは5㎏くらいあったと思われます。

夏の暑さが残る時期に湾奥サワラの情報を得てオカズ船長と出撃。

この時期は誰もやっておらず数も出て2人でウハウハw

最高の釣行でした。

続いては初物、外房二三丸で釣ったヒラメ!

外房 二三丸 ヒラメ
釣行 ヒラメ1[ 外房 ] イワシ泳がせLTヒラメに初挑戦@二三丸

オカズ船長のサポートありで、初挑戦でしたが無事ゲット!

アタリがあってからの駆け引きが楽しかったです。

また挑戦したいターゲット!

そして最後はシーバス。

東京湾奥 ランカー シーバス
釣行 シーバス735[ 湾奥 ] ランカーゼッタイ釣れないマン卒業!

昨年苦汁をなめたランカーハンティング。

1年越しで大台にのりました。

皆さんに祝福いただき嬉しかったです。

他にもまだまだ思い入れのある魚たちはいますが、強いて選ぶとすればこのあたりかなぁ。

今年もたくさん釣りに行きましたが、どれも楽しい釣行でした。

これもお付き合いくださった皆さんのおかげです。

あらためてお礼申し上げます。

それでは今年も残り僅かですが良いお年を!
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー