関連記事


2017/10/18

釣行 アジ 53 [ 京浜 ] 数伸びずもサイズアップな夜

【2017/10/13-14 22:45-1:00 京浜】

■状況
天候 雨
気温 15度
表水温 ?度
潮汐 小潮 145cm→128cm
風 北北東3m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの京浜アジング with フミ氏。

いやぁ今回もクソ寒い。

寒さに震えながらのアジングとなりました。

最初に入ったポイントは全くアタリがなく小移動。

こちらもなかなか反応なかったんですが、ガルプの放置プレイでファーストヒット!

サイズそこそこ20㎝くらい。

アジ 京浜 TICT アジスタ! 1.0g S + ガルプベビーサーディン1.5
※魚落としました(汗

巻きをいれると反応がなかったので、スラックもとらず完全放置するとコン!でした。

ポツポツではありますが再現性はあるようで。

同じパターンで、

アジ 京浜 TICT アジスタ! 1.0g S + ガルプベビーサーディン1.5

お、20cm前半へとサイズアップ。

パターンの確信を得たく、匂い無しのワームにチェンジして、

アジ 京浜 TICT アジスタ! 1.0g S + レイン アジリンガー

こちらも20㎝超えです。

これは太くて美味しそう(゚∀゚)

しかし調子のよかったのはここまで。

少し流れ出だすと魚の着き場所が変わったのか今度はフミ氏が連発。

合流したゆーじ氏もポロポロと。

ワイ将、異状なし!

この後も少し粘りましたが、寒くて仕方がないので終了としました。

結果3人でこれくらい。

アジング 京浜

数はアレですが、この夜は型良くなかなか楽しめました。

皆さまお疲れさまでした。

▼タックル1
ダイワ 月下美人 MX アジング 55L-S
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
GOSEN ルミナ シャイン ピンク 0.3号 + シーガーエース 0.8号

ヒットルアー:TICT アジスタ! 1.0g S + レイン アジリンガーTICT アジスタ! 1.0g S + ガルプ ベビーサーディン 1.5インチ

ロスト:ジグヘッド×3
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/10/16

動画 東京湾奥青物(イナダ) オフショア鳥山追っかけ編 2017年09月24日

さて先日のオカズ倶楽部での湾奥イナダ釣行ですが、動画を撮ってたので編集してUPしました。

イナダ 湾奥 ロックウォール110F

この釣行です。

釣行 イナダ7[ 湾奥 ] オフショア鳥山追っかけ編~オカズ倶楽部9月活動報告その2~

この日は鳥山も盛大に出ており、

東京湾奥 青物(イナダ) 鳥山

東京湾奥 青物(イナダ) 鳥山

魚の活性も高かったです。

東京湾奥 青物(イナダ)

ほいほいと釣れ続け、

東京湾奥 青物(イナダ)

終わってみれば4時間で8本といい感じでした。

ということで、動画こちらです↓


※字幕ON推奨

タックルデータも再掲しておきます。

▼タックル1
メジャークラフト(Major Craft) CRC-76ML
シマノ(SHIMANO) 13バイオマスターSW 4000XG
GOSENマークライン ドンペペ2.0号 + サンヨーナイロン ソルトマックス ショックリーダー N 30lb

ヒットルアー:MARIA DUPLEX80SHIMANO ROCKWALK110FJackall ビッグバッカー107

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/10/15

釣行 カワハギ8[ 東京湾 ] 2017年カワハギシーズン開幕戦

【2017/10/09 7:00-15:30 東京湾】

■状況
天候 晴
気温 20度→24度
表水温 ?度
潮位 中潮 182cm→157cm→91cm
風 北東2m→南南東3m

さて本日はカワハギでございます with ふな氏、坩堝氏、でこ氏。

船宿は浦安・吉野屋さんにお世話になりました。

今シーズンのカワハギは絶好調!

行くなら今しかない!

と、勇んで出撃です。


で、もろもろ省略して竹岡沖に到着。

序盤から本命のアタリあり、しかも外道の気配なしの嬉しい展開ですが、

アッーーー!

東京湾 浦安 吉野屋 カワハギ

肝を吸われるだけでなく、すっからかんの全損事故多発!

カリカリとしたアタリは感じているのですが、合わせられないもどかしさ。

合わせのタイミングをはかっていると見事に蹂躙されて返ってきます。

未熟な自分のスキルが恨めしいw

前夜剝いた1.3㎏のアサリが最後まで持たなそうな消耗戦の気配です。

こんな感じで苦戦しましたが、なんとか1枚目をゲット(;゚∀゚)=3ハァハァ

東京湾 浦安 吉野屋 カワハギ

小さいカワハギが多いから中々のらないのかな…

その後状況変わらず苦しい展開続きますがポロポロと追加し、


中盤は誘いがハマった時間もあったりしてホイホイ。



一旦底取ってからの誘い上げで連発しました。

12:30の時点で、



が、しかーし、後半は一転闇落ち。

誘いがハマらず、ゼロテンに切り替えましたが掛かり浅くバラシもあり…

最後の2時間で1枚しか追加できず。

結果15枚となりましたw

東京湾 浦安 吉野屋 カワハギ

全般的には船中はそれなりに釣れていた模様で、15枚は少ないほうかと思いますが、自分的にはなんとなくパターンが見えていた時間帯もあり概ね満足。

苦戦続きのカワハギ道ですが、徐々に良い方向に向かっているような…

つか、正しい方向に向かっていると信じたい(震

ということで、皆さまおつかれさまでした。

▼タックル1
シマノ(SHIMANO) リアランサー カワハギ MH175
シマノ(SHIMANO) 12ステファーノ 201
よつあみ(YGK) ライン ベラガス船 X8 1号
SHIMANO ステファーノ 幹糸仕掛け 極感PE タイプI 幹糸2組入 イエロー 1号 RG-KP1P
がまかつ(Gamakatsu) 糸付 競技カワハギ 速攻 30本 FK134 4.5号-ハリス3
YAMASHITA 目玉シンカー 25号

ロスト:シンカー×1
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー