2017/10/02

釣行 イナダ7[ 湾奥 ] オフショア鳥山追っかけ編~オカズ倶楽部9月活動報告その2~

【2017/09/24 13:30-17:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 23度
表水温 ?度
潮汐 中潮 69cm→187cm
風 南5m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
今回はwatanabe氏主催のオカズ倶楽部でオフショアからの湾奥イナダプレイ。

この日の朝は不発だったのでリベンジ戦です。

で、毎回の説明してるような気もしますが今回も。

「オカズ倶楽部とは、氏のボートで東京湾の旬のオカズ魚を狙うイベントです。」

ということで、今の旬はもちろんイナダ!

キャスティングで狙います。

参加者はwatanabe氏の他に、Masa氏、鳥の巣よしお氏と自分の4名。

13:00くらいに集合して13:30出船です。


幸いにも出船してすぐに鳥たちに遭遇しました。

最初の鳥山は不発でしたが、以後は好反応!

特にボトム取る必要なく、着水からの早巻きでガンガン当たってきます。

自分はショアとは違った釣り方でやりたく、ミノー・トップ中心でローテしました。

まずはヘビーシンキングミノーの早巻きでヒット!

写真撮るもうっかりフラッシュたいてしろとびしたので割愛。

続いてチャレンジ枠のトップ。

イナダ 湾奥 ロックウォール110F
ヒットルアー:SHIMANO ROCKWALK110F

アッサリでました。

高活性バンザイ\(^o^)/

しかしトップだと鳥がね…ってことでシンキングミノーに再び戻しました。

早速竿が曲がり、

イナダ 湾奥 DUPLEX80

早巻きでドスっとくるアタリがたまらん。

そんでもってほいっと。

イナダ 湾奥 DUPLEX80
ヒットルアー:MARIA DUPLEX80

ほいっと、イイ感じに釣れました。

イナダ 湾奥 DUPLEX80
ヒットルアー:MARIA DUPLEX80

画像は代わり映えしないのでいくつか割愛。

サイズは50㎝前後が多かったです。

掛けてみて意外だったのは、オフショアのほうが魚の引きが強いということでした。

下への突っ込みが強烈で最初は戸惑ったほど。


この後は、しばし状況落ち着いてしまいましたが、小規模の鳥山を探して渡り歩き。


時にシーバス。

シーバス 湾奥 ビックバッカー107
ヒットルアー:Jackall ビッグバッカー107

再びイナダ。

イナダ 湾奥 ビックバッカー107
ヒットルアー:Jackall ビッグバッカー107

と、後半はポロポロ拾い釣り。

ビッグバッカーのただ巻きに切り替えたところ、これが当たりでした。

フックが軟弱なのでやややり取りに気を使いましたがw

最終的に自分はイナダ8本(内2本キャッチ後にボットン)、シーバス1本。

全部watanabe氏のクーラーに入れて二人でこれくらい。



ということで、皆さま倶楽部活動お疲れさまでした。

オカズ倶楽部は毎回外れなし(゚∀゚)

watanabe氏ありがとうございました。

▼タックル1
メジャークラフト(Major Craft) CRC-76ML
シマノ(SHIMANO) 13バイオマスターSW 4000XG
GOSENマークライン ドンペペ2.0号 + サンヨーナイロン ソルトマックス ショックリーダー N 30lb

ヒットルアー:MARIA DUPLEX80SHIMANO ROCKWALK110FJackall ビッグバッカー107

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿