2008/09/29

本日のE藤さん

E藤さん、本日朝の一仕事。


出勤前のGOODJOB!!
40cmのナイスサイズ。















やったね。オメ。

釣行 スモール51[ KN川 ] & ラージ13[ I川水路 ]

朝の冷え込みが厳しくなってまいりました。
半袖はもう無理ですね。

で、報告。
今回の記事から、どの場所でどのルアー使ったのかちゃんと分けて書きます。
あと、タイトル(時間と場所)の直下に状況を記載します。

【4:40-6:10 KN川Y川合流】

■状況
天候 曇
気温 14度
水温 16.8度
水位 -3.52m

最近調子の出ないY川合流。
では、「朝イチならどうなのよ」と夜が明け切らぬうちからスタート。
まずは支流内から、バズでサーチ。

特に反応なく、本流との合流へ。
こちらもまずはバズで。
水温も急に下がってきたし早いのは追い切れないかなと・・・ベビーバドにチェンジ。
ゆっくり引いているといきなりバイトっ!!























少し小さめですが、いきなり釣れてひと安心。
この後、この少し下流とさらにもう一つ下流のポイントをローテする。
瀬を輪切りにしていく感じ。
基本的にこの3か所と、支流内2か所を同じルアーでローテ。

で、ルアーのローテは
本流部:バズ→ベビーバド→RPMクランク→CB100→ブリッツMR→CB200
支流内:スピナベ→ビフリ

今日の水位ならCB100、ブリッツMRのレンジで食うはず。
で本流部のローテ2番目、CB100でヒット!!























かなり岸際で食ってきた。
後が続かないパターンだw
案の定、この後は本流で反応が途絶えてしまった。

明るくなってきて分かったこと。
水が思ったよりクリアでY川の水位が低い。

Y川の上の方はあきらめて最後の最後、ボート横から対岸のブッシュの際にビフリをキャスト。
細かくトゥィッチしてお約束のラージゲット。























これ以上、粘っても無理っぽいので移動することに。
あ、そういえば落ちアユいました。
そんな季節ね。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 24Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→◎

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバズ(金ペラ/チャート)→×
べビバド(黒金)→◎
フットルース(?)→×
RPMクランク BIT-3(テキサスクロー)→×
CB100(黒金)→◎
ブリッツ-MR(黒金)→×
CB200(黒金)→×

【7:00-10:00 I川水路】

■状況
天候 曇
気温 16度
水温 17.0度
水位 -0.60m

お約束の場所、I川水路。
3番目と4番目の橋の間から。
この時間だとさすがに先行者あり。

バリバリ、ターンしてますねw
リアックションで拾ってくんであんまり影響ないと思いますが。

いつものようにカバーにスピナベを落とし込んでく。
が、昨日買ったシャローロールのリアのブレードの周りが悪くて・・・
引いてる時はいいんだけど落ちてく時うまく回転しない。
どうも、スイベルの精度が良くないみたい。

今は直せないのでとりあえずこれで。
先行者とリズムが合わなくて、仕方なく同じストレッチを行ったり来たりw
更にライントラブル発生して巻き直したりと我慢の展開。

そんな中、一発目は落としでなく巻いてとりました。























30cmくらい。

で、いつもはスルーのウイードの周りもチェック。
沖側、異常なし。
では、「岸との間20cm位のところはどうなのよ」
と、通すと小さいのが来ちゃいましたw
























1周目えらい時間かけて終わって、2週目はクランクで。
偽HPFクランク登場。

カバーの横は細かくトゥィッチいれてヒラ打たせて、他はただ巻き。
一発バイトあり、乗ったが惜しくもバラシ。

ベリーのダブルフック小さいか、なまってるかもしれん。
続いて2発目のバイト。

こちらはノリマシタ。























で、フックのカカリをみるとベリーは掛かってたけど全然刺さってなかったw
やっぱり。
下から食ってくるんでベリーがなまってるとだめでしょ。
車に帰って速攻フック交換。

続いて、機場周りにいってこちらもクランクで。
しかし交換の甲斐もなくこの後ノーバイト。

そういえば草に絡まった偽HPFを無理やり引っこ抜いたら水門の鉄柱にヒットして・・・























↑こんなことにw

しかし、動きは滅茶苦茶いい。
スローフローティングなんで活性の低い時も追わずに食えるみたい。
イメージ的にはシャッドみたいな使い方。
流れの強いとこは駄目だけど、止水では使いやすいな~。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
偽HPFクランク(セクシーシャッド?)→◎

■状況
天候 曇
気温 19度
水温 20.0度
水位 -3.57m

■10:30-11:10 KN川A堰水門

とりあえず様子見に。
合流の上流(護岸)側、先行者あり。
そこしか釣れなそうなんですが、残念。

減水してるんで反対側のカバーには魚がいそうにないw
でも、悲しい性で撃ってみちゃう。
ノーバイトw

続いて本流もクランク巻いてみるもノーバイト。
そんなこんなで本日終了。

あ、↑の先行者はやっぱり釣ってましたw
そこしかないよね~。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバズ(金ペラ/チャート)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→×
CB-100(チャート)→×

2008/09/28

釣行 スモール50[ KN川 ] & ラージ12[ I川水路 ]

■状況
天候 曇
気温 17度
水温 19.2度
水位 -3.40m

■5:30-7:30 KN川A堰と水門

ハニー横のフラット。
今は水深が1~1.5m位だと思うんだけど、ここをバイブ、ジャークベイトで広く探り
魚の着き場所が分かってきたら食わせでBTS投入の予定。

が、バイトなし。
おまけにTDバイブ速攻ロスト。orz

8~10cmジャークベイトにも反応なく、ビフリ65SPに持ち替えるも
またロスト。orz

思ったより浅いのと、ゴミが多い・・・

BTSのテキサスに代えて流れのヨレを撃つもノー感じ。
作戦失敗w

対岸水門に移動。

護岸側をバズ、合流部をTDバイブで。
でTDバイブ、ロストアゲイン。orz
魚の反応もナイジョ。

対岸わたって植物エリア。
スピナーベイトで探るも・・・魚は居るんだけどバスじゃない。

続いてこちらの合流部。
いつもなら、クランクで攻めるのだが横着してそのままシャローロール投げると
1投目でなんと根掛り。

オイラの切り札、シャローロールまでロスト。orz
辛い、辛すぎる。

作戦失敗、エース級ルアーのロスト。
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

■状況
天候 晴
気温 20度
水温 20.8度
水位 -0.64m

■8:00-11:30 I川水路

気持ち切り換えてI川水路。
先日大物をあげた場所から、予備のシャローロールでスタート。
今日は水の流れがなく、ターン気味。
はっきり言うと水質悪いですw

ただ先行者が一人もいないのでその点は期待できそう。

上流に上りながらカバーのかぶさっているところにスピナベを滑り込ませフォールで誘ういつもの釣り方。

で、予定通りバイト!!























30cm位ですかね。
やっと一匹目。


続いて4つ目の橋で折り返し、ブッシュの横にスピナベを送り込むと魚が反応。
が、バイトには至らず、すかさずフォローのBTSをキャストすると一撃でGET!!























こちらも似たようなサイズ。

続いて大場所、沈船周り。
適当に撃ち始めたのだが、少し流れがあることに気づき当たっている岸際を
スローに引いてくるとここで急にルアーが重く・・・

て、バイトだっ!!
魚体が見えた!!40cmクラス。
が、痛恨のフックオフorz
フォローを送るも流石にかけた後なので無理っぽい。

ちょっと時間空けるか。

で、2週目。今度はクランクで。
しばらく反応なく、またしても沈船周り。

ここで先ほどバラした場所でブリッツを引いてくるとチッチャイのがバイト!!























カワユスw
で、反対側の岸際を同じくブリッツで早巻きしてくるとまたしても40クラスがチェイスとバイト。
が乗せきれず。

ここには2匹いいサイズがついてるのね。
勉強になりました。

まぁ一通り撃ち終えたので機場周りに。
大場所、水門周りは草を刈られて終わってたw

で、機場の近くでまたしてもかわいいサイズGET。























こんな感じで終了。

今日はあり得ないくらいロストしまくり。
あ~、ゲーリーバズもロストしました・・・
こちらも思い出いっぱいのルアーでしたが、絡んだ草を強引に引き抜こうとしたらそのままプッツリと。
ライン変えたばかりなのに、どこか痛んでたのかな。

他にも危うく2回ロストしそうになったのだが、回収機でなんとか回収した。
でも、ショボーン━━(´・ω・`)━━

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 24Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×(ロスト)
ロングA(黒金)→×
BTS(NS)→◎

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリーバズ(銀ペラ/チャート)→×(ロスト)
クリスタルS シャローロール 1/4oz(ホワイトチャートクリスタル)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→×(ロスト)
クリスタルS シャローロール 3/8oz(ホワイトチャートクリスタル)→◎
CB-100(チャート)→×
ブリッツ(黒金)→◎
ブリッツ-MR(黒金)→×
偽HPFクランク(黒金)→×
RPMクランク BIT-3(テキサスクロー)→×

2008/09/26

準備

今週末、KN川の状況が安定していたらの話ですが・・・
朝イチでスモールを狙いたいと思いますわ~。

ボックスの中を若干入れ替えて

・バイブレーション
・8~10cmクラスのジャークベイト
・1~2mダイバーのクランク
・スイミングのTX

この辺中心でで狙ってみようかな、と。
狙う場所は~、秘密。

ダメだったら水路に逃げますけどw


















2008/09/24

釣行 スモール49[ KN川 ] & ラージ11[ I川水路 ]

■状況
天候 晴
気温 17度
水温 18.8度
水位 -0.47m

■6:00-7:30 I川水路

昨日の雨でまた少し濁った感じ。
で、水温測ったら18.8度しかない。
一昨日測ってないけど、少なくとも22度はあったはず。
これは厳しそうですね~。

先行者も多数。
いつも通り機場周りから始めるももう撃たれた直後なんでイマイチ気分が乗らない。

スピナーベイトで反応する魚がいればいいんだけど・・・
やっぱりいないか。

プチ移動して上流方面に。
いつものブッシュに向かおうと車を降りたところで
手前の水門がいい感じにカバーが覆っているのを発見。

カバーの下に珍しく一発で入れるw
ここで『ナイスキャストにバイトあり』

明らかに重い。
キャット?

水門の中に突っ込もうとするのを強引に引っ張りだして水面に出てきたのは・・・




















ナイスなラージ。
47cm!!
↓もう一枚。(今日はこれしか・・・)



















久々にいいサイズ取れましたw
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

この後、他の場所を回るも特に異常なく水路から移動。

■状況
天候 晴
気温 20度
水温 20.2度
水位 -2.35m

■8:00-8:50 KN川A堰上流水門。

明らかに水多いんだけど念のため撃ってみる。
冠水植物の際を行きはスピナーベイト、帰りはバズで探るもノーバイト。

更に護岸側、こちらも同じローテで。
特に異常なし。

この後、移動してHY川に行くも水が少なすぎてやる気が起こらず。
更に移動。

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 22.2度
水位 -2.43m

■10:00-12:00 KN川Y川合流

こちらも先行者あり、挨拶して対岸に入らせてもらう。
釣れてないみたい。

まぁ、予想通り水多いですわ。
まずは岸際を、スピナベ→CB100→CB200→FLAT-Aで探る。
反応ね~。

同じローテ+ビフリで流芯。
ダメぽ。

ここで先行者が帰ったので対岸に移動。
こちらは岸際をスピナベ、バズで。
流芯はビフリとSHOTで探るも・・・

ちょこっと上流。
この間釣れたとこ。

スピナベで岸際探る。
何投かしたあと、スピナーベイトの横でバスがボイルw

これにハマった orz
ボイルしたところを執拗にスピナベ→ビフリ→バズと流すも
ルアーには無反応。

でもボイルは続いてるw

ちょっと時間空けて
今度は、ブリッツ→FLAT-A→SHOT

これでも来ないw

更にスモラバ。
これもダメ。

う~ん、困った。
そうこうしているうちにボイルも止まり
釣行も終了。

結局、水路の1匹のみ。
6:30以降ノーバイトでしたw


■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→×
SHOT(レモン)→×
スモラバ1.8g(トレーラー:グラスミノー3inch)→×

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリーバズ(銀ペラ/チャート)→×
ボルケーノ2 バイトサイズ (パールブルーシャッド)→×
クリスタルS 1/4oz(ゴールドシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 1/4oz(トリプルチャート)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
CB-100(チャート)→×
CB-100(黒金)→×
ブリッツ(ブルーバックチャート)→×
FLAT-A(?)→×


2008/09/22

釣行 スモール48[ KN川 ] & ラージ10[ I川水路 ]

久々朝イチ釣行です。

■状況
天候 晴
気温 21度
水温 ?度
水位 -3.24m

■4:50-7:10 KN川Y川合流

今日は気合いを入れて早い時間から、現場に着くとE藤さんもう投げてるしw
夜明け前なんで濁度とかワカンネ。

とりあえず支流内をバズでちょっとチェックした後
本流はCB100→CB200でチェック。
フィーディングしてれば一撃で食ってくるはずなのだが反応なし。

ちょっと経ってルアーが視認できるようになってから
ビフリ、スピナベ投入。
思ったより透明度がある。思ったよりはだけど。

支流内と本流4か所をタイミングを変えてローテするも反応なく
ボイルもない。
流れがちょっといつもより弱いかな~。

ちょっと気になるのはベイトが・・・いない感じが・・・

5:20過ぎ、この時点でノーバイト。
多分、スモール入ってないね~。

支流の上の方でボイルが2か所発生!!
早速出向いて岸際にクリSシャローロールを通すと一発で食ってきたw

























I川と比べて重さはないんだけど、尾びれとかピンと張っててカッコイイ。
川バスやね~。

続けて今度は対岸のもう一か所をフォールで誘うとこちらも一撃w























綺麗なバスです。
こちらも30cm位か。

更に上流さかのぼるも特に反応はなく、戻って本流を打った後
先ほどヒットしたやや下流の反転流のあるところビフリを細かくトゥィッチすると
やや小ぶりなラージゲット。
























こちらは30弱ですかね。
で、この後反応が途絶え、結局期待してたスモールは釣れず。
そろそろ堰上ですかね~、最近カワウも堰上に集合してるしな~。
来週はちょっと作戦変えた方が良いかもね。

で移動。

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 ?度
水位 -3.28m

■7:40-9:00 KN川A堰上流水門

行く場所が思い当たらず結局A堰来てしまった。
更に困ったことに一番やりたいところが大人数で占領されてますw

仕方なく護岸されてないエリアからスタート。
最近、単発でぽろぽろ釣れるから1匹位は何とかなるかなと・・・

相変わらず濁りがすごいんで、クリSで。
3か所目のスポット岸際でバイトあり、キスバイト?

もう一回よりブッシュ側を流すともう一度キスバイト?
なんかちっちゃいんじゃないの~と、思いつつそのまま引き続けると
今度はちゃんと食ってきたw
























30cm位?
最近なって少しずつ小さいあたりも魚なのかそうじゃないのか分かる様になってきた・・・気がするw

この後、本流をちょっと撃つも人が多すぎてやりたいとこやれないw
なかなか厳しいですな~。

E藤さんは、本流を攻めるもスモール痛恨のバラシ。
今まで着いてなかったところでも出るようになってきた感じ。
魚が散ってるんでその意味ではちょっと難しくなってきた。

例の雷雨週間のあと、増水してベイトのつく位置が把握できていないのが
スモール苦戦の原因かな~。

↑来週以降の課題ですね~。

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 ?度
水位 -0.56m

■9:20-10:10 I川水路

水色は落ち着いて良くなったけど動いてない。
ちょっと難しいですね~。

時間をかけてあちこち探れば釣れるんだろうけど
暑くなってこちらのテンションが落ちましたw

あとスズメバチ大杉w
ノーバイト、ノーフィッシュ。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→◎
TN(シルバー)→×

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリーバズ(銀ペラ/チャート)→×
クリスタルS 1/4oz(ゴールドシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 1/4oz(トリプルチャート)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
CB-100(チャート)→×
CB-100(黒金)→×

2008/09/21

釣行 スモール47[ KN川 ] & ラージ9[ I川水路 ]

台風直後の釣行ですw

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 24.0度
水位 -3.17m

■10:10-11:10 KN川Z堰上水門

思ったより台風の影響なさそう。
もう少し早く来ても大丈夫だったかも。

久しぶりのZ堰。
8/4以来、前回の水位は、-4.52m。で、坊主w
その時から比べたら水多いネー。

とりあえず、岸際、冠水植物の横をバズベイトで流した後
いそうな場所をピンポイントでスピナベのフォールで探ったけど特に異常なし。

本命合流地点へ。
とりあえず、トップ投げてみますかと、サミー、レンジ下げてビフリ。
なんか違うっぽい。

それではと、CB100→CB200→ブリッツMR→DTN→SHOTdeepとローテ。
で、反応得られず。

持ち直してビフリでバイトォ!!
が、乗せきれずorz。

もうチョイ早い時間に来ないとだめね~。

移動。

■状況
天候 晴
気温 28度
水温 24度
水位 -0.58m

■11:45-14:00 I川水路

こちらは台風の影響ありあり。
水位こそ先週と同じだが、田んぼから濁水が・・・
カフェオーレじゃなくてコーヒーだわw

とりあえず、アピール強めのクリS 3/8 シャローロールに結びなおし。
沈船が変な方向に曲がって通しづらいのでパスして逆側の岸際にキャスト。
フォールから一回、ひら打たせて巻き始めにバイトォ!!























30cm位?
一投目でキタヨ、コレw
調子いいの、ひょっとして。

が、そんな調子いいわけもなく機場~1つ目の橋一周して追加は無し。
上流方面に、車でプチ移動。

先週2匹釣ったところにいきなり入る。
ちょっと、アプローチ変えてRPM、ブリッツでせめるもノー感じ。

移動して沈船の近くの水門周り。
護岸を覆うカバー。
スピナベをちょっと絡ませて静かにフォールさせるといきなりバイト。























25cm位?
アベレージですかね~。
まぁ、狙い通り釣れればいいんですわw

この後、E藤さんが機場に着いたとの事なので移動して合流。
E藤さん本流攻めるも不発。

おいらは水路に戻って慣れないジグ撃ちとかしてみたけど・・・
ホント慣れてないんで駄目ですわ~。
ちなみに、ここの水路、他の人の攻め方はジグ、テキサスみたいな感じで底物中心。
覚えれば幅が広がると思うんだけどなんか苦手なんですわ~。
ま、人には得手不得手ありますからw
釣れる数も変わんないみたいだし。

おまけに、今日はトレーラーのガルプアライブにスズメバチが寄ってくるし。
匂いが好きなんかw

この後、E藤さん水路に来るも、先行者もいるしってことで移動。

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 24度
水位 -0.61m

■14:15-15:00 I川

機場の一つ上流の橋。
E藤さんお勧めポイント。

E藤さんに釣り方教えてもらってちょこっと投げてみたけど
今日はイマイチみたい。

移動。

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 24.2度
水位 -3.06m

■15:30-17:30 KN川A堰上流水門

そろそろ釣れ出してもいい頃のA堰上流水門。
まぁ、先週、先々週1本でましたがどうも単発。

今日も護岸側から、バズベイトで本流に向かいながら流すも反応なし。
一番やりたい合流部は人がいるから出来ないw

続いて対岸。
入れる場所をE藤さんと交互に。

冠水植物とオーバーハングの横にスピナベ通す感じ。
そしたら一発でました。
























小さいのがw
25cm位?
えらい血が出てるね。
カワイソス。
写真撮って、即リリース。

その後本流を打つも反応なし。

対岸の例の人がいなくなったので、E藤さんと移動。
なんかこの辺から、オイラのテンションぐだぐだになって
ほとんどE藤さんの見学してたw

ぼーっと川を見てるのもいいもんだね。

ちょっと時間経って対岸で締めようということで・・・
新しい魚が入っていないか探るも不発。

最近いまいち爆発力がないね~。
黒金ばっか投げてるな~、まぁ水が濁ってるからね~。
と言い訳してみるテスト。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
サミー65(ゴーストモロコ)→×
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
DTN(シルバー)→×
SHOTディープ(?)→×

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリーバズ(銀ペラ/チャート)→×
クリスタルS 1/4oz(ゴールドシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 1/4oz(トリプルチャート)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
CB-100(チャート)→×
CB-100(黒金)→×
CB-200(ゴーストアユ)→×
RPMクランク BIT-3(黒金)→×
BLITZ-MR(黒金)→×

■タックル3
ロードランナー 630MH
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ラバージグ(拾ったやつ、重さも分からん)+ガルプアライブ3'8cm(カモ)

2008/09/18

買い物10[ルアー]

何となく買ってしまったw



















PRM クランク BIT-3
ハイフロート・基盤リップ・ラウンドボディ。
どんな動きするんだろ~。
気になる。水路で投げてみよう。
ブリッツとうまく使い分け出来るとイイナー。

あと、クリS(1/4oz)が中古であったのでリアクションバイトしてしまった。

週末は台風くさい。

KN川は今月もダメか・・・
あ、唯一良さ気な場所に心当たりが・・・

I川水路のほうは、うまくタイミングが合えば活性あがるかも。
Y川もか。

2008/09/16

釣行 スモール46[ KN川 ] & ラージ8[ I川水路 ]

■状況
天候 曇
気温 23度
水温 25.4度
水位 -0.59m

早い時間に起きられればY川合流に行きたかったのだが・・・

■9:30-10:40 I川水路

結局一番近場のI川水路。
今日はいつもと逆に上流側、機場から3個目と4個目の橋の間から。
なんか先行者がいるんですが~、厳しそうね。

今日もスピナーベイトで撃てるところをサクサクと。
往路で昨日釣れた所に入るも、ゴミの形が変わっていて・・・
なんかひっくり返されたような。

沖側から手前に探るも反応なし。
昨日抜いちゃったから?
ちっちゃい場所なんで魚の入れ替わりがあんまり期待できないのは事実。

復路、ちょっと誘いを変えて水門周りをガーガリングで。
そしたらチッチャイのがついてきたw
























落して泥がついてしまいました。
ゴメンナサイ。

この後、車でプチ移動して機場まわり一周。
先行していた人に聞くと今日はあんまり良くないみたい。
その人はデブイカのフォールで1本上げてたけど。

なんかバイトは多少あるのだが小さいっぽいんだよね~。
これ以上見込みがなさそうなので移動。

■状況
天候 曇
気温 25度
水温 22.4度
水位 -3.20m

■11:10-13:00 KN川A堰

一番やりたい場所に先行者 orz
今日は一人しかいないのにピンポイントでそこにいるw
やりたい場所はみんな一緒だから仕方ない。

とりあえず護岸側をバズで流すも異常なく、反対側に移動。
ブッシュ周りを同じくバズで流し、本流との合流でビフリにチェンジ。

ビフリで数投したものの特に異常なし。
濁りがあるので多少アピール強めのクランク(CB100)に変更。

するとピックアップ寸前に食ってきた!!
























久々の本流でスモール。
30cmチョイ位?
ランディングで手前の冠水植物に巻かれて片足川に突っ込んで獲ったヨ。
久々だから必死w
サイズはそんなでもないけど満足感あるな~。
今回はフックを変えてたんで伸ばされなかったw
前回は同じ場所で同じルアーで2回伸ばされてるからな~。

その後堰上まで釣り下り、帰りはバイブで攻めるも反応なく
対岸に車で移動。

夏にお世話になったシャローフラット。
水がまだ減らずゴンゴン流れてるヨ。
ハニーまでは届かないな~。

岸際をスピナーベイトで探っているといきなりアタリが!!
なんかチッチャいっぽい。

少しずつ上流に上り今度はビフリでチェック。
久々にボイル発見!!

ビフリ投入も無反応だw

次に堰下。
こちらはビフリ、DTN、ショットディープで探る。
異常なし。

そんなかんじで本日終了しました。
あと1本とりたかったナ~。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(ゴーストワカサギ)→×
DTN(シルバー)→×
SHOTディープ(?)→×

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ボルケーノ2 バイトサイズ ( パールブルーシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 1/4oz(チャート/ホワイト)→◎
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→×
CB-100(チャート)→◎
500円バイブ(?)→×

2008/09/15

釣行 ラージ7[ I川水路 ]

昨日飲んだら気持ち悪くなってそのまま爆睡。
早くは起きられませんでしたw

■状況
天候 晴
気温 27度
水温 25.6度
水位 -0.53m

■11:30-13:30 I川水路

最近通ってるI川水路。
昼間からスタートですがどうなる事やら。

水の状況は昨日とあまり変わりなし。
日が高いのでシェードのできる側を中心に。

いつものように沈船からスタート。
今日はまず、スモラバで・・・
反応ないんで、更にバズで2回。

異常なしw

今度は水門周り。
スピナーベイトに持ち替えて崩れた護岸をフォールでゆっくり落とした後
巻き始めでいきなりヒット!!























30cm位?
流石クリS、いい仕事しますな。

その後、橋までいって折り返し機場までぐるりと一周するも追加は無し。

車で上流にプチ移動。
3個目の橋の近くに車を停めて3個目~4個目の橋をぐるりと一周コース。

往路にある前に実績のある沈船周り。
カルガモさんが騒いでしまいポイント潰れましたw

復路にて、沈船近くのブッシュ+ゴミだまり。
こちらもフォール後の巻き始めでヒット!!
























こちらも30cmちょっと.
サイズの割に重いんで結構引きますわ~。

その後、1バイトあったものの乗せきれず。
更にクリSロスト orz。

最初の周回に戻ってみたものの特に異常なく移動。
KN川のB堰下テトラ帯を見に行って15分くらいスピナベ引いてみた。
まだまだ水多いね。
う~ん、どうなんだKN川。

■14:30-14:40 Y川

■状況
天候 晴
気温 28度
水温 24.4度
水位 ?m

とりあえず、KN川のY川合流まで来たものの先行の車2台あり。
諦めて昨日の場所で子バスに遊んでもらう。

ビフリを通すと岸際で下から湧いてきた。
目の前でトゥイッチすると迷わずパクっとw
























まぁここはこんなもんでしょう。

この後、近くのKK川のテトラ帯を見に行く。
人が多いな~。
20分くらいスピナベでサーチしてみたけど。
流石に人気スポットでこの時間だと食わないス・・・
移動。

■16:10-17:30 I川水路

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 24.6度
水位 -0.54m

帰り道、またまたI川水路へ。
先行者沢山 orz
人のいない上流側にプチ移動。

昼間にやった3個目~4個目の橋。
往路異常なしw
歩きながら撃てる場所をスピナベで。

復路昼間2匹目をゲットした場所。
ゴミだまりの今度は沖の方、またも巻き始めでヒット!!

おぉ~、結構重い。
いいサイズじゃないの~
でも跳ねない・・・もしくは違う魚?
























と思いきやバスでした。
40あるかなと思ってスケール出してしまったw
37cmでした。

最近いいサイズ釣ってないから感覚狂ってるなw

その後、機場のほうに戻って水門周りと沈船を撃ってみたが
反応なし。

帰り際に車のほうに向かうと先行者が何名かいて挨拶がてら
お話してるとその中の1人はR○VERの○な氏さんでした。

『いつもWEBみてますよ~』みたいな話をチョコッとさせてもらいました。
気さくな感じのとても良い人でした。

この後、KN川A堰水門を偵察しにいくも人が多すぎて速攻撤収しました~。

最近スピナベしか投げてないw
そろそろクランク巻きたいな~。
あと、そろそろスモールも釣りたい。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
スモラバ 1.8g(グリーン)+トレーラー ロッククロー2inch→×
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→◎

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ボルケーノ2 バイトサイズ ( パールブルーシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 1/4oz(トリプルチャート)→◎
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
クリスタルS 3/8oz(ゴールド)→×

2008/09/14

釣行 スモール45[ KN川 ] & ラージ6[ I川水路 ]

■状況
天候 晴
気温 20度
水温 ?度
水位 -3.08m

■5:00-5:20 KN川A堰水門

どんな感じに変わってるか確認したくて護岸側をバズで1往復。
異常ありませんでしたw

対岸を打とうとしたところで他の人が入って来たので撤収。

■状況
天候 晴
気温 20度
水温 22.2度
水位 -0.63m

■5:40-7:30 I川水路

沈船からスタート。
スピナベとバズでぐるりと一周。

一週目の終わり水門の支柱先端でバイト。
乗らず・・・

何回か同じところを通すと今度はガッチリ食ってきたw

























30センチちょっとかな。
久々にアベレージサイズ釣りましたw

ここでE藤さんと合流。
KN川のY川合流に向かう。

■状況
天候 晴
気温 22度
水温 22.2度
水位 -3.09m

■8:00-8:30 KN川Y川合流

まずはY川水門で子バスに遊んでもらう。
























↑ビフリでGET。

その後、本命ポイント合流部へ。
が、先行者3名 Σ(゚д゚lll)ガーン

声掛けて空いてるところで投げさせてもらうも・・・
水の状態も良くなく早々に撤収。

■状況
天候 晴
気温 25度
水温 ?度
水位 -3.10m

■9:00-10:00 KN川A堰水門

朝の対岸をスピナベ、ビフリで流す。
途中E藤さんにラージヒット。
30cm位か?

そのまま、橋まで下るもノーバイト。

その後、KK川、T川と移動するも釣果なし。
終了。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(ゴーストワカサギ)→◎

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ボルケーノ2 バイトサイズ ( パールブルーシャッド)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
クリスタルS 3/8oz(ゴールド)→×
ブリッツ(黒金)→×

2008/09/07

釣行 ラージ5[ I川水路 ]

■状況
天候 晴
気温 23度→25度
水温 24.0度
水位 -0.52m

■5:00-8:00 I川と水路

KN川ダメっぽいんで回復気味のI川へ。
水門の機上周りから、いきなりバズでバイト!!
が、速攻バラシorz

小さかったから、まぁいいか。
バズで流しながら水路上流方面に。

途中の田んぼの水の流れ込み。
ここでスピナベに持ち替えてドカンの中に投げ込みチョロっと落とすと・・・
ブレードがキラッとした瞬間に理想的なバイト!!

キター!!
が、これも速攻バラシ。
30cm位か・・・ここではいいサイズなのだがorz

この後、スモラバもローテに加えて・・・
水路何回か往復、さらに上を攻めるもノー感じ。
I川本流に。
ここでは、表層系バイブのLV-0をチョイス。

ゴミだまりの横・・・なんか掛かった!























・・・
子供の頃から釣ってるけどホントにいままでで最小だよw

珍しくあきらめ悪く粘るもノー感じ。
で、移動。

■状況
天候 晴
気温 25→28度
水温 24.0度
水位 ?m

■9:00-12:00 Y川

初のポイント。
Y川の上流。ここも水路系。
車とめるとこがあんまりない。

なんとかところどころ場所を見つけては撃つ。
とりあえずスピナベで探るもノー感じ。

初めてなんで、なんか良く分からん。
で、バズに持ち替えてみると中央パラ葦でバイト!!
ちっちゃそうだけどバズには反応する。

で、この後はバズで流しました。
でも~、出たのはこのサイズ。























小さいw























これも小さいw

バイトはほんとにたくさんあるのだが・・・いかんせん全てこのサイズ。
のったとしてもバラシ多い。
良さ気な場所なんでもう少し調査してみたいな~。

■13:00-13:30 I川水路

■状況
天候 晴
気温 28度
水温 24.0度
水位 -0.52m

帰り道なんで寄ってみた。
スピナベ1匹釣れた。























デブ。
でも小さい・・・

なんか消化不良で終わったw
魚触れたからよしとしよう。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-63ML
SHIMANO 旧メタニウムXT→旧メタニウムMg
DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb→DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
クリスタルS 1/4oz(チャート)→◎
ボルケーノ2 バイトサイズ ( パールブルーシャッド)→◎

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
LV-0 (チャート系)→◎

■タックル3
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 16Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
スモラバ (赤)+トレーラー(パワーバルキーホグ 2インチ)→×



2008/09/05

準備

今週末、川の様子はどうなっている事やら・・・

多分KN川はアウト。
望みはI川とその水路。
あと、ちょっと気になる水路が一つあるんで行ってみようかな。

状況分からんから、持ってくルアーが絞り込めんw

水路:バズ→スピナベ→スモールクランク→シャッド
本流:バイブ→スピナベ→クランク
こんな感じで攻める予定。

あと、トップを少々。


















2008/09/01

買い物9 [ロッド]

カリスマスティック KC-60ML オークションにて落札。
ブランクス、グリップ、ガイドの状態は良好でした。
送料など経費すべて合わせて7500円弱也。

今までスピニングで投げてた軽量のハードベイト(SHOT、DTN等)とか
66Mで無理して投げてた(1/4ozのスピナベ等)ものを場所によってはこっちで対応する感じ。

イメージ的には、I川水路とかもうちょっとアキュラシー重視の場所
あとKN川のテトラ周りとかPEで投げられないとこで活躍予定。

リールは、とりあえず今空いてるメタニウムXTで
ラインはフロロの12lbで様子見。

↓今日のE川
河川敷のゴルフ場が水没w


















今週末はどこ行ってもダメポ。
今日見かけたカートップのアルミはどこに行くつもりだったんだろうw