関連記事


2008/09/29

釣行 スモール51[ KN川 ] & ラージ13[ I川水路 ]

朝の冷え込みが厳しくなってまいりました。
半袖はもう無理ですね。

で、報告。
今回の記事から、どの場所でどのルアー使ったのかちゃんと分けて書きます。
あと、タイトル(時間と場所)の直下に状況を記載します。

【4:40-6:10 KN川Y川合流】

■状況
天候 曇
気温 14度
水温 16.8度
水位 -3.52m

最近調子の出ないY川合流。
では、「朝イチならどうなのよ」と夜が明け切らぬうちからスタート。
まずは支流内から、バズでサーチ。

特に反応なく、本流との合流へ。
こちらもまずはバズで。
水温も急に下がってきたし早いのは追い切れないかなと・・・ベビーバドにチェンジ。
ゆっくり引いているといきなりバイトっ!!























少し小さめですが、いきなり釣れてひと安心。
この後、この少し下流とさらにもう一つ下流のポイントをローテする。
瀬を輪切りにしていく感じ。
基本的にこの3か所と、支流内2か所を同じルアーでローテ。

で、ルアーのローテは
本流部:バズ→ベビーバド→RPMクランク→CB100→ブリッツMR→CB200
支流内:スピナベ→ビフリ

今日の水位ならCB100、ブリッツMRのレンジで食うはず。
で本流部のローテ2番目、CB100でヒット!!























かなり岸際で食ってきた。
後が続かないパターンだw
案の定、この後は本流で反応が途絶えてしまった。

明るくなってきて分かったこと。
水が思ったよりクリアでY川の水位が低い。

Y川の上の方はあきらめて最後の最後、ボート横から対岸のブッシュの際にビフリをキャスト。
細かくトゥィッチしてお約束のラージゲット。























これ以上、粘っても無理っぽいので移動することに。
あ、そういえば落ちアユいました。
そんな季節ね。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 24Lb
+リーダー DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→◎

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバズ(金ペラ/チャート)→×
べビバド(黒金)→◎
フットルース(?)→×
RPMクランク BIT-3(テキサスクロー)→×
CB100(黒金)→◎
ブリッツ-MR(黒金)→×
CB200(黒金)→×

【7:00-10:00 I川水路】

■状況
天候 曇
気温 16度
水温 17.0度
水位 -0.60m

お約束の場所、I川水路。
3番目と4番目の橋の間から。
この時間だとさすがに先行者あり。

バリバリ、ターンしてますねw
リアックションで拾ってくんであんまり影響ないと思いますが。

いつものようにカバーにスピナベを落とし込んでく。
が、昨日買ったシャローロールのリアのブレードの周りが悪くて・・・
引いてる時はいいんだけど落ちてく時うまく回転しない。
どうも、スイベルの精度が良くないみたい。

今は直せないのでとりあえずこれで。
先行者とリズムが合わなくて、仕方なく同じストレッチを行ったり来たりw
更にライントラブル発生して巻き直したりと我慢の展開。

そんな中、一発目は落としでなく巻いてとりました。























30cmくらい。

で、いつもはスルーのウイードの周りもチェック。
沖側、異常なし。
では、「岸との間20cm位のところはどうなのよ」
と、通すと小さいのが来ちゃいましたw
























1周目えらい時間かけて終わって、2週目はクランクで。
偽HPFクランク登場。

カバーの横は細かくトゥィッチいれてヒラ打たせて、他はただ巻き。
一発バイトあり、乗ったが惜しくもバラシ。

ベリーのダブルフック小さいか、なまってるかもしれん。
続いて2発目のバイト。

こちらはノリマシタ。























で、フックのカカリをみるとベリーは掛かってたけど全然刺さってなかったw
やっぱり。
下から食ってくるんでベリーがなまってるとだめでしょ。
車に帰って速攻フック交換。

続いて、機場周りにいってこちらもクランクで。
しかし交換の甲斐もなくこの後ノーバイト。

そういえば草に絡まった偽HPFを無理やり引っこ抜いたら水門の鉄柱にヒットして・・・























↑こんなことにw

しかし、動きは滅茶苦茶いい。
スローフローティングなんで活性の低い時も追わずに食えるみたい。
イメージ的にはシャッドみたいな使い方。
流れの強いとこは駄目だけど、止水では使いやすいな~。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→◎
偽HPFクランク(セクシーシャッド?)→◎

■状況
天候 曇
気温 19度
水温 20.0度
水位 -3.57m

■10:30-11:10 KN川A堰水門

とりあえず様子見に。
合流の上流(護岸)側、先行者あり。
そこしか釣れなそうなんですが、残念。

減水してるんで反対側のカバーには魚がいそうにないw
でも、悲しい性で撃ってみちゃう。
ノーバイトw

続いて本流もクランク巻いてみるもノーバイト。
そんなこんなで本日終了。

あ、↑の先行者はやっぱり釣ってましたw
そこしかないよね~。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバズ(金ペラ/チャート)→×
クリスタルS シャローロール 3/8oz(トリプルチャート)→×
CB-100(チャート)→×

2 件のコメント:

  1. オラの写真もスミの方にのせてちょ^^;
    寂しいよ

    返信削除
  2. ▽E藤さん
    なんだよ、のせてほしいのw
    ちょっとまってて。
    ていうかE藤さんもブログやりましょうよw

    返信削除