関連記事


2015/04/12

釣行 メバル130[ 内房 ] ミニマルでリアクション狙い

No-Bite on YouTube

【21:30-1:30 内房】

■状況
天候 曇
気温 11度
表水温 ?度
潮汐 小潮 119cm→128cm→115cm
風 東北東3m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
内房でのメバリング with はしびぃ氏。

小潮の上げ狙いすな。

例年この時期はシーバスエンジョイで、
現在地元好調なのもわかってますが、
今回は違う刺激を求めていざ南下。

単純にメバルも良い時期なのでメバリたい気分なw

この時期はメバルのコンディションも良く、
海藻もりもりの中からゴリ巻きでぶっこ抜くという、
中々楽しい釣りが出来るのです(゚∀゚)アヒャ

そんな期待を持ちつつの~、場所はいつものところ。

前回の2月は潮位低い状況で強行して残念結果が多かったですが、
今日の潮位ならいけるはず、はず…

で、現着するといい感じのメバル凪。
風は気にならない程度にあります。

早速外面のシャローを表層から探りまして、
程なくしてヒット!

メバル 内房 セイラミノー55S

うむ、20ちょいくらいです。
やはりコンディション良く引きますなぁ~。
良い感じ(´∀`*)ウフフ

その後もバイトあり意外とイージーに行くかとおもいきや、
ここから混迷の時間がやってまいりました(;´∀`)

表層のデットスローでバイトあるんですがのらない。

コンッで終わるショートバイトや、
コココときてあわせてのらないとか。

レンジ下げれば深いバイト出るかなと思いきやそうでもなく。

海藻が縦ストになっていてどのレンジがいいのかむずかしいです。
表層であたれば楽なんですがw

なんとなくフロートでワームが正解なんだろうなと思いつつ、
それでもハードルアーに固執しましたw

はしびぃ氏は早めに切り替えてキッチリと連続キャッチ。
しかしながらタダ巻きよりも、誘ってあげたほうが反応が良いとのこと。

なんでこの状況では表層のワームに分があると考えて、
自分は少し深いレンジを探る方向に。

ロリベとミニマルのローテで着水後にレンジ下げて、
リフト&フォールでリアクション狙い。

潮止まりを控えてのタイミング。
ようやくミニマルのトゥイッチにヒットしました(゚∀゚)

メバル 内房 ミニマルディープ50

20弱くらい?
いやー嬉しい1匹。

程なくして同じパターンで。

メバル 内房 ミニマルディープ50

20くらいかなぁ。

はしびぃ氏もここに来て連発!

うむ、単なる時合いか?!w

この後は風と潮がパタリと止まり反応もバッタリとw

ちょっと移動して悪あがきしましたが、
おっさん二人、次の時合いまでは粘れず終了w

反応から察するに魚数は多かったと思いますが、
やや濁り入り、潮まわりもアレのせいか食わせきれず、
中々厳しい釣りとなりました。

まぁそれでも釣れて良かったす(゚∀゚)アヒャ

はしびぃ氏お疲れ様でした!

メバルはたのしいですなぁ(´ω`)

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C2500
RAPALA RAPINOVA-X PE0.6号 (13.9lb) + ナノダックスリーダー17.5lb

ヒットルアー:ミニマル50 ディープセイラミノー55S

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿