釣行 シーバス647[ 湾奥 ] 2017秋河川ウェーディング開幕戦

【2017/10/03-04 22:00-0:30 湾奥】

■状況
天候 曇
気温19度
表水温 ?度
潮汐 中潮 55cm→30cm
風 東北東1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス大型河川 ウェーディングプレイ。

いよいよ秋のウェーディング開始です。

一発目はおっかないんでサーモン氏と連れ立って出撃!

十分に潮位が下がるのを待って慎重にエントリしました。

状況はというと、流れは緩めですが岸際にはベイトがおり期待の持てそうです。



期待通り手前のポイントではセイゴのボイルが活発!

例年ならここで数本とってウォーミングアップするところですが…全くバイト出ず。

慣らし運転出来ないまま、途中のスリット前まで歩を進めます。

もう少し水位が下がるまでここで暫し待機ですが、手持ち無沙汰なので何にもなさそうなオープンエリアにフルキャストすると…なんと一投目にヒット!

が、しかーし、まさかの合わせ切れ(;´・ω・)

一発目からやらかしました。

すまんの魚。

ああ、なんだかとってもホゲそうな気がする。

セイゴボイルに全力を注ぐべきだったか(震

しかーし、リーダーを組み直し同じルアーを同じポイントにキャストすると、またまた同じようにヒット!

シーバス 湾奥 スタッガリングスイマー100 AR-C
ヒットルアー:スタッガリングスイマー100 AR-C

50cmちょいくらい?

連続ヒットから、これからやる場所は魚が濃そうな印象です。

ということで、水位も十分に下がったので、満を持して本命の川筋のブレイクへ。

明暗に入ったサーモン氏の50mほど離れ上流側の地形変化を狙ってみます。

いちおう表層から確認していきますが、狙いはボトム付近に潜む良型。

例年の傾向だと、10㎝~12㎝のミノーの巻きですんなり食ってくるんですが…反応なし。

で、続いてローリングベイトやオグルのリフト&フォールで誘いを入れてもダメ。

引き出しの少ない自分的にはこの時点で万策尽きた感じですが、最初のヒットがシンペン流しだったのを思い出し、いくつかのシンペンをローテしつつ同じ方法を試してみると…

ゴッ!

シーバス 湾奥 Peace100
ヒットルアー:Peace100  ※hiro氏からのいただきもの遂に入魂

これ正解かも!?

しかしながらこの後続かず…

同じ流しの釣りながら、ルアーをかえてレンジを下げてみると…

コッ!

シーバス 湾奥 ヨレヨレミニ
ヒットルアー:ヨレヨレミニ

狙い通り来ちゃったかも!

アタリはまるでアジのようでしたが、あげてみるとそれなり。

シーバス 湾奥 ヨレヨレミニ

工夫次第で釣れる状況は楽しいですね。

しかしながらこの時点で潮どまり。

実測潮位もそれほど下げておらず、早めの撤収としました。

ということで1回目の秋の河川ウェーディングは無事終了。

ウェーダーがやや水漏れした以外はね('A`)

サーモン氏お疲れさまでした。

次回の潮回りから徐々に釣行回数増やしていきたいと思います。。

▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S906ML
シマノ(SHIMANO) 12 レアニウム CI4+ 4000XG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) + サンヨー ナノダックスリーダー 23.5LB

ヒットルアー:スタッガリングスイマー100 AR-CPeace100ヨレヨレミニ

ロスト:スタッガリングスイマー100 AR-C
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー
釣行 シーバス647[ 湾奥 ] 2017秋河川ウェーディング開幕戦 釣行 シーバス647[ 湾奥 ] 2017秋河川ウェーディング開幕戦 Reviewed by TJA_11 on 10/13/2017 Rating: 5

0 件のコメント:




Powered by Blogger.