2009/07/30

釣行 シーバス7[ 湾奥 ]

【21:30-25:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 26度
水温 ?度
潮汐 小潮 満潮21:27/ 干潮4:37

市内自転車釣行 with KJ。
先日見つけたポイントで餌の人が爆釣してたんだけど・・・
さてどうでしょう。

餌の人の話だとレンジは深いっぽいので
なんとなく、Sミノーで一番端の護岸から、ちょこっとテトラの際を
デッドスローで引いてくるとピックアップでいきなりでましたw


















40あるかないか位ですかね~。
手前のブレイクについてたっぽい。
幸先良いスタート。

で、同じ場所で連チャンでバイトがあるも即バラシ。
フォローのガルプ投入も不発w

その後はまったくのノー感じで終わってしまいました・・・
2バイト 1ゲット 1バラシ でした。

帰りに新規ポイントを発見。
ベイト(イナッコ)がいてボイルもあり。
サイズは小さ気だけども
次回はそこを狙う予定。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78S(?)→×
ビーフリーズ78ES(?)→×
メテオストライク(?)→◎
JH(1.8g)+ガルプアライブミノー3→×

本日拾ったごみ:なし

2009/07/28

釣行 シーバス7[ 湾奥 ]

【21:30-25:30 湾奥】

■状況
天候 曇時々雨
気温 25度
水温 ?度
潮汐 小潮 満潮20:57/ 干潮3:32

市内チャリでランガンです。
風は弱めで釣りやすい。

しかしながら、前回より反応薄く・・・
こっそり持ち込んだガルプアライブミノーを
バス用のJHでテトラ沿いに放り込むとセイゴちゃんが反応。
そのまま同じパターンで続けていると・・・
抑え込むようなアタリで出ました。


















50cmチョイ。
その後反応なく見切り上流に移動。

こちらは橋の明暗がありベイトが入っていて
いかにもな雰囲気。

一番おいしいところを同行者に譲り
自分は岸際をSミノーでデッドスロー並行引き。

水のこぼれている(しょぼい排水)ところでガツンとバイト。
自分のほうに出てしまいましたw
しっかりタモに入れたかと思いきや、引きあげでひっくり返って・・・
そのままフックオフ orz

そんな感じで終了。
3バイト 1ゲット 1バラシ でした。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78S(レッドヘッド)→×
ビーフリーズ78S(スティンレッドゴールド)→×
ビーフリーズ78ES(?)→×
メテオストライク(?)→×
スレッジ7F(レッドヘッドホロ)→×
JH(1.8g)+ガルプアライブミノー3→◎

本日拾ったごみ:ルアーの箱

2009/07/26

釣行 シーバス6[ 湾奥 ]

【21:30-25:45 湾奥】

■状況
天候 曇時々雨
気温 ?度
水温 ?度
潮汐 小潮 満潮18:50/ 干潮0:57

湾奥河口3か所チャリでランガンです。
何時ものように南風が強い。

最初の河口テトラ帯は反応なく30分程度で見切り。
2か所目もテトラ帯。

で、入った直後にバイトあり。
惜しくも乗りませんでしたが、その直後にもHIT!!
ライン引っ張り上げてなんとか確保。























40位のフッコでしょうか。
ルアーはビフリでピックアップに食ってきました。
久々のシーバスです(  ̄ー ̄)

そして、再度最初のバイトがあったところを通すと
バイトでノッタ!!
今度はタモで確保しようと、タモを握った瞬間・・・
フックオフ orz

こちらはメテオストライク、岸平行キャスト→放置→デッドスロー

更に20m位下流の同じシチュエーション。
ビフリの岸平行キャスト、デッドスローにバイト。
しかしノラズ。

少し(10分くらい)時間を空けてビフリで同じようにキャスト。
放置→トゥイッチでバイトでノリマシタ。

しかし、同じように岸際まで寄せてタモ握った瞬間・・・
フックオフ orz

5バイト 1ゲット 2バラシ です。

岸際にフッコがたまっていて
いいタイミングで入れたようです。

最後は黒ダイのポッパーゲーム。
しかし、雨が強くなりそのまま撤収。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78S(レッドヘッド)→◎
ビーフリーズ78S(スティンレッドゴールド)→×
メテオストライク(?)→×
TDバイブ(黒金)→×

本日拾ったごみ:なし(すいません。)

2009/07/22

釣行 スモール86[ KN川 ] & ラージ35[ I川水路 ]

7/19の釣行記です。
かなりうろ覚えデス。

【04:30-06:30 KN川A堰】

■状況
天候 晴
気温 ?度
水温 ?度
水位 -4.24m

一発目誰も入らないうちにハニースポットへ。
実は先週ポッパーに反応した奴がいて朝一ならとれるだろうと…

で、いきなりポッパーで出たのだが
ま、まさかのラインブレイク。
というか、リーダーのシステムチェックが甘かったorz
40位のコクチでした。
本当にごめんなさい。

ほとんどラインブレイクってあんまりないので…
いきなりガッカリの展開。

で、その後本命スポットで反応なく。
回遊まちしてみたけど、反応したのは
↓こんなオチビでした。



▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
サミー65(?)→×
S8POPPER(?)→×
レッドペッパーBABY(?)→◎
ベントミノー86(黒金)→×
ビーフリーズ65F(黒金)→×

【07:00-10:00 I川水路】

■状況
天候 晴
気温 ?度
水温 ?度
水位 -0.42m

場所移って水路。
とりあえず、いつものようにカバー撃ち。
珍しく堰周りででました。



着底後、放置でココンッと来ました。
30位ですかね。

今日はかなり水が悪く
いつも通りですけど水門周り中心に。
特に水のいいところは念入りに。

しかし、あたりはあるものの乗りきらない。
水路半分ぐらいまで撃って、巻いて折り返して
結局1匹のみ。

やけくそで再度、手近な水門のみスモラバをカバーにねじ込むと
同じ場所で2匹も出てきた。



チョイ小さめ。
水門手前側ナチュラルドリフトで。





で、2匹目はグッドコンディションの43cm。
水門最奥のカバーに引っ掛けて、すぐ喰ってきた。
カバー下にサスペンドしていた模様。

小さめのワームで尚且つフォールスピードが早いとダメっぽい。
そんな感じで本日終了。

あ、あと夕方1時間KN川でトップで遊ぶ。
以前に反応する魚がいるのは確認済。

A堰下でポッパー早めのDWでいきなりバイト。
ガッツリ食って流れに乗って強烈な引き。
2度突っ込まれて、最後はなんかの鋭利なカバーに潜られた模様で
突然のラインブレイクorz。

今回はリーダー途中から切れてました。
16lbなのに…推定45位。
本当にスイマセン。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
偽HPFクランク(黒金)→×
クリスタルSシャローロール(マディーセンス)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-70H
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(チェリーコーラ)→◎

▼タックル3
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
スモラバ(1.8g)+ハンハントレーラーコイコイMAX→◎

本日拾ったごみ:ワーム片

2009/07/17

O.S.P fan photo

O.S.P fan photoに投稿した写真が掲載されました。

TJA★11の名前で載ってますw
7月11日の釣行でBLITZ-MRを丸のみしたあの写真です。
これは嬉しい。


釣行 シーバス5[ 湾奥 ]

【21:30-23:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 ?度
潮汐 小潮 満潮23:17/ 干潮16:46

帰宅後釣行。
家から自転車で10分なので、なんか来てしまいますw

風も弱く釣りはしやすそうですが、釣り人多数です。
何時ものように本流のシャロー、表層をチェック。

ベイトのつき場所が今日は少し違うようで・・・
本流沖目にいるのと、いつものポイントより少し上流側に多いようで。
潮目も少し遠いようです。

本流と、港内を交互に休ませながら攻めますがノーバイト。
ボイルは相変わらず港内と入口で多数発生。

ドッグ入口で少しベイトが下流側に流れてきてボイル発生。
潮目にも少し掛かってきたので、ここはチャンスと思いボイル撃ち。

コクチ用に購入したレッドペッパーBABYをドッグウォークさせると
いきなりバイト!!

サイズが小さかったので抜きあげようとしたら
ポロッと落ちて・・・

反射的に飛び降り堤防下のステージで確保。
タモ持ってたんだけどw


















40センチ前半くらいですかね。
トップで釣れましたw

飛び降りた際に、ジーパンが切れ、背びれが手に刺さり出血。
なんかバタバタでしたw

もう少し落ち着いてランディングせねば。

そんな感じで本日終了。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78S(ステインレッドゴールド)→×
p-ce80(ボラ)→×
レッドペッパーBABY(?)→◎

本日拾ったごみ:ライン屑

2009/07/12

釣行 スモール85[ KN川 ] & ラージ34[ I川水路 ]

【04:30-07:10 I川水路】

■状況
天候 曇
気温 21度
水温 ?度
水位 -0.45m

朝一水路、先行者あり。
あ~、しかも私の苦手な先行者の方です(リズムが合わない)
なんで、橋1本分飛ばしてスタート。

一番美味しい区間を逃したのでちょっとガッカリ。
とりあえず、いつもどおり水門周り中心に巻いて撃つ感じ。

先週ノーバイトなので今週は何とか1本獲りたい。
開始30分経過して一番水のきれいな水門にTXを送り込むと
フォール中にラインが走り、ライン巻き取って合わせる。

しかし、ドラグの設定がいつの間にか緩くなってて
魚が走る走るw

でも、なんとか獲れました。



43cm。
久々カバー撃ちで獲りました&抜きあげました。

淡々と撃って巻いてを繰り返し最下流まで。
人がいなかったので殆んど撃ちたいところ撃てました。
で、バイトはなかったんだけどもw

折り返しも淡々と撃って巻いて、最終ストレッチ。

人がいるっていうか、朝の先行者がまだこんな位置にw
ま、ペースは人それぞれだから。

最終、堰の巻物締め。
丁度結んでたクランクを無造作に堰に放り込み
放置→トゥイッチでギュイーンと生命感。

いつものサイズかなと思ってたけど
いつものよりだいぶデカカッた。
























丸呑みやんか~。
これは、いったかな~。



















計測結果49cm。
念のため計りなおしたけどやっぱり1cm足りないw
顔は厳つかったんだけどな~。

そんな感じで終了。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
ブリッツ(黒金TG)→×
ブリッツMR(黒金)→◎
ブリッツMR(マットタイガー)→×
偽HPFクランク(黒金)→×
クリスタルSシャローロール(マディーセンス)→×
べビバド(黒金)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-70H
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(サファイヤブルー)→◎

【07:30-09:30 KN川A堰】

■状況
天候 曇
気温 24度
水温 ?度
水位 -4.21m

オオクチ釣った後は、何故かコクチも釣りたくなるw
で、A堰ですよ。

しかし、本日は渋かった。

バズ→スピナベ→バド→ブリッツ→TX
特に反応なし。

しかも、タックル変えようと車に向かったら
すかさずポイントに2人、入られたw

幸い今日はいつものハニースポット以外にも
ボイルが発生しているので、そっちで遊べるかも。

スピニングに持ち替えて遊び開始。
魚道を越えて堰の真ん中まで進出。
サミー65→ベントで特に反応なし。

戻って岸際、サミーで探るも反応なし。
ボイルしてたから、なんか反応あっても良さそうなんだが…
ちょっと根掛り覚悟で今度はビフリ投入。

そしたら1撃できました。



















小さいのがw
そして、カラーローテ。
間を置かず2匹目GET!!



















ハニーが空かないんで、このまま終了。
帰り際にE藤さんにTELすると
水路に行くということなので合流。

遊びでフロッグ投げたり、スモラバ投げてたら
スモラバで釣れてしまいました。
























あと、水中にルアーを発見してゴミを回収したところ
もれなく計9個のクランクが付いてましたw
ラッキーw

▼タックル1
アンリパ トランサ TRGC-70XH
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(サファイヤブルー)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバズ(金ペラ/チャート)→×
クリスタルSシャローロール(マディーセンス)→×
ブリッツ(黒金TG)→×
べビバド(黒金)→×

▼タックル3
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
サミー65(?)→×
ベントミノー86(黒金)→×
ビーフリーズ65F(ゴーストアユ)→◎
ビーフリーズ65F(ゴースト公魚)→◎

本日拾ったごみ:ラインくず、ワームの袋、ワーム片、煙草吸殻、空き缶。

2009/07/10

釣行 シーバス4 [ 湾奥 ]

【21:00-00:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 29度
水温 ?度
潮汐 大潮 満潮18:59/ 干潮01:24

今日は地元でチャリンコ釣行。
昨日教わったボイル撃ちをしようと向かった先は舟溜まり。

しかし、狙いのポイントは先行者がいたため
ドッグ内でボイル探し。

ボイルもあるけどアチコチ散ってて
どこを撃とうかキョロキョロしてしまう。

キャスト数は少ないす。
しかも2回に1回以上の確率でイナッコが引っ掛かってしまうんだなw
だいぶ育ってきたみたいで大きいので7~8cmあります。

そんな感じでボーっとしてると向こうから釣り人が来て
どうですか~?なんて話してたらメッチャ詳しい人で
条件による狙いどころからルアーからリトリーブの仕方まで
イロイロ教わってしまったw

なんか話が盛り上がってしまい途中休憩で
30分以上話し込んでしまったw

シーバスは勿論、バスや、オフショアのシイラ、磯のメバル
トラウトまであらゆるルアー釣りに精通してるとんでもない人で…

話し込んでるうちに状況が良くなってきたみたいで(その人曰く)
本流のこの辺をこんな感じに狙ったらどうですか~と
言われるままに引いてみると
あら、不思議。

釣れてしまいましたw


50cm位でしょうか。
今まで初心者一人で半信半疑で釣ってたのが
ここにいると言われると自信をもって攻めることが出来るんだな~。
不思議なことに。

あ~、ありがたや。
KJさん本当にありがとうございました。

帰りも途中まで一緒にチャリで帰ったのだが
仕事もかなり近い職種でそっちの話も盛り上がってしまったw
いや~、良かった良かった。

そんな感じで本日終了。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
シンキングミノー4.5cm(レッドヘッド)→×
POP-X(?)→×
ビーフリーズ78S(レッドヘッド)→×
ビーフリーズ78ES(メタリックイワシ)→◎

本日拾ったごみ:なし(すいません。)



2009/07/09

釣行 シーバス3 [ 湾奥 ]

【21:00-23:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 25度
水温 ?度
潮汐 大潮 満潮18:48/ 干潮00:14

帰宅して、そのままチャリでGO!!
まずは河口の橋脚周りから。
しかし、南風が強すぎてキャストがままならない。

一応セオリー通り明暗部とか橋脚の攻めてみたけど
攻めきれてない感じが・・・

水面は、風の影響で下流→上流に水は動いてるけど
その下は上流→下流に流れているっぽい。

シンキングペンシルとミノー投げた後、ワームも投入。
魚にあたってる感触はあるけど、バイトではない様。
一回だけバイトくさいのがあったかな。

で、すこしづつ上流に向かって土手を疾走。
ゴロタのある水門はボラばかり。

更に上流舟溜まり。
ここも先行者が多数。

なんで、釣るのは諦めましたw

代わりに、先行者の人が釣ってたので
釣り方見せてもらって勉強してきました。

そこはイナッコがいる常夜灯なのですが
まぁ、いつもボイルしてるんですよ。

で、そのボイル撃ちを教わりました。
撃つ場所、ルアーの引き方なんですが
まぁ、なるほどという感じでした。
とてもいい人でした、ありがとうでした。

次に機会があったら実践しよう。
日々勉強ですな~。

で、今日もボウズです。
ボウズの釣行記は悲しいね~w

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
レイジー8S(カタクチZ)→×
ビーフリーズ78S(レッドヘッド)→×
ビーフリーズ78S(ステインレッドゴールド)→×
JH+BTS(?)→×

本日拾ったごみ:なし(最近拾い忘れてます。すいません。)

2009/07/08

釣行 シーバス2 [ 湾奥 ]

【19:40-21:10 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 26度
水温 ?度
潮汐 大潮 満潮18:18/ 干潮23:38

会社帰りにそのまま直行w
まず、この間釣れたとこ中心に。
同じようにシンキングペンシルをスピードとレンジを変えながら
続いて常夜灯周り、同じように探る。

常夜灯周りにはイナッコがいてボイルあり。

時々魚に触れてる感触はあるんだけど・・・
バイトではないな~。

そんな感じで玉砕しましたw

1人釣ってる人に話を聞いたところ
よく釣れる場所は決まっているっぽい。

その人は橋の上から橋脚周りを
ワームのナチュラルドリフトで探ってました。

こんどやってみよう。

シーバス結構難しいな。
何箇所かポイントを開拓→ランガン→状況の良い場所で粘る。
↑こんな感じの方が良いのかも。
まぁ、今は勉強ですな。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー DAIWA モアザンショックリーダーTypeN 16Lb
▽使用ルアー
レイジー8S(月光レッドヘッド)→×
レイジー8S(カタクチZ)→×
ビーフリーズ78S(レッドヘッド)→×
ビーフリーズ78S(ステインレッドゴールド)→×

2009/07/06

釣行 シーバス1 [ 湾奥 ]

【21:40-23:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 ?度
潮汐 中潮 満潮17:13/ 干潮22:17

いや~、やっと釣れました。
釣れたら釣行記を書き始めようと思っていたのですが…
ずっと釣れなかったんスよw

仕事終わってから自宅近くの河口にコソコソと通っていたのですが
まさかの11連続ボウズ。

その間わずかに1バイト…orz
まぁ、バスロッドでやってたんで狙いどころも限られてたんですがね。

先週ようやくロッドを買って心機一転エリアも変えてみました。

で、今日行ったのは湾奥に面する運河。
公園になってて足場がちょっと高い。
実は昼間にちょっと下見してて水があんまり良くなさそうでした。

で、灯りの明暗部とか狙おうと思ったのですが
キャストがちょっとしずらいところで…

岸沿いにブレイクがあるだろうことを予想して
斜めに切るような感じでゆっくりシンキングペンシルを引いてみた。

100m位のストレッチを歩きながら探っていくと
一度スタック、外してリトリーブを再開すると重みが…

またスタックかと思いきや明らかな生命感(  ̄ー ̄)
アワセ切れしないよう若干ドラグを緩くしてたんで
締め直して慎重に寄せてドキドキしながら抜きあげ。


やっと釣れましたw
40cm位でしょうか。
サイズ的には小さいのかも知れないけど
自分としては大満足です!!

このサイズでも海の魚は引きますね~。
いやー良かった良かった。

その後も同じように攻めたけど追加は出来ませんでした。
しかし大満足です。

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
レイジー8S(月光レッドヘッド)→◎

2009/07/04

釣行 スモール84[ KN川 ] & ラージ33[ I川水路 ]

【04:30-05:30 KN川某橋】

■状況
天候 曇
気温 21度
水温 20.6度
水位 -1.00m

平日釣行@某橋。
久々に来てみた。
今日は1日やるよw

水が平時より少し多め。
水色はあまり良くないです。

前みたいにビフリでハマると良いのだが…
いきなり本命ポイントに入り反応をうかがってみたが
何も起こらずw

シーバスロッドを持ってきているので
更に沖目を狙ってみるも反応なく。

ポイントを少しずつ下流に。
同じビフリ78→サミー85
岸際はスモラバで。

折り返して最上流でサミーにバイトあるが
合わせて重みが乗った瞬間に外れた。
バイトを弾いた感じですw

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78SP(?)→×
スモラバ(1.8g)+ガルプパワーベイトマイクロクローラー3→×

▼タックル2
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
サミー85(?)→×

【05:40-06:55 KN川Y川合流】

■状況
天候 曇
気温 21度
水温 ?度
水位 -1.00m

合流部ベイトが多くて生命感が漲る感じ。
ボイルもあるけどサイズが小さいっぽい。
水は少ない…そしてY川の水は濁ってる。

とりあえず本命合流の上の方のサンドバーから
スピナーベイトでサーチ。
続いてバジンクランク。

さらに定番のビフリ65→サミー65で更に下流も含めて
流していくも反応なく…
次は、Y川内対岸から流れを横切るようにシャローロール。

で、反応ないんすよw

本流に戻って音で寄せてみるかとCB100を巻いたところ
とても小さな重みが…


う~、小さいw
このサイズか~。

その後も特に反応なく某橋に戻る。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
サミー65(?)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
バジンクランク(ハニーブラウン)→×
クリスタルSシャローロール 3/8(トリプルチャート)→×
クリスタルS 3/8(シャンパンゴールド)→×
CB-100(黒金)→◎

【07:00-08:00 KN川某橋】

■状況
天候 曇
気温 21度
水温 ?度
水位 -1.01m

なんとか釣りたいんだけど、イマイチ釣れる気がしない。
平日なのになんか反応悪いな~w

ハードベイト中心に、もう一度同じポイントに入りなおすも
まったくの無反応でしたw
ライトリグをもう少しねちっこくやらないとダメなんでしょうか?

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ78SP(?)→×
ベントミノー86(黒金)→×
サミー85(?)→×
サミー65(?)→×
スモラバ(1.8g)+ガルプパワーベイトマイクロクローラー3→×

【08:50-10:20 KN川B堰】

■状況
天候 晴
気温 22度
水温 22.2度
水位 -4.14m

久々にB堰立ちこみ。
誰もいないんでいい気分w

しかし、水が悪い。
上流の橋の工事の影響でしょうか?
とっても釣れる気がしない。

堰上で上流に向かって延々とライトリグで回遊待ちは…
出来ないんでwサクサク回りました。

堰中からアップでサミー65→DTN
ダウンでCB100。

一番おいしいとこだけアップでスモラバ。
で、反応なしw

久々に中州に上陸してみるかと…
釣れるかも知れないけどサイズ小さいから
敬遠してんだが、今日はそうも言っていられないw

堰に向かってビフリをコチョコチョしてたら
いきなりガツンと持ってく奴が!!

なんかメッチャ引くんですけど…
ひょっとしてでかいのか。

ニゴイの可能性を疑いつつランディングすると
30cm位の元気なコクチさんでした。



しかし、すごい引いたw

この後さらに下流に下っていくが
今年は誰も入っていないのか鬼藪漕ぎ状態。

暑さも限界なのでほどほどでやめて
そこから折り返しながら岸沿いをアップで
スモラバをナチドリさせる算段。

推定10cm位の魚がバイトw
しかし、それのみで終了。


▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
サミー65(?)→×
ビーフリーズ65SP(黒金)→◎
DTN(チャート)→×
スモラバ(1.8g)+ガルプパワーベイトマイクロクローラー3→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
CB-100(ライムチャート)→×

【10:50-12:10 KN川A堰】

■状況
天候 晴
気温 23度
水温 ?度
水位 -4.16m

午前中は、ここで気持ちよく締めたい。
しかし、思ったより水が多い。
ここはもっと水が少ない時の方がいいんだけどw

とりあえず、上から。
フットルース→ブリッツでダメなんで、ちょっと変化加える。
サミー→ベントこれも異常なし。

バズ→スピナベ。
で、先週と同じようにスピナベでドーンと出ました。

スモールマウス 鬼怒川 クリスタルSシャローロール

40cm位でしょうか。
良かった良かった。

この後、一旦スモラバ投げつつ休ませ
最後にまたスピナベ投入。
でも、なにも起きなかったw

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
サミー85(?)→×
ベントミノー86(黒金)→×
スモラバ(1.8g)+ガルプパワーベイトマイクロクローラー3→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
ゲーリージャンボバス(金ペラ/チャート)→×
クリスタルSシャローロール(マディーセンス)→◎

【15:00-17:30 I川水路】

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 ?度
水位 -0.54m

午前の部が終わって、いつもの釣り具屋でカバー用のロッド購入。
先週折れたロッドの保険金が入金されたのだ。
なので、早速カバー撃ちにw

しかし、撃てども撃てどもバイトなし。
ありえん。

ちょっとやらない間に状況が変わったんでしょうか?
草刈りはしたみたいだけど。

最後に堰で1匹スピナベで掛けたけど
ランディングでばらしてノーフィッシュorz
鉄板の水路で外すのは痛い。

始めた時間も悪かったけど、カバー撃ちでまさかのノーバイトw

▼タックル1
アンリパ トランサ TRGC-70XH
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(ブラック/ダブルラージブルーフレーク)→×
TX(5g)+フラッピンホグ 4(チェリーコーラ)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
ブリッツMR(マットタイガー)→×
偽HPFクランク(黒金)→×
クリスタルSシャローロール(トリプルチャート)→×

【18:00-19:00 KN川A堰】

■状況
天候 晴
気温 24度
水温 ?度
水位 -4.22m

もう、ムリクリですけどKN川でTXしてみましょう。
と、言うことでもう一度A堰。

何時もの場所にフラッピンのTXを送り込み
ズル引きしてくると、いきなりバイトあり。

ラインを巻きとってすかさず合わせると強烈な重みが。
結構でかいサイズっぽいけどXHなんでw
まぁ、余裕です。

スモールマウス 鬼怒川 フラッピンホッグ

結構良さ気なんで一応サイズも計ってみた。



45cm。
もう少し大きいかと思ったけどw
十分です。

新しいロッドでいきなりいいのが出ちゃいました。
この後も、もう1匹40クラスをかけるもランディングで
痛恨のフックオフorz

でも、とりあえず新しいロッドで1匹釣れて良かった。

しかし、A堰のコクチは最近ライトリグには無反応なくせに
TXとか、スピナベとか、バズとかに良い反応しますな~。

▼タックル1
アンリパ トランサ TRGC-70XH
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(ブラック/ダブルラージブルーフレーク)→×
TX(5g)+フラッピンホグ 4(チェリーコーラ)→◎

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
クリスタルSシャローロール(トリプルチャート)→×

で、本日終了。
本日拾ったごみ:ラインくず大量、ワーム×2、フック。