2018/06/26

釣行 クロダイ43[ 湾奥 ] 夕マヅメの上げを狙って ~グッバイ、タッモ~

【2018/06/17 19:00-20:30 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 20度
表水温 ?度
潮汐 中潮 171cm→186cm
風 南5m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
湾奥クロダイボトムチニング河川調査。

満潮が絡む夕まづめ、あまりやったこのとのないシチュエーション。

普段は干潮前の下げを狙うことがおおいんですが、違うタイミングの状況も知りたく出撃です。

目当てもポイントには珍しく前打ちの人がおり、邪魔にならないよう少し上流からスタート。

話を聞くと小型ながらポロポロ釣れているようで、割と沖目で魚の反応があるようです。

かなり上げが効いており、いつもと逆の流れに困惑しながら開始すると、程なくして着底したリグにコココンと小気味よいアタリ。

早速一枚いただきました。

キビレ ボトムチニング 湾奥 河川 Chinu HEAD (チヌヘッド) SV-30 1/16oz.(1.8g) + JACKALL シザーコーム 2.5inch

キビレ ボトムチニング 湾奥 河川 Chinu HEAD (チヌヘッド) SV-30 1/16oz.(1.8g) + JACKALL シザーコーム 2.5inch

満潮なので手前にいるかと思いきや、割と沖の流れの効いているところに着いているようでした。

先入観はよくないですねw

ちなみにこの魚をタモ入れしようとしたところ…

メッシィ!

たもシャフト折れ

タモシャフト氏逝く!

無念でござる…

この後は満潮に近くなるにつれ反応がなくなっていきますが、少し場所を移動して未だ撃っていない場所を探ると力強いひったくり。

ドラグを鳴らして上がってきたのは良型キビレ。

キビレ ボトムチニング 湾奥 河川 Chinu HEAD (チヌヘッド) SV-30 1/16oz.(1.8g) + JACKALL シザーコーム 2.5inch

40ちょうどくらい。

タモが使えず取り込みに難儀しましたw

そしてこの魚の後はサッパリ反応なくなり、粘らず終了としました。

結果としては、満潮時でもといつもと変わらずといったところでしょうか。

そうそう今回ロッドを変更してMクラスのエギングロッドでやってみたんですが、軽くて操作性が良く扱い良好でした。

今後は状況によってディアルーナと使い分けしていきたいと思います。

▼タックル1
ダイワ(DAIWA)エメラルダス MX 86M
シマノ(SHIMANO) 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) +クレハ(KUREHA) ハリス シーガー 船ハリス 3号

ヒットルアー:Chinu HEAD (チヌヘッド) SV-30 1/16oz.(1.8g) + JACKALL シザーコーム 2.5inch

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿