2018/03/09

釣行 メバル159[ 内房 ] 春爆の沖堤防メバリング

【2018/03/03 16:00-21:00 内房】

■状況
天候 曇
気温 7度
表水温 ?度
潮汐 大潮 151cm→170cm→80cm
風 東4m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ご無沙汰の沖堤防での内房メバリング  with はしびぃ氏。

船宿の都合で1月~2月の堤防渡船がなかったため、再開時はバクバクだろうと勇んで行ってきました。


16時の渡船で堤防に上がりましたが、現地で潮色確認するとかなりの濁りあり、堤防沿いに刺し網入ってるし…その影響か開始から1時間半以上一切バイト無し!


日が落ちればきっと釣れるから(震

二人でうわごとのように繰り返しますが、心中穏やかではありません。

しかし、流石は魚影の濃い沖堤防。

日が落ちてくると堤防際でバイトが出始め、先ほどまでが嘘のように魚が湧いてきました。

メバル 内房 アジスタ0.8g+活アジ

とりあえずファーストヒットは15、6cm。

濁りを考慮してアピール強めのグロー系のワームです。

あいだ開かずの2匹目はほんの少しサイズアップして20㎝弱くらい。

メバル 内房 アジスタ0.8g+活アジ

このあとは入れ掛かりで堤防際のフォールでほいほい。

多分5匹目。

メバル 内房 アジスタ0.8g+活アジ

10匹目。

メバル 内房 アジスタ0.8g+活アジ

21匹目、ギリギリ20㎝くらい。



最初の1匹目から30分ほどで20匹突破という超ハイペース(゚∀゚)

メバルさんご機嫌なご様子です!

パターン的には堤防沿いにリグ落としてカーブフォール中にテンション抜くとパクパクといった感じ。



サイズがどんどん小さくなってきたので少し釣り方を変更。

沖にキャストして堤防の基礎を狙ってみました。

が、しかし反応あまりよろしくなく、再び際を今度はプラグで。

やはりこちらは良さげです。

メバル 内房 CD3

CD3はブリブリからのストップで。

メバル 内房 ピットスティック

65㎜のシンペンに同じくらいのメバルが(;´Д`)

プラグでも良い感じでした。

が、しかし、2.5LBのフロロだとロスト必至…

なのでほどほどにして再びJHとワームで攻めることに。

TICT ブリリアント

先ほどとは違うボリュームのある2インチワームを試してみるとこれが大当たり。

メバル 内房 アジスタ0.8g+ブリリアント

メバル 内房 アジスタ0.8g+ブリリアント

マヅメを上回るペースで釣れ続け写真を撮る時間もなく、終了30分前には…

80匹超え。

大部分が小さい魚でしたが、時折まともなサイズも。

メバル 内房 アジスタ0.8g+活アジ
※上のTweetと同じ魚

と、いった感じでサイズはともあれ、終始バクバクで最終的に85匹と久々の沖堤防メバリングを堪能しました。

実質18時あたりから釣れ始めているので、約2分に1匹の超ハイペースでしたw

こんなこともあるんですね~。

はしびぃ氏おつかれさまでした。

▼タックル1
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
BARKLEY VANISH ULTRA 2.5lb

ヒットルアー:TICT アジスタ 0.8g S + エコギア アクア 活アジ 1.5インチTICT アジスタ 0.8g S + TICT ブリリアント 2インチTICT アジスタ 1.0g S + TICT ブリリアント 2インチラパラCD3タックルハウス(TackleHouse) ミノー ショアーズ ピットステック 65mm

ロスト:ジグヘッド×4、メバペン
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿