2018/02/04

釣行 シーバス702[ 湾奥 ] 早春の干潟で全員安打!

【2018/02/02 22:00-1:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 3度
表水温 ?度
潮汐 大潮→中潮 69cm→-2cm
風 北北西3m
※潮汐以外は0時時点

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス干潟ウェーディングプレイ。

前回前々回と自分のお気に入りPでホゲており、今回はさんに接待いただき違うPに。

あざーす\(^o^)/

Pまでの道のりはやや距離がありますが、干潟の中でも屈指の好ポイントとのこと。

現着すると、下げの流れがミオ筋に向かって強く払い出されており、いかにも釣れそうな雰囲気です。

まずは手堅く一本欲しく、湾奥干潟で実績の高いタピオスSが先発。

払い出しの流れにのせてブレイクをかすめるように流し込みします。

すると早々にバイトあり!

合わせも決まってファイト開始。

この時期なので派手なエラ洗いはないですが、そこそこの重量感アリ。

接待ということもあり、バラさないよう慎重にやりとりして無事ゲット!

シーバス 湾奥 タピオスS

サイズは60ないくらいですかね。

期待に応えられてよかったですε-(´∀`*)ホッ

シーバス 湾奥 タピオスS

ルアーは口に入っていないようでしたがw

この後すぐに、ささんもゲットし順調な滑り出しでしたが、昨日の雪の影響で水温低下したせいか以降パッとせず移動。

遅れてエントリしてきたごんずいさんと合流すると丁度1本上げたところのようで。

流石ですな(^。^)y-.。o○

この後バラけて再開しましたが特に異常なく下げ止まりにて終了としました。

結果、全員安打であぶれ無し!

潮も綺麗で早春の干潟の夜を堪能しました。

三番瀬

皆さまお疲れさまでした。

そうそう、この時期恒例のウニですがまだ数が少ないようでした…

※↓ささん捕獲
三番瀬 ウニ

昨年は山ほどいたんですが、年によって量が違うのかな。

▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S900L
シマノ(SHIMANO) 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) + サンヨー ソルトマックス TYPE N 12LB

ヒットルアー:タピオスS

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿