2017/11/24

釣行 シーバス657[ 湾奥 ] ホゲ寸前ラスト一投で…

【2017/11/18-19 19:00-0:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温10度
表水温 ?度
潮汐 大潮 156cm→11cm
風 北北西7m
※潮汐以外は0時の状況

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス大型河川 ウェーディングプレイ。

ランカーシーバス釣りたい(*´Д`)ハァハァ

ということで、前潮逃したランカーチャンスに再び挑みます。

サーモン氏と別場所でウォーミングアップをした後、本命場所に移動し待機しているとワカゾーノ氏、まこまこ氏が合流。

潮位を見計らってエントリし川筋に展開です。

途中川の様子を観察しましたが、日中の雨の影響か流れ速くベイトも見当たりません。

ランカーどころかホゲそうだよ(;´゚д゚`)

前日はサッパ、コノシロの姿が見られたらしいのですが…

始めに上のレンジをミノーで一通り探った後、早々に狙いを本命のボトムへとシフト。

ローリングベイトでボトムをとりながらリフト&フォールしていくと魚の感触あり。

が、しかーし!

全部ニゴイィイ('A`)

※2ゲットしました!

シーバスの気配は皆無でしたw

上流側のまこさんも芳しくないようで下流側に移動…自分は残って少し粘りましたが異常なく、下流側2名(ワカゾーノ氏、サーモン氏)ご様子をうかがいに~。

どうせみんなも釣れてないんでしょう(・∀・)ニヤニヤ

と、思いきや~2人して釣ってやがる(震

サーモン氏はランカー確保、ゾーノ氏は話しかけた瞬間にも掛けており、胸の動悸が止まりません。

慌てて隣に入ってピューっとロリベを投げると、今までの苦戦が嘘のように早速ヒット!

が、しかーし、

エラ洗い即死('A`)

そしてこの直後に傷口に塩を塗り込むかのようなサーモン氏のヒット!

サ:時合いだぁー!!!

時合いかもだけど、一体どうしたらよいのやらという感じでしたが、先ほどのゾーノ氏のヒットからヒントを頂きX‐120を鬼のようにジャークするとリアクションで食ってキタ━(゚∀゚)━!

サイズ大したことなさそうだけど大事にやり取りして遂にゲット!

シーバス 湾奥 X120SW

ホゲ回避したぞ(;゚∀゚)=3ハァハァ

ということでなんとか最後に1本釣れてました。

あまり引かなかったけど測ってみるとサイズそれなり。

シーバス 湾奥 X120SW

70半ばくらい。

周囲のでかいの見てたせいかサイズ感覚が狂ってました。

シーバス 湾奥 X120SW

リリースも無事完了。

ということでランカーはお預けでしたが、最後に良型釣れて良かったです。

皆さまお疲れさまでした。

シーバス 湾奥 X120SW

X-120SWのジャーキングいいかも。

▼タックル1
シマノ(SHIMANO) DIALUNA-XR S906ML
シマノ(SHIMANO) 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) + ダイワ(Daiwa) ショックリーダー モアザン X'treme Type-F 30LB

ヒットルアー:X-120SW

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿