関連記事


2017/06/29

考察 アジング初級者からの脱出計画を練る

アジング難しいですよね?

え、そうでもない?またまたご冗談を~。

アジング 京浜 TICT アジスタ! 0.6g SS + レインズ アジリンガー

いや~自分まじで毎回1匹釣るのが精一杯なんですが(震

はい、ということでTwitterを見てる方は既にご存知かと思いますが、只今アジングデスロードをばく進中です!




行ってはホゲを繰り返し、最終的に【定期】となりましたw

あまりにも釣れないとどうしたら良いか分からなくなりますよね?!

現状が正にこれ。

極論をいうと下手だからで終わるんですが、それだと思考停止なんで、一旦このタイミングでなぜ釣れないのかを少し整理して考えて行きたいと思います。


■デスロード中の釣り方、使用したタックルについて


まずは現状をあらためて確認です。

この3回の釣行ですがジグ単でワームを使用するものでした。

リトリーブよりボトムステイで狙う機会が多かったです。

ジグヘッドはアジスタの0.8g~1.0gが中心。

タックルは一応アジング専用ロッド、シマノ2000番のリール、エステルラインとフロロ0.8号の組み合わせ。

↓具体的にはこんな感じの組み合わせでやってました。

アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
バリバス アジングマスター 0.3号 + シーガーエース 0.8号

■実釣から得られた情報


箇条書きしてくとこんな感じ。

①日によって濃い薄いはあるものの魚はいた、サイズ的には15㎝前後
②ジグヘッド、ラインは釣っている人とほぼおなじ
③他の人と比較して自分はアタリの数が少ない
④アタリがあっても合わせられない

魚はいて周りは釣れているものの…自分はアタリそのものが少なく、結果釣れない印象。

自分がアジのいる場所にリグを置いている時間が短いか、アタリそのものを全てを拾いきれていないかどっちかもしくは…両方かな…と。

■おそらくの問題点


①に関してはアジのいる場所で釣っているので問題なし!サイズは小さいので自分には少々難易度は高いかもですが。

次に②ですがこれもおなじで釣っている人がいるので特に問題はなさそう。

で、問題は③と④

他の魚でも似たような傾向はありますが、アジングに関しては魚のいるレンジをちゃんと把握することがなにより大事なのかなと。

アングラーの経験とスキルが問われる部分ですが、自分には不足しているところです。

実際、ロッド操作でリグの重みをあまり感じられておらずで、ラインテンションの掛け方が適切でない可能性が高く…加えて言うとロッドそのものにも少々問題ありそうでした。

自分のロッドをフミ氏が試しに使ったところ、ハリはあるものの、水中のリグの重みがわかりづらいかも、との評価。

代わりにフミ氏とその友人のロッドを幾つか使わせてもらいましたが、確かにロッドから得られる情報量に差がある感じでした。

と、釣行を重ねるうちに、おぼろげながらもいくつか問題点が見えてきたところです。

周りに経験豊富な猛者達がいて助けを借りることが出来たので、そんなに時間掛からずでしたが、一人だったら暗中模索してたかもですね。


■解決するためにやること


結論からいうと時間を掛けて正攻法で地道にやっていくしかないかなぁと思っております。

経験が足りないのは、経験を増やすしか無いですし、まずは釣行時間を増やす方向で。

実釣時の目標としてはアジのいるレンジにリグを長い時間おけるよう、よりリグの重みをしっかり感じ、操作出来るようにしたいですね。

おそらく現状は自分の操作イメージと実際のリグの状況がかなりズレていると思うので、ちょっとした練習が必要と感じております。

方法としては日中近くの海でアジングタックルで他の魚と遊んで見ようと。

デイでやるとラインの状態が見れるのでテンションの掛かり方でリグの状況がわかりやすいので。

一旦目で確認して手から得られる情報と合わせていこうかな~という作戦です。

元々の手感度がポンコツなので基本レベルからコツコツとやってきますw

あと、ロッドの助けも必要な気がするので、もう少し感度の良さそうなロッドを手配しました。

こちらのロッド。


自分にとってベストかどうかまだわかりませんが、今まで使用していたABUの竿よりはベターかと。

スキル不足を道具で補う作戦ですが、これが一番時間がかからなくて良いですw

オカネ掛かるけどもね…

加えてある程度ロッドに慣れてきたらリールもより軽量なものを手配する予定です。

■まとめると


なかなか難しい状況に陥っていますが、自分の場合そもそも他の釣りでも最初は全く釣れなかったので特に焦りはないんです…

え、今も釣れてないだろうって?

確かに(震

ま、でもここ3日間のアジングは特に悲惨なので、この状況からは早く脱したいところですw

とはいえスキルに関しては一朝一夕で習得できるものではないので時間を掛けて地道に。

そのスキル上達を補助するものとしてひとまずロッドを少しグレードアップ。

道具に関しては、今後も自分の予算にあう範囲で、よりよいものに変えていくつもりです。

と言った感じで、少しづつですが歩を進めていきたいとおもいます。

今後の動向を生暖かく見守りいただけると幸いですw


ちなみにこのログ書いたのが06/27なんですが、その翌日(06/28)…まさかの奇跡が起きました(゚д゚)!

アジング 京浜

詳しくは後日の釣行ログにて。

※07/01ログアップしました。
釣行 アジ 38 [ 京浜 ] まさかのパターン発見で一歩前進か?!

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿