2017/05/06

釣行 メバル147[ 内房 ] 新規開拓とチニング成立

【2017/05/05-06 22:00-02:30 内房】

■状況
天候 晴
気温 16度
表水温 ?度
潮汐 長潮→若潮 82cm→146cm
風 南2m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
内房メバリング新規開拓の旅  with はしびぃ氏。

予定していたアオリイカがまたもや荒天で延期。


残念ですが仕方なし。

なのでまだ風が落ち着いている深夜の上げを狙って南下。

Twitterでお世話になっているヒゲブさんが最近内房でロマンあふれる釣りをしており、あやかりたくエリア探索することに。

実は数日前にはしびぃ氏が良さげな場所を見つけており、それにのっかっただけというのは内緒です( ´,_ゝ`)イヒ

到着したのは小規模な河川が絡むエリア。

自分にとっては初場所なんですが、地元では知られた場所なのか人も多くやや混雑しております。

先行のローカル民に聞くと、直近で良型メバルの実績ありとのことで、そのポテンシャルを確かめるべくスペースをみつけて早速実釣開始。

開始のタイミングは上げの流れが効いておりかなり良さげな雰囲気。

先発はガルプサンドワームさんで!

いやーもう魚探すのはこれが一番でしょうw

そしてジグヘッドはひとまず1gからスタート。

が、デッドスローでボトムにタッチしまくリング。

全体的に水深がかなり浅いようなのと、真ん中あたりに馬の背になっていて、もれなくボトムをこすってしまいます。

馬の背の向こう側で多少反応ありですが、キャストに難ありの場所が多くアンダーキャストだと届かないもどかしい展開。

仕方なくジグヘッド重くして距離を稼ぎ、着水からのフォールに掛けてみますが、まぁ重ければ重いでアタリは出ないわけですw。

そんなこんなでボトムコツコツしながら回収していると馬の背でココンッ!と魚信が(゚Д゚;)

即合わせしましたがのらず。

もう一回同じコースをトレースしてみると今度は向こう合わせでのりました!

クロダイ 内房 メバスタ2g サンドワーム

メバルじゃないw

チンタ級クロダイですが、うれしいゲストです。

これってひょっとしてボトムチヌってやつなのかな。

更に同じコースを通してみるとまたまたヒット!

しかも明らかに40~50cmサイズの手応え(゚Д゚;)

残念ながらこれはバラしてしまいましたが、もう一回チャンスは残っていました!

クロダイ 内房 メバスタ2g サンドワーム

ウェーイwww

47㎝ゲット!

めちゃくちゃひきましたわ(゚∀゚)

完全にチニング(ボトムチヌ)成立している模様。

ボトムチヌは重みが加わるまで合わせちゃダメってネットで誰かが言ってたような。

ということで次のバイトで実践してみました。

ココンッ!

合わせない、巻くの。

巻いて巻いて重みが加わってからの~ビシィッ!

キビレ 内房 メバスタ2g サンドワーム

キビレさん、20㎝くらい。

キビレ 内房 メバスタ2g サンドワーム

間置かずして同サイズ。

いいとこ掛かってる!完全に合わせが決まりました!

と自画自賛(ノ∀`)タハー

しかしながら一瞬の地合いだったのかこの後はアタリあるヒットまで至らずでした。

前打ちでもそうですが、クロダイに関しては時合がはっきりしている印象ですね。

今回はうまく時合にのれてラッキーでした。

ん? そういえばメバルはどうしたって?

自分がクロダイでハァハァしている間に、はしびぃ氏がガッツリ調査して…良型メバル沢山釣ってましたw

ということで新規開拓場所でメバリングとチニング成立で大勝利\(^o^)/

東京湾のルアークロダイは、バイブレーションの釣りが主流でボトムのワームの釣りは難しいのかと思っていましたが、場所によっては成立することが分かり新鮮な体験でしたわ。

近いうちにまた行きたい(゚∀゚)

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C2500
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.6号 + シーガーエース 2号

ヒットルアー:メバスタ 2gサンドワーム

ロスト:どっかのクランク
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿