2018/02/26

釣行 アジ 61 [ 京浜 ] 初ボートアジング@釣福丸

【2018/02/24 20:00-23:00 京浜】

■状況
天候 晴
気温 8度
表水温 ?度
潮汐 長潮 31cm→85cm
風 北4m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの京浜アジング with M輪氏、U田氏、ゆーじ氏、フミ氏。

今回は初のチャーターボートでのアジングで釣福丸さんにお世話になりました。



事前にラインも巻き替えて準備万端。



ジグ単用のエステル×2とダウンショット用のPE×1で挑みます。

船は出港して直ぐにポイント到着。

最初のポイントは噂の温排水周りではなく明暗のあるバース周辺でした。

この日の風を考慮しての船長の判断なのでしょう。

ということで、船長からの合図でジグ単から開始。

上から探っていきますが反応乏しく、早々にダウンショットでのボトム狙いに切り替え。

ボトムでアタリがあったので執着してみましたが、結局あがってきたのはメバルでした。※写真割愛

これはこれで嬉しいんですが、船長からは(アジ狙いなら)ジグ単のほうがよいとのアドバイスで再びジグ単に戻しました。

が、しかーし、反応乏しくでなかなか厳し気な雰囲気w

この時点で皆さんはポロポロ。

え、ワイですか?

船中唯一のゼロです(震

完全に闇落ち一直線に向かってましたが、ここで再び船長のアドバイスあり!

魚探にボトムから上5m付近まで魚の反応ありとのことで、これまでのフォール主体からボトムから巻き上げて探るリトリーブの釣りを試してみました。

レンジを斜めに切るように探るイメージですね。

すると中層でアタリあり(゚∀゚)

 釣福丸 横浜アジング TICT アジスタ 2.0g M + エコギアアクア 活アジストレート

ようやく釣れた。

これで帰れる(゚∀゚)

一本釣れてプレッシャーから解放されたのか、その後すぐに追加。

2匹目でカウント20以深で反応あることがつかめたので、20~30の間のフォールでシェイクを試すと、

コンッ!

釣福丸 横浜アジング TICT アジスタ 2.0g M + エコギアアクア 活アジストレート

この日唯一の会心の一撃w

その後もポツリポツリではありましたが、同じパターンで追加。

と、いっても魚の反応の良い場所は限られていて、船を流している中でその場所に入ると反応がある感じ。

と、いうことでがっつりとハマらず結局5本でフィニッシュ。



とりあえず、アジ丼一食分確保したぞ!

数はアレだけどサイズは23~24cmくらい中心でよい感じでした。

釣福丸 横浜アジング

この夜は渋かったけど、難しいなりにバイトを出す方向で楽しめました(;´Д`)

また良い時期に再チャレンジしたいと思います。

皆さまお疲れさまでした。

▼タックル1(ジグ単)
ダイワ(DAIWA) 月下美人 MX アジング 55L-S
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000S
GOSEN ルミナ シャイン イエロー 0.3号 + シーガーエース 0.8号

ヒットルアー:TICT アジスタ 2.0g M + エコギアアクア 活アジストレート

▼タックル2(ジグ単)
ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
GOSEN ルミナ シャイン イエロー 0.3号 + シーガーエース 0.8号

▼タックル3(ダウンショット)
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
どっかのPE0.3号 + シーガーエース 2.0号 + シーガーエース 0.8号 + ナスオモリ1号 + FINAL FINESSE10

ヒットルアー:エコギアアクア 活アジストレート

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿