関連記事


2009/04/19

釣行 スモール65[ KN川 ]

【05:30-09:00 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 11→17度
水温 13.0度
水位 -0.89m

雨で一旦増水した後、やや落ち着いてきた感じ。
濁り若干あり。

昨日の水位なら某川合流なんだが・・・
とりあえず、某橋左岸からスタート。
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッドから。

こっち岸の方が、若干流れがきつめなんで増水するとしんどい。
一応、6時まで粘って見切り、対岸に移動。

で、対岸。
こちらは少し深さがあって、流れの巻いてる場所とかもあり。
ま、先週ばらしたところなんだが・・・

JH(1.8g)+グラスミノーSのスイミング。
ダウンからゆっくり引いてくるとコンッ、・・・コンッとメバルのような小さなアタリ。
ラインが動いたのですかさずあわせると本日の1匹目。


ジャンプを繰り返したりして魚もかなり動けている。
サイズ38cm。リベンジ達成w

で、さらにチョイ下流で同じような釣り方で
25位のを1匹追加。
尾びれはなんかの病気か?



こちらは、スーパークロステールシャッド。

対岸(左岸)で6人並んで釣りしてるw

【10:00-13:00 B堰】

■状況
天候 晴
気温 17→20度
水温 14.0度
水位 -4.01m

ここに来る前にI川でE藤さんと合流。
 I川も、一応見てみたけどイマイチ。
水質が良くないのと、スポーンエリアが特定できてないんで
オレにはムリポ。

I川はスポーン終わってから水路で頑張ろう。

で、話しはB堰へ。
立ちこみはというと、幸い人がいない。

E藤さんがあんまりここ来た事無いというので
実績場所と投げる方向教えて、オレは別の可能性探り。

で、アチコチうろうろしている間に
粘っていたE藤さんが連発しだした。

で、まねして同じようなリグで探るも
こちらはノー感じwww

そしたら、右岸オカッパの人もハード(スピナベ?)で連発しだして
オレだけ釣れないんですけどw状態に。
そ、そういえば、今年まだここで1匹も釣っていないんだった(汗)

E藤さんが移動したあとのポイントで
先週しこんだ自作のスモラバをナチドリさせていると
ラインが止まり、聞いてみると妙な重さが・・・

で、あわせてみたら重い、と思った瞬間から走る走る。
しかも流れの一番きついとこで上ったり下ったりしてるし。
ドラグ鳴りっぱだが・・・そんな緩い設定じゃなかったはず。

何とか流れの緩いところに誘導してランディング。



デ、デカイ。
その上に、ナイスファイト過ぎる。
計測結果45cm。

この後も粘りましたが、特に異常なし。
とりあえず1匹つれてホント良かった。
あ、ちなみにオレ以外の周りの方々はその後も連発してましたけどw

雨でリフレッシュされたのがよかったのかいな。
今回魚のコンディションはかなり良い感じでした。
スポーン的には一回叩いた感じの魚が多かったです。

以上、なかなか(自分以外が)好調のB堰でしたw

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(ゴーストアユ)→×
ビーフリーズ65SP(ワカサギ)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→◎
JH(1.8g)+グラスミノーS→◎
スモラバ・クリア(1.8g)+ハンハントレーラーコイコイMAX(?)→◎

0 件のコメント:

コメントを投稿