関連記事


2017/05/29

釣行 クロダイ16[ 湾奥 ] シーバス釣れたけど本命は…

【2017/05/26-27 21:00-0:30 湾奥】

■状況
天候 曇→雨
気温 18度
表水温 ?度
潮汐 大潮 140cm→83cm→90cm
風 北東1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
湾奥クロダイボトムチニング探索です。

まずはいつもの干潟ごんずいさんとともに調査。

が、しかーし、1時間半ほど費やしたもののノーバイト完敗。

降雨後の良い潮回りだったんですが駄目だったです、無念!

ごんずいさんお疲れさまでしたm(__)m

ということで、一旦家に帰った後ウェーダーを用意して別場所調査に。

向かった先はいつもの干潟の延長上で河川と名はつくが淡水は入らない場所。

あとはわかるな。

はい、んでもって現着です。

エントリポイントを照らしてみると、デキハゼや5㎝くらいの表層を泳ぐダツ?かサヨリのような魚がおり生命感が感じられます。

膝上くらいまで浸かってキャスト開始。

ここではストとその流れでできる地形変化狙い。

思いのほか根掛かり多く、引っかかったリグを外してはフォールと、いつものずる引きとは違う釣りとなりました。

INのタイミングは上げっぱなで、そこから1時間くらいが勝負のイメージ。

予想通り潮が動き出した時にフォールでバイトが出ました。

ゲストだけどね!

湾奥 シーバス タンクヘッド3/16oz(5g)+ ガルプアライブインチホッグ1.5インチ

一旦沖に走ったので本命かと期待しましたがすぐにエラ洗いw

久々に釣れたんでうれしいです(゚∀゚)

湾奥 シーバス タンクヘッド3/16oz(5g)+ ガルプアライブインチホッグ1.5インチ

飲まれたようでリーダーザラザラでした。

この直後にも先ほどと同じような状況でコツっとバイト!

これも沖に走り出したので一瞬、「おっ!」と思いましたが、走り出したら止まらないはりついたらはがれないやつ(震

2号のリーダーで太刀打ちできるわけもなくブレイク!

この時期のナイトの浸かりはおっかないですわ。

と、急に怖くなり…シーバス1匹釣れたんで終了としました。

エイに十分気を付けてこちらの場所も引き続き調査していきたいと思います。

とりあえず釣れたんで良し(゚∀゚)

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C2500
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.6号 + シーガーエース 2号

ヒットルアー:タンクヘッド3/16oz(5g)ガルプアライブインチホッグ1.5インチ

ロスト:ジグヘッド×2
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿