関連記事


2017/01/03

釣行 カワハギ7[ 東京湾 ] 2017年初のゲットはカワハギ

No-Bite on YouTube

【2017/01/03 7:00-15:30 東京湾】

■状況
天候 晴
気温 8度→13度
表水温 ?度
潮位 中潮 147cm→162cm→82cm
風 北1m→北4m

皆さま新年あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて本日はカワハギでございます with でこ氏。
船宿は浦安・吉久さんにお世話になりました。

今回の中乗りさんは小峯氏でしたw

えーと本年初釣行、あ、いや(;゙゚'ω゚')
元日にメバルでホゲたんで2回目です。

前回のカワハギは2週間前。

間置かずしての釣行となりました。

なんかちょっと感じつかめてきたんで、前回のおさらいの意味もあります。

準備などの件は割愛させていただき、船は1時間半ほどの航程で竹岡沖。

他の船宿も固まっておりこの辺がメインのポイントなんですかね。

開始早々でこ氏が本命を連発で本日中々活性高い模様。

こちらも追っかけて何とか1匹キャッチ。

東京湾 カワハギ 吉久

いやー今日はガンガン釣らないと。

なんてったって釣り座は大ドモだからね(プレッシャー

エサは今回も自分でアサリを剥いてきました。

殻付き600g分を剥いて、締め方で2つに分けてます。

このほかにも吉久さん支給の剥きアサリもあり。

冷凍アサリと比べると食いが違いますからね~、ありがたや~\(^o^)/

東京湾 カワハギ 吉久 アサリ剥き身
自分で剥かずともこれだけでも十分な量でした。

釣り方ですが前回同様。

①着底

②底オモリを叩いて誘い(のつもり)

③段階的に1mくらいまで聞き上げ(のつもり)

④段階的に聞き下げ(のつもり)

の繰り返し。

これでカリカリとお触りされるんですが、毎度肝だけチュパチュパされて帰還。

でこさんが隣でぶつぶつ言ってますw

で:妖怪肝吸いがおる!

昼ぐらいになると徐々にアタリも少なめに。

アタリ出したく締めてないアサリ投入すると今度は…

T:ムサイ三艘全滅です!

カワハギに給餌しにきてるわけやないんやで(震

魚はいるご様子なんですが、なかなか難しいですね。

終始こんな感じの厳しい展開でしたがそれぞれ何とか少しずつ数を伸ばして~

で:10、T:7でフィニッシュ




でこさんは竿頭、自分は2番手グループくらいと思われ。

でこ氏お疲れ様でした、ありがとうございました!

帰りの船上でクラッチきり忘れたのか、気づいた時にはラインを全放出(;´Д`)

REDMAX船

新年早々、PEラインを大量に投棄してしまい反省です。

がんばりました(´ω`)

▼タックル1
SHIMANO リアランサー カワハギ MH175
AbuGarcia REDMAX船
RAPALA RAPINOVA-X マルチカラー1.0号/20.8lb
SHIMANO ステファーノ 幹糸仕掛け 極感PE タイプI 幹糸2組入 イエロー 1号 RG-KP1P
がまかつ 糸付競技カワハギ広速30本FK136 5-3.5
YAMASHITA 目玉シンカー 25号

ロスト:PEライン全部
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿