関連記事


2016/09/12

釣行 アジ 31 [ 内房 ] 内房アジング 下降線?!

No-Bite on YouTube

【2016/09/10 21:00-24:00 内房】

■状況
天候 曇
気温 23度
表水温 ?度
潮汐 長潮 163cm→168cm→158cm
風 東北東1m

※本記事「鯵釣速報」に掲載頂きました!
ありがとうございます(・∀・)

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの内房アジング with はしびぃ氏。

先週と同じ場所で定点観測。

直近2日の近隣情報では釣果数は下降線を辿っており、本日も潮がほとんど動かない微妙な状況ですw

しかしですね、内房で継続的にアジングが成立するのってそうそうあるわけじゃなく。

なもんでとりあえず行っとけってことでGO(゚∀゚)

で、行きの道中省略して現着。

さて今回は、はしびぃ氏とともに前回好調だったおもて面からスタート。

この場所は常夜灯があるシャロー帯で居れば直ぐに反応ある場所です。

多分ここに入ってくるのはフィーディングなんだとおもう。※個人の感想です

30分ほどかけて探るもアジがどうかもわからないバイトが数回のみ(;´・ω・)

見きって港内に移動です。

こちらの明暗は最も魚影の濃い実績ポイント

早々に先行してはしびぃ氏がバイトからゲット。

自分はバイトあるものらず(゚∀゚)

いつもどおりのやばい展開です。

バイトからするとかなり魚小さそうで…なんか群れが抜けた感が(震

しかし、バイトが出たのは一瞬でした。

この後は魚探して右往左往し…

魚はいるんだろうけどかなりサイズ・数ともに厳しそうなんで…

匂いパワーで局面打開を図りますw

そしてようやく開始から2時間後に…

アジング 内房 パワーイソメ+ザ・豆0.7g

豆キタ━(゚∀゚)━!

ちいさいけどおk-------!

連発(゚∀゚)

アジング 内房 パワーイソメ+ザ・豆0.7g

サイズじゃない、数じゃない、今この状況に向き合って全力を尽くすことが大事なんだ(震

更にヒット…も、テトラに落ちた…

で、時合はこれで終了w

少しすると同じくアジを探し続けて疲労困憊気味のはしびぃ氏がこちらにお越しに!

やはり厳しい時間を過ごしたようで、もう少し少しだけやって帰ること。

そんなラストの5分で。

は:食った、シェイクしてフォールで食った!
T:( ゚д゚)ハッ!

そんなメソッドが残っていたとは!

まだ釣れるかもしれない、再びやる気スイッチが入ったところで、

はしびぃ氏方面から絞り出すような声が!

は:セイゴェ('A`)
T:本当におつかれさまでした(震

終了ですー!

状況的には本日3時間やった感じではちょっと群れが抜けた感じがありました。

潮回りも悪かったんでホントの終わりかどうかは不明。

次の潮回りもチェックですな。

はしびぃ氏お疲れ様でした。

なかなか厳しす(´ω`)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号 + クレハ シーガーエース 0.4号

ザ・豆 0.7g   + マルキューパワーイソメ(細)

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿