関連記事


2016/09/07

釣行 アジ 30 [ 内房 ] 南微風で予想外の苦戦

No-Bite on YouTube

【2016/09/04 18:30-22:00 内房】

■状況
天候 晴
気温 25度
表水温 ?度
潮汐 中潮 210cm→211cm→78cm
風 東南東1m

※本記事「鯵釣速報」に掲載頂きました!
ありがとうございます(・∀・)

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの内房アジング with はしびぃ氏。

連日同じ場所に出向きました。

本日は今までと打って変わって風の条件が異なり南寄りの微風。

条件が違うとなにか新しい発見があるやもしれません。

さてさて、どうなることやら。

今回はいつもと逆で自分は港内、はしびぃ氏はおもて面からスタート。

エントリのタイミングは上げどまり寸前の夕まづめ。

まづめからの常夜灯パワーで時合が長いとよいなぁ(´∀`*)

が、しかーしいきなり反応超悪し(゚∀゚)

稀にショートバイトは出るので魚はいる模様ですがのらず。

アカン…これホゲてしまうよ(´д`)

こうなったら使うしかない、あの臭いワームを!

匂いパワーで状況を打破すべく、ガルプ装填。

そしたらいきなり釣れました!

アジング 内房 ガルプサンドワーム+ザ・豆0.7g

ガルプバンザイ\(^o^)/

下げの流れが効き始めたタイミングだったのも功を奏したかもしれないですが、続けてほいっと追加して2つと一安心。

しかしながら本日今一つ下げが加速せず…
パッとしないのでおもて面のはしびぃ氏のご機嫌伺いに。

こちらを見つけるやいなや!

は:時合だー!
T:( ゚д゚)!

10分前くらいから入れ食いとのことで、何とかおこぼれ頂きたく隣に入れさせてもらいました(゚∀゚)

が、怒涛の3連続バラシ(;´・ω・)

着水バイトやフォールで良いバイトが出るものの何故か水面で飛ばれフックオフ連発。

ついでにライントラブルもありましたが、なんとかそのあと3匹追加しました。

パターンとしては着水から一定のカウントまでフォールで様子見て、
そのあとはロッドでサビキながら時折抜くとバイトがでました。

掴んだとおもったんですが、そのあとはさっぱりw

一方、はしびぃ氏のほうはまだバイト&ヒット連発中!

辛い、辛すぎるw
神様オレなんか悪いことしましたか(震

しかも、釣れた魚をテトラの間にあったゴミかごに一時的に入れてたんですが、

下げで完全に干上がり、気づいた時にはアジがカニの餌食になっていることが発覚。

クッソクッソ、カニの野郎め!

つーことで心ポッキリで終了ですw

アジング 内房

寂C-(´;ω;`)

クーラーには2匹だけど一応5匹釣ったんだ…
全部、豆だけどね(震

はしびぃ氏お疲れ様でした。

次回こそはー(´ω`)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号 + クレハ シーガーエース 0.4号

ザ・豆 0.7g   + reins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 0.7g   + ガルプ! サンドワームザ・豆 0.7g   + マルキューパワーイソメ(細)アジスタ SS-0.8g   + マルキューパワーイソメ(細) 、アジスタ SS-0.8g   + reins(レインズ)チビキャロスワンプ

ロスト:ジグヘッドいくつか
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿