関連記事


2013/07/28

釣行 シーバス204[ 湾奥 ]

【17:00-23:15 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 30度
表水温 ?度
潮汐 中潮 117cm→200cm→148cm
風  南南東1m

さてさて、本日も懲りずに行って参りました。
湾奥港湾部からの~テトラ帯からの~港湾部!

まずはデイでチョロっと港湾部を様子見。
シンキングミノーでヒラリヒラリと際をトレース。
途中一番水深のある場所で根がか…いやそこに根はない…
鈍いバイトキタ━(゚∀゚)━!

首振ってるー(゚∀゚)!!
が、しかし安定のバラし(´・ω・`)

その後もヒラリヒラリと同じパターンにて、
浮き物のシェードで重くなり、アレ浮き物引っ掛けた…
と思いきや、再び鈍いバイトキタ━(゚∀゚)━!

エラ洗い2発した後は、高水温のためか酸素薄いためか、
すっかりおとなしくなりスムースにネットイン!

シーバス 湾奥 ビーフリーズ65S

うむ、61cm。(※地面の温度を確認して魚をおいております)

スケールにガルプ汁がついて魚のヒレが(汗)
しかも何回か釣られた跡があり痛々しいですね。
釣っておいていうのもなんですが。

このタイミングでかなり人多くなり、テトラに移動。
濁りと南風入り一見良さ気ですが、バイトなく…
このタイミングでhiro氏イン。

濁りありなので、1時間ほどボトムチヌに浮気してみましたが
ギマっぽいバイト2発でおしまい、クロダイ難しす。

再びシーバス狙ってみるものの、
セイゴヒットからのバラしと、2発のショートバイトのみ。

この時点で21時近く自分は一旦休憩し、hiro氏は港湾へ。

22時過ぎに家を出て港湾に再出撃、下げが効き始めるタイミングです。
人は既におらず、hiro氏と逆サイドに展開。

シンキングミノーのトゥイッチで探るも反応得られず、
一転シリテンのスローリトリーブでガコッとバイト!

シーバス 湾奥 シリテン53

うむ、58cm。
アクションの違いでバイトが出たり出なかったり。

この後は急激に下げ効き始め、ウネリ入り状況好転、
流芯でボイルも出て如何にも釣れそうな雰囲気でしたが、
いい加減疲れたので終了。

水も悪いし魚もイマイチ元気ないですね。
なんとか釣れてよかったす(´ω`)

▼タックル1

SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C3000HG
RAPALA RAPINOVA-X PE0.8号(17.8Lb)+SANYOナノダックス23.5Lb

ビフリ65S
シリテン53

本日拾ったごみ:ライン屑

0 件のコメント:

コメントを投稿