関連記事


2012/11/19

釣行 シーバス104[ 内房 ]


【16:30-21:15 内房】

■状況
天候 曇
気温 13度→7度
表水温 ?度
潮汐 中潮 141cm→169cm→126cm
風 東2m

さてさて、週末恒例の接待プレイ。
withi hiroさん。
今回は、漁港とかサーフとか磯のランガンです。

まずは漁港から。
現着して様子を確認すると予想通り人多し。

なんとか帰る人と入れ替わり、入り口の船道に場所確保。
事前情報にて、ボトムでのバイブがパターンと聞いており
それに習いまして底取りするもめっさ深い。

完全に未知のゾーンです( ´_ゝ`)

定石通りボトムでリフト&フォールしますが
中々根掛かりも多く、早々に1つロスト…

若干底を切ってリトリーブに変更。
深いのにあまり重いルアーが使えないストレス。
頻繁に魚信ありますが、ベイトっぽいすね。

ベイトに合わせた形のバイブを選択してましたが
あえて外してロリベ、若干漁港内の方へキャスト。
うむ、こちらは若干深そう。

んで、同じとこにキャストして、今度は底につけてひとシャクリ
ぬ、また根掛k…動いた━(゚∀゚)━!
さらに首振ってシーバス確定(゚∀゚)!!!

やたら重いし元気が良いので体力奪う方向で。
深さはあるのでやり取りは楽す。

そんでもってようやくネットイン!




YES!!!太っとい!!!
70ジャスト。
コロンコロンじゃないかー!!

このあと同じパターンを探るも反応なく
人も増えたので漁港内移動。

こちらはベイトガッツリいるもののシーバスおらず。

別の場所に移動。
こちらはワンド状で堤防、ゴロタ、サーフが絡むシチュエーション。

現着すると見たことある人が( ゚д゚)!
ひらりゅうさんでした!
どうやらメバル始動した模様。
サラッとご挨拶したあとに少し離れた場所で実釣再開。

こちらは浅いのでシャローランナー主体で。
なかなか状況よさそうなのですが反応薄く。

暫くしてようやく!




セイゴさん(笑)
またしてもコモモに…

このあと、堤防周りなどもチェックしますが…
う~ん(´∀`)

で、更に移動。
今度はこちらもお初の磯場です。

2手に分かれ沖のシモリを撃ちますが勝手掴めぬまま…終了!
中々面白そうですが明るいうちに入って
もう少し情報得たい感じでした。

そんな感じで本日終了。

ま、今日は良い魚が穫れて良かったす。
湾奥とはまた違うシチュエーション多く、いろいろ勉強になりますな。
hiroさんお疲れ様でした。

▼タックル1

SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C3000HG
RAPALA RAPINOVA-X PE1.0号(17.0Lb)+SANYOナノダックス17.5Lb

ロリベ[偽]
コモモ110Sカウンター

本日拾ったごみ:なし

2 件のコメント:

  1. 太いっ!ふとかねぇー!!
    ウンウン やっぱシーバスは長さよりウエイトでしょ~
    ズドン!って乗る感触♪ たまんないよねー
    ( ̄▽ ̄)

    返信削除
  2. ▽はしびぃ さん

    いやー、こいつは太かったす(・∀・)
    いつもシャローの釣りなのですが、
    今回は状況違い面白かったです♪

    返信削除