関連記事


2012/03/12

釣行 メバル 68 [ 湾奥 ]


【20:00-22:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 8度
表水温 ?度
潮汐 中潮 165cm→130cm
風 西南西5m

天候は回復したものの、風が気になるここは湾奥。
hiroさんと都合がつかず単独釣行です。

現地につくと案の定、激しい風で釣りになりません。
ジャブジャブジャブジャブ…
割りと繊細な釣りが要求されるのでちと厳しいす。

ま、折角きたのでちょろっとやってみよう。
レンジ深めを狙って4gジグヘッド。
根がかり連発…orz

途中hiroさんからTEL頂くもこの時点でノーバイト。
ホゲっちゃうの?!コレ!ヤバスヤバス…
しかし、このあと風が…収まってキタ━(゚∀゚)━!

打ちたいとこ全部打てるよコレ!
潮通しの良いとこ選んで…
ジグヘッドは3gに戻しての~

サクっと、1匹目

メバル湾奥 ベビーサーディン

むぅ、このサイズか…

しかし、その後も粘り…
ルアーを通すコースを変えてみたり…いろいろ試行錯誤。
際どいコースを通してくると、もっさり違和感…
しっかりのせて~

メバル湾奥 ベビーサーディン

結構な重みがあったもののサイズは26cm
しかし、通す方向はわかった(・∀・)

更に重みを感じて~合わせると飛んできた!

メバル湾奥 ベビーサーディン

20cm無いくらい。

更に粘っていると潮が動き出し…一時的に高活性モード。
まずは、ピックアップで



セイゴさん。

更に、モサッと違和感を感じ合わせると…

メバル湾奥 ベビーサーディン

27cm
下顎か…

同じようなコースで…

メバル湾奥 ベビーサーディン

20前半くらいか?

このあたりで潮が緩くなり、満足して終了(・∀・)

アタリは結構あるもののガッツリ食わすまで至らない魚がいる。
ワームはいろいろ試してますがボリュームがあるものは反応悪し。
一度胃袋調査をせねば。

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.6号(13.9Lb)+どっかのフロロ8Lb

3.0gJH+泳ぐエビタン1.5
3.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)
3.0gJH+ベビーサーディン(クリアシラスバイオレットホロ)
3.0gJH+ベビーサーディン(チャート)

本日拾ったごみ:なし

0 件のコメント:

コメントを投稿