2016/11/30

釣行 ヒイカ13 [ 湾奥 ] 期待の夕マヅメを外すも…

No-Bite on YouTube

【2016/11/26 16:00-19:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 10度
表水温 ?度
潮汐 中潮 173cm→92cm
風 東北東1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
湾奥ヒイカ、近場の港湾です。

前回の釣行で少し光明が見えた気がする。

『ステイとフォールでしっかり見せて釣る』

学んだことをゴールデンタイムの夕マヅメに試したくGO(゚∀゚)

渋滞に捕まりながらもなんとか現着。

すげー人がいます…あ、サバが釣れてる。

そういうことね( ´_ゝ`)

そんな状況ですが、何とかまだ良さげな場所が空いてました。

夕マヅメの後も明暗が出来そう、かつ潮通しの良い場所が(゚∀゚)

サバの存在がヒイカに影響するのかどうか不明ですが、ひとまずエギをキャスト。

しかし本日はサクッとはいかず、なかなか1杯目がでない(;´・ω・)

本日潮位も高く1.5Bだとボトム取るのに1分以上掛かりますな。

ボトム取ってしゃくってを繰り返しますが、1度アタリがあったきり…

狙いのマヅメは完全に外してしましました。

暗くなってから期待の明暗に賭けます。

が、予想していた明暗が思いのほかくっきりと出ず…場所も外した模様w

既に開始から1時間以上経過しており…

リグの変更で局面打開をば。

↓を投入しました。

ヤマシタ(YAMASHITA)ナオリーセットダブルチャンス

エギの上部のエダスにスッテが着いてて名前の通りダブルチャンス!

おすすめしてくれたヒゲブさんはレンジを探るもの楽ですよと。

しかも抵抗が大きいのでフォールもスローに誘えそう。

早速こいつで探っていくと待望の1杯目。

湾奥 ヒイカ ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリーセットダブルチャンス

着底→シャクリ→フォール→クンッ

と理想的なヒット。

開始から1時間以上経過して渋々でしたがなんとかホゲ回避できました。

この後も同様に。

湾奥 ヒイカ ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリーセットダブルチャンス

ポロポロと。

どうやら本日はスッテでなくてエギのほうが反応良さげ。

スッテ、ガン無視で草生える。

しかしこの後は反応途絶え…

周りも反応ないようなのでサクッと終了しました。

結果は3杯。

湾奥 ヒイカ ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリーセットダブルチャンス

別場所展開中のはしびぃ氏はマヅメラッシュあったようで、今回はちょっと場所の選定で失敗したかもです。

とはいえ今の自分はパターンを学んで、どんな状況でも反応を得ることが大事。

数は調子が良ければそのうちついてくると信じて、まずは足場を固めていこうと思います。

次回も頑張ろう(゚∀゚)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号  + クレハ シーガーエース 1.0号

ヒットエギ:ヤマシタ(YAMASHITA)ナオリーセットダブルチャンス

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2016/11/29

釣行 ヒイカ12 [ 湾奥 ] ヒイカ or die ~戦わなければ勝てない…~

No-Bite on YouTube

【2016/11/24 21:30-22:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 5度
表水温 ?度
潮汐 小潮 86cm→100cm
風 北北西3m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
またしても湾奥ヒイカ、近場の港湾です。

ヒイカエギング、連日地獄を味わっております。

本日首都圏は降雪に見舞われ、夜は激寒ですが…

人少なそうでよさげ!

という、釣り人にありがちな狂った思考が働き、気づいたら釣り場に(汗

現着のタイミングは上げも佳境。

現地予想通り人は疎ら、潮通しが良く、かつ明暗のくっきりと出た一等地が空いております。

今夜も悲壮な覚悟で挑みます!

勝てなきゃ…死ぬ…勝てば生きる…戦わなければ勝てない…

早速立体機動装置をエギを装着し明暗にキャスト!

先日ヒイカ廃人はしびぃ氏からはフォールのスピードとステイの時間についてアドバイスをいただいており…

しっかり見せて着底してから跳ね上げて…クンッ!

あぁ、ん?

いきなりキタ━(゚∀゚)━!

慎重に抜きあげてゲト━!

ヒイカ 湾奥 アオリーQRS1.6

と、先日同様開始早々フワッとした感じで釣れてしまいました。

しかし大事なのはこの後、今宵こそしっかりパターンを掴まねば(;゙゚'ω゚')

が、別の明暗でも同じパターンでさっくり釣れて草。 ※写真割愛

少し休ませた明暗に戻って今度はリフトからのフォールでクンッ!

ヒイカ 湾奥 ナオリー1.5B

ヒイカ 湾奥 ナオリー1.5B

と、2発。

あれ、なんか自分の釣り方、ひょっとしてハマってる?!

いつもと違う展開に違和感が拭えませんが(;゙゚'ω゚')

パターン掴んで釣ってるかも(゚∀゚)

最後もロングステイでしっかりのせて。

ヒイカ 湾奥 アオリーQRS1.6

と、エギをローテしつつ1時間で5杯と自分としては上出来な結果で終了。

ヒイカ 湾奥

大勝利\(^o^)/

ステイとフォールでしっかり見せて釣る。

ヒイカさんがご機嫌な状況というのもありますが、一つ大人の階段上がったような。

今後も引き続き頑張りたいと思います(゚∀゚)

そういえば釣具屋さんを回ってTwitterでいつもお世話になってるヒゲブさんおすすめの逸品を手に入れました。

ヤマシタ(YAMASHITA)
ナオリーセットダブルチャンス

店員さんが親切で自分でも作れますよと言ってくれたんですが、作るにしても手本が必要なのと、いろいろ教えていただいたのでリスペクト購入しました。

次回投入予定です(゚∀゚)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号  + クレハ シーガーエース 1.0号

ヒットエギ:ナオリー1.5BアオリーQRS1.6

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2016/11/27

釣行 ヒイカ11 [ 湾奥 ] 2016初ゲット、後地獄のヒイカエギング

No-Bite on YouTube

【2016/11/23 16:00-18:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 10度
表水温 ?度
潮汐 小潮 135cm→105cm
風 北2m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
またしても湾奥ヒイカ、近場の港湾です。

今年も苦戦しております。

前々日、前日もこの地に赴きましたが…


例年通り爆死。

前日ご一緒したdst-d氏、ふな氏、はしびぃ氏、でこ氏お疲れ様でした。

Twitterでも様々な方々から応援のメッセージを頂いております。

ありがとうございます!

既に昨日あたりに自分の中では何かが折れる音が聞こえた気がしますが、それでも皆さんの熱い声援を背に受けいざ戦いの場に!

本日は何かを掴みたくタイミングを変えてマヅメ狙いに。

悲壮な覚悟で臨みます。

が、一投目まさかの奇跡が…



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

みな様のお陰で遂に待望の一杯を手にしました。

応援、本当にありがとうございました!

これでもう何時帰っても、もうヒイカ辞めてもいい。

なんて思いましたが…ひょっとして今日のヒイカさんはご機嫌なのでは?!

と、完全に調子にのり、続けて2投目…

…からの以降反応なし!

うん、うん、そんなに簡単に釣れないよね(´∀`*)

と思いきや、

右隣のお兄さん達爆釣スタート!

左隣のはしびぃ氏連チャン!

真ん中俺氏異常なし!

右:釣れたー!
左:釣れたー!
T:異常なし

↑のループが30分位続きました。

天国と地獄ってすぐ隣にあるんだなぁ~(;゙゚'ω゚')

右隣のお兄さん達はバケツがないらしく、私に頂けるとのことで、バケツにどんどん突っ込んできます。

両サイドに響くドラグ音、自分には一切ない魚信、にも関わらずバケツ内に増えていくイカ(;゙゚'ω゚')

混乱!混乱!
なにがなんだかわからない(;゙゚'ω゚')


途中何杯か釣ったような気もするけど夢かな。





写真があるから夢じゃないようです(汗

あ、直前の画像になにかがイカと一緒に映ってますが、お気になさらないようにしてください(震

そしてこの後はマヅメの時合終了で全員マッタリ。

もう釣れる気がしないので、粘るはしびぃ氏を残しお先に失礼しました。

結果?…



自分で釣ったのは3杯だけどね!

お兄さん達ありがとうございました。

はしびぃ氏お疲れ様でした。

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号  + クレハ シーガーエース 1.0号

ヒットエギ:ナオリー1.5DアオリーQRS1.6

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2016/11/26

釣行 アジ 35 [ 内房 ] ヒイカからのアジング

No-Bite on YouTube

【2016/11/20 17:00-20:00 内房】

■状況
天候 曇
気温 15度
表水温 ?度
潮汐 中潮 139cm→171cm
風 南東1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの内房アジング with はしびぃ氏。

当初はヒイカを狙いに行ったんです。

地元の港湾は激渋なんで調査も兼ねて南方面はどうかなと。

が、ホゲる予感がプンプンしたのでアジングとの2本立てで。

まずは近隣の釣具店でヒイカの情報をば。

自分たちは南方はパラダイスと思っておりましたが、話を聞くとそうではないらしく。

「北のほうが安定しているんじゃないですかね」と、北方から遠征してきた我々には残酷なアドバイスを頂き出鼻を挫かれw

まあでもここまで来てしまった以上やるしかない!

と、近くのメジャーポイントにGO(゚∀゚)

残念ながら情報収集に夢中になりすぎた結果、肝心のマヅメに間に合わず。

隣のお兄さんは少し前にバタバタと3杯ゲットしたとのこと。

急いで準備してエギ付けて直ぐにピューッとキャスト。

が、時すでに遅し!

時合はすでに終了でございました…

無念!

本末転倒って、きっとこういうことなんだね( ´_ゝ`)

それでもひと触りはあったので今後の糧にしたいです(震

ということで失意の中バックアップのアジング場にGO(゚∀゚)

現着は18時くらい、若干向かい風がきつい現場です。

こちらでもまずはエギを投げてみましたが、特にあれでした(震

なもんでサクッとアジングに切り替え、期待通りにサクッとゲット。

その後もポロポロつれ続けます。

アジング 内房

隣のはしびぃ氏は未だ一心不乱にエギをしゃくり続けておりますw

いつまでやるんだろう(°ω°)

自分のはもはやヒイカ諦め、おかず確保に向けアジングに全力。

最初0.8gのジグ単でスタートしましたが、段々風がきつくなってくると最終的には1.3gまで投入。

この場所は表層でバイトが出るので、風の強さに合わせて表層をゆっくり引ける程度に重くしていく感じです。

最後は風がかなり強くなり海が荒れたのと潮どまりとでバイト止まりましたが、結果的にはこのくらい釣れました。

アジング 内房

まったりやってたんでまぁこんなもんでしょう。

おかずにするには丁度良い数ですw

シーズンが深まるにつれアベレージは上がってきたかな。

とはいえマックスは20超えるくらいですがね!

はしびぃ氏お疲れ様でした。

ヒイカ次こそは。

内房アジングはまだまだ行けそう(´ω`)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号  + クレハ シーガーエース 1.0号

TICT アジスタ! 0.8g SS  + reins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 0.9g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 1.1g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 1.3g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプ

ロスト:ジグヘッドいくつか
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー