2012/04/30

釣行 メバル 75 [ 内房 ]


【18:30-23:00 内房】

■状況
天候 晴
気温 15度
表水温 ?度
潮汐 長潮 58cm→131cm
風 ?m

3連続釣行。締めはメバル!
お初のフィールド wiht hiroさん。

堤防、一部テトラ・ゴロタあり。
大物実績フィールドということで、それなりのセッティングで挑みます。
シーバスもウェルカム!

初めてなので、とりあえずざっくり全体感把握から。
堤防先端までレンジを隈なく探るも表層での小メバルバイトのみ。
海面も穏やか、頼みの風も緩やか~。

このままではホゲってしまうので…
まずは、小メバル確保すべく…
リグ変更…フロートで表層、デッドスロー。

そして確保。

メバル 内房 ベビーサーディン

その後も同じサイズを追加しつつ…
サイズアップを目指すも反応芳しくなく。

ポロポロと6匹。
この時期は安定しませんな。

というかんじで、狙いを絞れぬまま終了!
ホゲらずよかったす(・∀・)

hiroさんは、20cm台を2匹!

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.6号(13.9Lb)+どっかのフロロ4Lb

フロートリグ(激安水中ウキ)+1.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

釣行 アジ 26 [ 外房 ]


【17:00-3:00 外房】

■状況
天候 晴
気温 16度
表水温 ?度
潮汐 中潮 58cm→127cm
風 北西1→北北西1

S部さんが外房にいるとの噂をきき久々にやって参りました。
20時から実釣可能とのこと。

と言うことでお先にコッソリいつものテトラ帯に。
まだ明るいですが、いれば食ってくるはず…

船道に向かって遠投です。
しかし、頼みのマズメ反応無く…

コレは暗くなっての常夜灯頼みだね(・∀・)
と、背後を振り返ると…
常夜灯撤去されてるΣ(゚д゚lll)

ま、いまから移動も何だし、合流まではここで。
ピノキャロ忘れたので、自作Mキャロにて微妙にフォールスピードを変え
フリーフォール、カーブフォール、表層、ボトム…
ワームローテ…ステディリトリーブ、シェイク…

と、いきなりガツン…
イタ━(゚∀゚)━!

20cmくらいでしょうか?
見つけたー(・∀・)
アジは掛けるまでの試行錯誤と軽快な引きがたのしいすな。

そして同じスポットで、今度はカーブフォールでジンタ。
更に同じくチト大きめな魚をばらし…
その後反応パッタリ…そして携帯から地震警報!
洒落にならん。

速攻テトラを駆け上がり、車で一旦高所に避難。
このタイミングでS部さんと合流して…
津波も心配なさそうなので漁港4箇所ランガン。

途中、たこの兄さんとのも再開あり、外房情報ゲッチュ!
何箇所か雰囲気のいいところがあり、
ジンタながらあたりを取って掛けるももちろんバラシ
小さいのは難しいす…

このタイミングで、S部さん終了タイムにて無念…
その後、再度テトラにおりサクっと20cmを2匹追加。

アジ 外房 パワーイソメ


で、外房メバルを調査すべく北上。
岩礁+テトラの漁港にてフロートリグに持ち替えて
キャストするもあたるのはアジばかりw
1匹追加して終了!

都合5匹ですが、久々外房でもホゲらず良かったす。

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.4号(8.8Lb)+GOSEN TinyLeaderFC フロロ4Lb

自作Mキャロ+0.2gJH+パワーイソメ

本日拾ったごみ:なし

釣行 メバル 74 [ 内房 ]

【23:45-01:45 内房】

■状況
天候 曇
気温 14度
表水温 ?度
潮汐 小潮 135cm→117cm
風 東2m

時間があきメバルに癒されたく内房。
圧倒的無風、あまり動かない潮回り。

いつものようにフロートで。
手近なところからゆっくりと引いてくると
1投目から…ひったくり

メバル 内房 ベビーサーディン

小さいけどまぁ一応写真に。

続けて、3投目まで1キャスト1ヒット(・∀・)

これ今日釣れちゃうの?
とおもいきや、このあと場所移動なぞするもサッパリ。

結局2匹追加して終了。
メバさんもなかなか難しす。
ホゲらず良かったす。

↓本日のベイト

メバル 内房 ベイト

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.6号(13.9Lb)+どっかのフロロ4Lb

フロートリグ(激安水中ウキ)+1.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

2012/04/15

釣行 シーバス26[ 湾奥 ]


【16:20-18:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 13度
表水温 ?度
潮汐 長潮 86cm→67cm
風 東南東3m

本日は渡船で沖堤ウハウハのはずが…なんの手違いか…
『そんな予約とってねー』と渡船屋に一蹴されてからの~
港湾部のデイシバス with でこさん。

開始から『どうせ釣れねーよ』のオーラが2人とも出てますw
なんとなくバラけて、自分は大好きな壁撃ち。

昔の記憶でネガカリは無いはずとバイブ早巻き、ミノージャーク…
ガッツリ根掛かり、開始30分で3個殉死…
リーダー8lbは無謀だったか…

このままではマズメまでヤル気が持たん。
ワームでよろしい。

でこさんと合流し『魚っけはあるよね~』と…
唯一のプラス要素を強調しながら巻き巻きしていると…

喰ったよコレ!
釣れないと思っていた故、ネットはガッツリ襷掛け。
ワタワタしながらネットを手に取りランディング(・∀・)



真っ黒の居着きさん。
55~60cmくらいでしょうか?!
特に計測しておらず。

でこさんはというと、バイト取るもののゲットならず。
このあと、2人とも特に反応無く。

独り離れていたでこさんに、ウホッな人がバイトしてしまい。
『怖すぎる!もうムリす!』
ということで、日の入りを待たず終了!

▼タックル1
DAIKO FZ-R86
SHIMANO バイオマスターMG2500
RAPALA RAPINOVA-X PE1.2号(22.2Lb)+どっかのフロロ8Lb

JH(7g)+SwingImpact3.5

本日拾ったごみ:なし

釣行 ラージ48[ I川水路 ]★ランカー


【5:15-7:15 I川水路】

■状況
天候 曇
気温 4度
水温 ?度
水位 -0.03m→-0.09m
風 西北西2

ブラック釣りたし…
雨も降ったし…コレ差してるよー

と、はるばるやって参りましたいつもの水路。
久々のフレッシュウォーター!
どうかホゲリませんように!

夜明け前に到着予定が…明けとる。
が、先行者おらずラッキー(・∀・)

堰に新しい橋が掛かってる!!
このシェード、流れ込みは夏も期待できますな!!

橋から下を眺めると、鯉が堰登ろうと騒いでますが…
無視して、早速スピナベ巻き巻き…
反応無く、堰下にTXをスルッとスルッと
水深30cm位の激浅('A`)

流れの緩いとこスルッと…む、魚反転…鯉か…
チゲー、バスだ(゚д゚)!
これ、あたり無いけど状況的に食ってる?!

とりあえず~、送り込んで(・∀・)ビシッ!!

ド━(゚Д゚)━ン!!

YES(゚∀゚)!生命感!!



今シーズン初ブラックが50cm(・∀・)
なんとも久々の50超えす。



もう満足だぉ。

が、いくつかまだ撃つべく水門が。


2個目の水門横でも~



30後半くらいすかね。
これも、30cmくらいの水位のとこで。

で、このあと、クランクで足元にて一発出るものの乗らず。
人がワラワラ湧いてきて…サクっと終了。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL GT-R N-SPEC LIMITED16Lb
▽使用ルアー
クリスタルSシャローロール(ブライトチャート)
ブリッツ(パールシャッド)
ブリッツMR(黒金)

▼タックル2
アンリパ トランサ TRGC-70XH
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ LG(Blak/Red W/Silver)

本日拾ったごみ:なし

にほんブログ村 釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

2012/04/09

釣行 メバル 73 [ 湾奥 ]


【21:00-0:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 10度
表水温 ?度
潮汐 中潮 151cm→62cm
風 南4m

本日も懲りずにやって参りました。
ここは湾奥 with hiroさん and その友人、S藤君。
風は気象情報よりも激しく、潮もそんなに下げていないような…

若干、足に痛みは残るもののリハビリも兼ねて早速開始。
適当にバラけて各自パターンを探りつつ…

ファーストヒットはhiroさん、シバス。
S藤君も順調にメバゲットしているようです。

で、自分はホゲリモード全開にて…
いつものようにヤバスヤバス((((;゚Д゚))))
落ち着いてガムでも…とポケットをまさぐっていると
クッターヨ━(゚∀゚)━!

メバル湾奥 ベビーサーディン

多分20cmくらい。ホゲリ解消。
が、引き続きやばい状況。

ここでhiroさんがパターン発見!
便乗して…

メバル湾奥 ベビーサーディン

なんとか追加(・∀・)
hiroさんは入れ喰いw
S藤君も順調に追加している模様。

これハードでも釣れんじゃね。
と、メバル用のシンペン結んで…
しかしながら探るのはシーバスの濃い場所…

キタ━(゚∀゚)━!生命感



良型確保!
その後もポロポロ。

メバル湾奥 サンドワーム

そして、最大サイズ。

メバル湾奥 サンドワーム

27cm。

メバル湾奥 サンドワーム

更に20cmくらいのを追加。
しかし、調子が出てきた所で諸事情にて終了。

ホゲラなくて良かったす。

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.6号(13.9Lb)+どっかのフロロ8Lb

3.0gJH+マイクロシェイキーワーム(チャート)
どっかのシンペン
3.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし