2010/12/27

釣行 アジ 20 [ 外房 ]

【17:30-19:00 外房】

■状況
天候 曇
気温 8度
表水温 13.8度
潮汐 中潮 102cm→120cm
風 南西6

前回よりも水温が7度も落ちて冬の気配漂う
ここは外房 with でこさん

水温が下がってからのアジ、メバルが釣れるかの調査です。
しかし、爆風気味にてやや意気消沈気味。

例によってピノキャロからスタート。
ボトムを取りに行くと異様に流されますw

2連続根がかりの、挙句の果てに風に煽られ
バッカンロスト(汗)

潮位が思ったよりないのでフロートもお試し。
しかし、反応なしw

時期的にこの場所がだめなのか、天候的にだめなのか
しばらく来てないんで判断付きませんw

生命感もないので取り敢えず移動。

本当に取り敢えずなのでアテはありませんw
ひとまず、水面の穏やかな漁港に逃げてと。

ヘチにメバルとかカサゴが入ればいいんだけど…
しかし、ここも反応なし。

しかし、そんな中でこさんがメッキゲット!
こんな水温でも健気に生きてますな~。

で、オレの方はそのままノー感じで…終了
残念ですw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

2010/12/24

釣行 メバル 39 [ 内房 ]

【17:00-19:40 内房】

■状況
天候 晴
気温 9度
表水温 14.8度
潮汐 中潮 169cm→172cm→140cm
風 南南東2

先週末、ヒイカでホゲったので頑張りたい感じです。
ハズレはないと信じてメバってきました。

まずは、いつもの小磯。
潮位が高いですね…やる場所が限られちゃう。

取り敢えず、完全に水没してる突堤から。
流れのあたる方、当たらない方満遍なく。

すると、突堤の際で~、ググッと重みが。

メバル 内房 ベビーサーディン

釣れた( ´ω`)
なんとか、ホゲらず済みました。
志は常に低いですw

しかし、その後も反応無く。
少しづつ移動しながら淡々とキャストを続けるが
何も起こらず(・∀・ )

ここは、この時期の場所じゃない気がする。
年明けに頑張ろう。

サクっと移動。
いつもの鉄板場所。

さぁ釣っちゃうぞ。
と思いきや、ウホッ先行者w
電気ウキが浮いてるw

取り敢えず、挨拶して「釣れますか」と聞いてみるも無反応w
人からもいい反応が得られません。

しかも、一番やりたい場所に入っていらっしゃる~。
ちょっとしたら空くかなと期待しつつ
周りで様子見するもののダメな感じで手詰まり。

う~む、さてどうするかと思案していると
常夜灯があるサーフが…

ちょっと、やってみますかと車でプチ移動。
さてさて場所についてみるとサーフの横に若干の岩場が!

これはと期待して(・∀・)ニヤニヤ
早速、キャストすると1投目から釣れたw

メバル 内房 ベビーサーディン


ちょっと小さいですが、贅沢言ってられません。
キャストを続けると、アタリはあるものの乗らない感じ。
多分、小さいんだろう。

フックサイズを落としつつ長くしてデッドスローで引いてくると
巻が重くなり、パシッと合わすと…

なんか、重いス。良いサイズ?

メバル 内房 ベビーサーディン

おっと、意外と大きすねw
24cm位。
フックでかくても大丈夫じゃんw

続けて、ヒット。
今度は小さい…
わからん。

さらに、今度は微妙に20cm位。

メバル 内房 パワーイソメ

まぁまぁ、いい感じです。
人の入ってないところはいいスね~。

知らない場所なんで、ちょっと移動しながら
あちこち探るも、いいサイズを合わせ切れ…
合わせ切れとか超久しぶりだ…

そんなこんなで、アタリも遠のき撤収。
合計5匹。

新規ポイントを開拓できたのが一番の収穫。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.4gJH+ベビーサーディン(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.4gJH+パワーイソメ

本日拾ったごみ:なし

2010/12/20

釣行 ヒイカ 5 [ 湾奥 ]

【17:00-19:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 9度
表水温 ?度
潮汐 大潮 150cm→77cm
風 北北東3

本日も懲りずに湾奥ヒイカ。
連続でホゲっていることもあり、今回は千葉方面に。

先月購入した投光器も投入予定。
これ以上ない布陣で挑む感じです。

始めての場所なので、あちこちウロウロしたあと
先行者を見つけてその横に。

投光器をセットして…
横でなにやらデコさんがハプニングを期待して(・∀・)ニヤニヤ
ガン無視して準備w

早速キャスト。
ホイホイ釣れるハズなんですけど~。

結構深いし、流れもあるのでボトムが取りづらいす。
それでもなんとか下から探って。
上までひと通り…

反応なしw
予定通りです。

釣れないな~、ヒイカ。

そんな中、でこさんがっ!
ノッた!

ようやく1匹目。
いつもの場所よりサイズがいいすね~。

よ~し、頑張っちゃうぞ!
と、思ったのですが、その後も反応無く…

気持ちが折れて早々に撤収w
釣れないな~w
なにかが違うんだなw

来週は外房とかに逃げようw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

本日拾ったごみ:なし

2010/12/13

釣行 メバル 38 [ 内房 ]

【16:30-19:30 内房】

■状況
天候 晴
気温 9度
表水温 15.6度
潮汐 小潮 103cm→137cm
風 北東1

またまた、でこさんを拉致って内房の旅。
そろそろ、釣れてもいいんじゃないか~メバルさん。

今日はいつもと違う漁港からスタート。
外向きのテトラから探ろうと、堤防を登るとマイガッ!!
人がワサワサ…

『何が釣れるんですか~』と聞いてみるとアジとのこと。
水温を測ると15.6度…orz

取り敢えず、投げてみますか。
フロートから…反応なし。

アジがいるならピノキャロしてみようかと
リグし直して4連発NEGAKARI。

でこさんの方は、コツコツあたるらしい。
しかし、やっとノって上がってきたのは念仏さんw

サラッと移動。
北上していつもの小磯です。
しかし、コチラもいまいち。

30分位やってサクっと移動。
しようとしたところ、隣接漁港で
なんとなくキャストした、でこさんにヒット。
で、速攻バラシw

ここで、ちょろっと遊んでみたが
見事にタナゴさんに遊ばれてるようで…

更に北上をば。
ここまで、完全にホゲっているので嫌な予感ですw

最終的にやってきたのは、いつものホゲリ回避場所。
港内の明暗でまずは1匹、のはずが…
おやおや、お留守のようですな( ´ω`)

ヤバい…
メバでホゲ。
これは、ヤバい。

そんな中、でこさんが全く空気を読まずに
サクっと22cmGET(・∀・ )

2回目でw
オレ、そのサイズ釣ったの2年目でやっとだったよw

本格的にヤバくなってきた(汗)
なんとかテトラから外へ風に乗せてヤケクソで遠投…
着水してリトリーブ直後、モサッと重くなり
グイっと合わせ!
問答無用でゴリ巻き、ゴリ巻き。

くぅ~、やっと釣れた(・∀・ )

メバル 内房 マイクロシェイキーワーム

19cmくらい。

程なくして…

メバル 内房 ベビーサーディン

21cmくらい。
お、今シーズン初のまともなサイズだ!

更に1匹小さいのを追加。
写真割愛。

なんとか、なんとかホゲリ回避w
デコさんもその後、何匹か追加したようで
志が低い2人は、満足して終了w

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.4gJH+ベビーサーディン(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.4gJH+マイクロシェイキーワーム(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし