2010/11/29

釣行 ヒイカ 4 [ 湾奥 ]

【16:30-19:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 13度
表水温 16度
潮汐 小潮 115cm→136cm
風 北北西2

連チャン、湾奥ヒイカ with でこさん
マズメ前について早速準備開始と思ったら
人が…人が…わらわらと、空いてるとこ何とか見つけてスタート。
水温測ったら、なんか昨日よりチョイ高め。

取り敢えず、まだ明るいんでボトムから。
少しずつカウントアップで、シャクったり、巻いたり~。
いつもどおり反応なし…

まぁ、いつも通り( ´_ゝ`)

周りも誰も釣っていないようです。
そして、日も落ち…

でこさんヒット!
ようやく1匹。

しかし、その後も反応無く…
3回程、場所移動して完封負け。

ヒイカなめてたわ。

しかし、まぁ言い訳ですが…今日は結構渋めでして…
デコさん以外周りも誰も釣っていないようでした。
当然、投光器組も沈黙。

こんな日もありんす。

↓画像がないから参考動画でもリンク貼っとこう。





▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb


2010/11/28

釣行 ヒイカ 3 [ 湾奥 ]

【23:20-01:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 12度
表水温 11.6度
潮汐 小潮 112cm→69cm
風 北2

ちょいと時間があいたのでいつもの近場にGO!
本日も人がわらわらと湧いとりますw

取り敢えず、空いているとこに滑りこみキャスト開始。
いつもより潮位が低くてなんとも感じがつかめないすが
なんとかヤルしかないw

前2回の反省を踏まえてレンジの取り方、誘い方を変える方向で。
しかし、沈黙。

この場所はいないと割り切り、そそくさと移動。
うまく1人分入れるスペースを見つけて早速キャスト!

そしたら一投目からノッたw


中層よりやや上でスローに一回シャクった後、長めのフォールで
モサッとした感じです。
おんなじようなパターンで更に1パイ。

悶々とキャストを繰り返していると…
ん、すぐ隣でお父さんがなにやらアップ開始。
右横に投光器キタ━(゚∀゚)━!

出来た明暗で1パイ追加!
無双モード突入かと思いきや、ウンともスンとも言わずw
1時間位経過し…投光器の2人組も全く釣れず…

左に微妙な3人組が来たので
そそくさと撤収!

取り敢えず、3杯釣れたので自分的にはOKですわw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

YAMARIA ナオリー 1.8D 8g   1.0~2.2sec/m

2010/11/24

釣行 ヒイカ 2 [ 湾奥 ]

【16:30-19:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 12度
表水温 16度
潮汐 中潮 191cm→164cm
風 北北東2

またまた、でこさんを拉致ってのヒイカ釣行。
近くていいですな。
今回は、マズメ&下げのタイミングで
どれだけ数が伸びるかの調査です。

到着すると…もっさり人が、人が…
なんとか場所を見つけて釣行開始。

ちょっと、重めのエギでボトムをとってと。
うぅ~、今日はボトムが取れる。
そんなレベルですw

なんとなくシャクってイッパシのエギンガーのつもり。
ボトムから、中層から、上まで探って反応なし…
予定通りですw

そんなこんなで同じことを繰り返していると…
でこさんにヒット(・∀・)
うらやましいぃぃ。

どうやらボトムのほうでフォール中にノッたらしい。
では、ボトム中心に。

そうこうしいると、更にでこさんヒット(・∀・)
むうぅ、コチラはアタリも御座いませんw

相変わらず、ボトム着底待って1シャクリ入れると…
ノソっっと、待望のヒット(・∀・)


やったりましたw

しかし、その後は沈黙。
そして、でこさんは更に1杯。

そして2人とも沈黙w

周りの人もポツポツと釣れる感じで
特に調子がいいようでは無いようです( ´_ゝ`)

更に沈黙が続き…
飽きが来ましたw

撤退を視野に入れた、消極的な場所移動w
更に2箇所やって、特に反応もなく。
そそくさと撤収w

でこさん3杯、俺1杯。
なかなか上手くいかないですね~。
ホイホイ釣れるイメージだったのですがw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

YAMARIA ナオリー 1.8D 8g   1.0~2.2sec/m

2010/11/22

釣行 メバル 37 [ 内房 ]

【16:00-19:30 内房】

■状況
天候 曇→雨
気温 11度
表水温 16.2度
潮汐 大潮 180cm→86cm
風 北東1m

先週に引き続きメバル調査。
前回は、小潮の干潮潮止まり前だったので
他のタイミングで同じ場所で。

いつものように、でこさんを拉致w
でこさんは、初のメバルです。

明るいうちに、いつもの小磯から。
早速、キャスト。

コツコツとあたる。
うむ、予想通り…
ガルプが原型を留めずに帰ってきます( ´_ゝ`)

周囲が暗くなり、いいタイミングなのにも関わらず
バイトがない…

ちょい場所移動。
堤防っぽいとこに。

堤防沿いの潮が動いている場所を
でこさんが攻める…すると…

「何かのったー、何かのったよー(;゚Д゚)」

でこさん、めでたく初メバルゲットですw
オメデトー。

何匹か群れているはず、連チャンか、と思いきや。
この後、沈黙…

移動、元の場所に戻り
こちらでも、でこさんが同サイズを追加!

コチラは一向にアタリがありませんw
ホゲリの予感(*´д`*)
メバルでホゲるとか悲惨すぎね・・・
尺とか狙ってるわけでもねーし。

そんなこんなで、このへんで雨がパラパラと…
終わりが早そうなので、車で大きく移動。

先週アジが釣れたポイントです。
アジとメバルでウハウハの予定なのですが…
ここでも沈黙ですw

いいタイミングなんで釣れると思ったのですが
まだ、ちょっとだけ早いんですかね~、この辺は。

まだ釣れてないんで、小物狙いに。
ワンド内の明暗部をデッドースローで。
コンコンと紛れもなく、小メバルのバイト(・∀・)

サクっと

メバル 内房 サンドワーム
















サクっと

メバル 内房 ベビーサーディン

















サクっと
(写真割愛)

釣ったところで雨脚が強くなり
車に逃げこみこのまま終了w
釣果:メバル3匹(15~18cm)

前回より良い条件だと思ったのですが
あんまりよろしくないですね…
もうちょい釣れるようになるまでヒイカで遊ぶか…

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

フロートリグ(アクティブフロートLC)+1.0gJH+ベビーサーディン(サンドワーム)

本日拾ったごみ:なし

2010/11/19

ヒイカ用エギ

うっかり、購入。
パッケージ取っちゃうと何だかわからなくなってしまうので
メモっときますw


















・アオリー 1.6 ケイムラピンクアジ 4sec/m

・アオリー 1.6 ケイムラピンク夜光エビ 4sec/m

こうやってどんどん道具が増えていくんだな~w

ついでに参考動画も載せとこう。


2010/11/15

釣行 ヒイカ 1 [ 湾奥 ]

【20:20-22:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 16度
表水温 ?度
潮汐 小潮 130cm→138cm
風 北1m

最近つれていると噂のヒイカに行って参りました。
イカ釣ったことあるかっつーと、1度もありませんがナニカw

まずは、地元の釣具店で情報とエギをゲット。
色とかよくわかんないんで…
つれそうなサイズの中から重さで3つ選択。

・YAMARIA ナオリー 1.8S 5g   10~12sec/m
・YAMARIA ナオリー 1.5B 3.5g 5~5.5sec/m
・YO-ZURI アオリー 1.6  4g   4sec/m

早速、でこさんを拉致って某メジャースポットへ。
車で20分ほど、近くていいすね。

さすがに有名な場所とあって人がワラワラとおります。
よくわかんないんで、なんとか投光器の近くに滑り込もうという
姑息な手段ですw

早速キャスト開始。
しかし、ベタ凪で流れもないのにボトムが取れないw
ひょっとして思ったより深いのかねと
偵察用のフックをはずしたTDバイブを無理やりブン投げ確認。
30位かかるんだけどw
でこさんも悶絶。

めっさ深い、さすが工業港。
不慣れなエギじゃボトムタッチわかんないわw

とりあえず、なんとなく取った振りして底からしゃくり。
反応なしw

でこさんのほうは、なにかアタッたとのこと。
しかし、こちらもその後反応なし。

投光器の人も釣れてないすね…
せっかくの初場所なのでいろいろ見てみようと
ザクッと見てまわり、いろいろお話を聞いてみると
皆さん、数匹といったところ…

とりあえず、一番端のほうまで歩いて調査。
投光器の人の横に入れてもらい再スタート。

そこで、でこさんが、回収中に…
でこ:「ゴミが、ゴミが引っかかった」
オレ:「イカじゃねーの」
でこ:「ゴミっす、ゴミ。え、イカァァー∑(*゚д゚*)」

と、イカゲット!

















※ピンぼけ失礼!

オレ:「(レンジ)上、下?」
でこ:「わかんないす」

オレ:「ゆっくり巻いたの?」
でこ:「わかんないす」

ええぇ、情報がないw

そのちょっと後、オレほうにもフォールでクンと重みが…
しかし、軽くなり…直ぐに離したのかな…
フォールで重くなるとかイカだと思うけどな~、釣った事ないけどw

そうこうしているうちに21:50
22時納竿しましょうかということになり、いよいよホゲリかと・・・
まぁ、初回だからこんなもんか。

オレ:「21:58だ~、あと2分」
でこ:「残り、2投すかね~」

ここででこさんライントラブル・・・
(・∀・)ニヤニヤ

オレ最後の一投。
着底、いつもより多めにシャクッて~、フォール。
クンっ、重くなったw
あわせるとノッたぽい。



















なんと、最後の一投で釣れましたw
片手?一本にギリギリかかってました。
危ない、危ない。
んで、ここで終了。

初めてのイカですが、つれて良かった。
なかなか面白かったです。
ちょっと、やりこんでみたいですね。

最後、オレが釣ったときに、でこさんが
「なんか、長くないすか?」
と、コッソリとゴミ宣言していたのは内緒ですw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

YAMARIA ナオリー 1.8S 5g   10~12sec/m

本日拾ったごみ:なし

釣行 メバル 36 [ 内房 ] アジあり

【0:00-3:30 内房】

■状況
天候 曇
気温 11度
表水温 17度
潮汐 小潮 103cm→57cm
風 0m

今季初のメバル調査に行ってまいりました。
ここは、内房いつもの小磯です。
潮位的にはいまいちですが何とかなるしょw

漁港のほうには何人か、メバルアングラーらしき人もいましたが
この小磯には、いつもどおり誰もいませんw
お天気情報では風はないことになってますが…
若干吹いてますよw

磯の先端から点在する根を目掛けてフロートをキャスト。
3投目、コツっとアタリがありましたがノリませんw

調査に重点を置いているので、一箇所に粘らず
あちこちランガン。

たま~に、アタリらしきものはあるけど
なんとも微妙です…
この場所はまだ早いのかね~。

と、思いきや
足元でいきなり食って来ました。

メバル 内房 ベビーサーディン

12、3cmといったとこでしょうか?
小さくとも下に潜る引きは、アジと違ってまた面白い。

しかし、この場所はここで打ち止め。
潮止まりの前に、ほかの場所も回らないと(汗)

場所移動、若干北上。
去年お世話になった小さな突堤です。
いれば一発で食ってくる自信があったのですが…
反応なしw

う~む、レンジを下げて再トライ。
リトリーブも更にゆっくり。

すると、モサッっとまきが重くなり
つ、つれたw

メバル 内房 ベビーサーディン

メバル 内房 ベビーサーディン

調子出てきたか~、しかし、もう直ぐ干潮潮止まり。
そんなに期待しちゃイカン。

そろそろ藻に絡むのでリーダーを少し短くして、JH軽くして
沖にキャスト。

着水1発で食ってきた!
これが正解なの?!しかも結構ひくな~、と思ったら

アジ 内房 ベビーサーディン

アジィィィ∑(*゚д゚*)
内房でアジw

更にアジィィィ∑(*゚д゚*)

アジ 内房 ベビーサーディン

ありがたや~、これが美味しいと噂の内房の金アジですか!
持ち帰り装備がないんですが、とりあえず〆ちゃいましたw

群れが小さいせいなのか、連発はないですけど
その後数匹追加、あれ、メバルはw

そんな感じで干潮潮止まりで終了。
メバル4匹(12~18cm)、アジ5匹(20cm前後)
アジのみ容赦なくお持ち帰り。

いつもの場所で新たな発見でした。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.2gJH+ベビーサーディン(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+1.0gJH+ベビーサーディン(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+1.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+0.2gJH+ガルプサンドワーム(ナチュラル)

本日拾ったごみ:なし

2010/11/08

釣行 アジ 19 [ 外房 ]

【16:30-19:00 外房】

■状況
天候 晴
気温 14度
表水温 20.8度
潮汐 大潮 155cm→101cm
風 西北西2

水温計測を復活させました。
本日も外房 with でこさん。

がっちり夕マズメからスタートです。
餌の人にいい場所取られてますが
潮位も高いのでそこじゃなくても問題なし。
サイズは小さいながら結構釣れてるようです。

スタートダッシュに定評のある彼はすでに開始。
こちらは準備にモタモタ…

やっと1投目…いきなり釣れたw
サイズは…ま、こんなもんか。

この後、2度の高切れで貴重な時間を消費。
その間、でこさんも順調に釣ってます。

ようやく、準備ができて再スタート。
ボトム付近で1シャクリすると、クンッとアタリます。
1キャスト1バイト…いい感じ。

しかし、ガルプとかだと1キャストごとに交換状態で
どうにも効率が悪い。
ママワームエコに変更。

リズムが良くなってきて順調に追加。
10匹くらい追加したとこでアタリが鈍くなり
マイクロシェイキーワーム→パワーイソメ。

困ったときのパワーイソメ。
いやいや、よく釣れます。

アジ 外房 パワーイソメ


















ここで20cmちょいを追加して。
これからと思いきやショートバイト多発。
やっとノセたら、ネンブツさん。

ネンブツ 外房 パワーイソメ


更に1匹追加w
その後バイトが遠のき、ソコソコ釣れたので満足して終了。

今日は、サイズが出なかったものの
レギュラーサイズがコンスタントに釣れた感じです。
18匹+ネンブツ2匹かな・・・

ボトム付近でバイトが多く、大きく煽ってから
長い時間フォールさせると比較的アタリが出ました。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+ママワームエコ スリムクローラー S/K
自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+ マルキューパワーイソメ
自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+マイクロシェイキーワーム(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし


2010/11/07

ソーシャル系のボタン設置

『tweet』『mixi check』『facebook like』ボタンをつけてみた。
誰も使わんと思うけどw

tweet ボタンは前からついてたかw

2010/11/04

釣行 アジ 18 [ 外房 ]

【17:30-19:30 外房】

■状況
天候 晴
気温 12度
水温 ?度
潮汐 中潮 98cm→58cm
風 北西2

本当は昨日の深夜から明け方に行きたかったのだが…
体力が持たずに断念w

さてさてやって参りました。
いつもの外房、台風後のうねりも収まったようで。
もう、すっかり日の入りが早いのね~。
理想は16時くらいからスタートだな~。

今日は新兵器投入。
ティムコ×ガルプのマイクロシェイキーワーム。
相変わらずこのコンビネーションは高いすね…

ラインも巻き直し。
メインラインはGOSEN メバリンPE0.3号。
リーダーはユニチカ LeaderFC フロロ4Lb。

一番いい場所はすでに餌の人の配下に。
ちょい横に入らせて頂く。
うむ、浅い。

いつものキャロでスタート。
横風でアタリワカンネ。

大体の深さはわかるので~、ボトムとったつもりでただ巻き。
うむ、反応なし。

扇形に広く探っていくと~
探った甲斐なく手前でバイト。
はぁ( ´_ゝ`)

程なくして手前でひったくるようなバイトで1匹GET。
同じようなパターンで数匹追加して。

手応えがいまいちなので、一転着水後からスローリトリーブ。
リトリーブ中に若干巻きが重くなり、合わせるとヒット。
ポロポロと同じパターンで。

この潮位は底取らない方がいいな。
釣れるサイズは15~20cm位ですね…
アベレージですな。

今日はこのサイズかと思いながらアタリを合わせると
ギュイーンと重めの手応え。
サイズアップw
27cmくらいでしょうか。

ここで餌の人が帰ったので場所移動。
道具をテトラの上に置いてと。
一応シバス用のロッドも持ってきてるんで…
いい置き場所がない。

なんか、ちょっとキャストの時邪魔だなー。
と思いつつも、横着して続けていると…
キャストした瞬間、何か引っかかった。

嫌な予感…
振り返るとロッドがねぇ~~~~~。

落ち着いて海面を見ると…
イターーーーーーーーー。
まだ救える、ネット!ネット!

慌てて救出しようと前のめりになった瞬間…
ドーーーーーーーーーーーーーーン!!
ハイ、落水ですw

こんなになりながらも、無事ロッド救出。
しかし、下半身がすべてビッチョビチョ。
。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし、奇跡的にポケットの中の携帯と車の鍵は被害をまぬがれた。
不幸中の幸いとはまさにこの事w

車にレインスーツがあることを思い出し着替え。
レインスーツの下はマッパというすごい格好ですw

この時点で18:30
やめるには早過ぎるだろうと、この格好で再出撃。
若干寒いすw

しかし、しかし、潮止まりに近づきアタリも遠のき
なんとか1匹いいサイズをGETして終了。

トータル11匹。
刺身サイズ、2匹お持ち帰りですわ。

アジ 外房 パワーイソメ

















▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
GOSEN メバリンPE0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+ マルキューパワーイソメ
自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+マイクロシェイキーワーム(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし