関連記事


2017/04/28

動画 浦安吉野屋 東京湾 エビメバル 2017年04月23日

さて先日のエビメバル釣行ですが、動画を撮ってたので編集してUPしました。

この釣行です。

釣行 メバル145[ 東京湾 ] 初めてのエビメバル@吉野屋

6分くらいの動画で相変わらずの雑編集ですが、竿にでるアタリが映っているので、その辺注目してみると面白いかと思います。

字幕ON推奨でございます。



今回初めて船で餌でのメバル釣りしたわけですが、率直な感想としては良型(25㎝~)のメバルってまだまだ東京湾に沢山いるんだなーって思いましたw

あとメバリングでも色々と試したいアイディアが浮かんできました。

自分がおかっぱりメバリングで狙う場合、シャローエリアが多いんです。

まぁそういう場所を好んでやってきたってものあるんですが、今後はメバリングでも、もうすこし深い場所、今回の船だと15mくらいの場所だったんですが、そういった場所も意識して狙っていっていいのかなと。

あと縦ストに着いてる魚って意外と浮いてる(上を意識して)?ますね。

今回こんな感じの3本の胴突き仕掛けを使用しましたが、一番上に食ってくることも多々あり。


http://www.yamaria.co.jp/yamashita/product/detail/413

必ずしも底べったりでないことがわかりました。

基本この仕掛けで「着底後ステイ、時々誘い」で釣れるんです。

メバリングでも巻き、流し以外にも、ダウンショットでステイの釣りもありかなーなんて。

他の魚でも言えることですが、ルアー以外にもやってみると違った視点から気づきも多く楽しみが広がりますよね。

今回は釣果以外にもそんな楽しみを見つけた釣行でした!

つーことで普段メバリングしてる方も一度エビメバルにチャレンジしてみては(゚∀゚)

↓いちおうタックルデータも再掲しておきます。

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウム CI4+ C3000HG
ゴーセン(GOSEN)PEマークライン ドンペペ0.8号 シーガーエース 3.0号
仕掛け:がまかつ エビメバル 針8号 ハリス1号 幹糸1.5号YAMASHITA エビメバル 針8号 ハリス0.8号 幹糸1.5号
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿