2017/04/24

釣行 メバル145[ 東京湾 ] 初めてのエビメバル@吉野屋

【2017/4/23 7:00-16:00 東京湾】

■状況
天候 晴
気温 13度→18度
表水温 ?度
潮位 中潮 95cm→72cm→196cm
風 北北東3m→東北東3m

さて普段はルアーのメバリングなんですが、

今回は少し趣をかえてエビ餌でのメバル釣りに初チャレンジ。

船宿は浦安・吉野屋さんにお世話になりました。

同行はいつも通りのでこさんと今回お初のMasaさんと3人で。

でこさんのみ経験者、他二名未経験。

エビメバルってどんな釣り方なのって?

スゲー簡単にいうと、20号おもりと3本針の胴突き仕掛けでモエビを使ってメバルを釣ります。

吉野屋 エビメバル

仕掛け。

吉野屋 エビメバル

モエビさん。

詳しい情報は吉野屋さんのWEBでどうぞ~。

ロッドは専用竿が望ましいんですが、わざわざ購入するのもアレなんで、なんでもこいのグラマーロックフィッシュPESPで代用。

吉野屋 エビメバル



レオンさんもまさかエビメバルで使われると思わんかったろうねw

はい、そんなこんなで準備を進めつつ、航程約一時間で木更津エリアに到着しました。

スト回りに船をつけて、ついている魚を狙っていくようです。

ミヨシから突っ込むんで断然ミヨシが有利。

自分は前から6番目なんでなんともいえない微妙な釣り座ですがw

エサは尾羽をとって背中に抜く感じでつけてきます。

吉野屋 エビメバル

エビが良く動くようにね!

船長の合図で実釣開始。

吉野屋 エビメバル

水深は15m前後。

さっそくでこさんが掛けてます。

アジを(震

アジいんのかよ!

自分のほうもほどなくしてアタリありでポロポロと。

この釣りのキモは合わせはいれない(向こう合わせ)なんですが、3人とも基本ルアー人なのでついつい身体が反応←あとで船長から教育的指導優しく「合わせちゃだめだよ」と言われましたw

毎回なにかしら怒られてるのは内緒だよ!

あ、そうだ。釣った後に写真撮るの忘れてました!

締めた後の写真をどうぞ~。

吉野屋 エビメバル アジ

20前半のアジさん。

吉野屋 エビメバル アイナメ

30cmくらいのアイナメさん。

吉野屋 エビメバル アイナメ

メバルは20cmくらいがアベレージか?

と順調に釣っているように見えますが、えげつないNEGAKARIの多さでハイペースで仕掛けが失われていきます((((;゚Д゚))))

ストの奥に魚はいるんだけれども掛けるともれなく切られますね…

同じ場所をずっとやってるんで徐々にアタリがなくってくるんですが、そうなってくるとやっぱりこうタイトに攻めたいわけです。

ああ、奥に、奥にぶち込みたい(*´Д`)ハァハァ

奥に、あの更なる奥にぃいい(*´Д`)ハァハァ

誘惑に負け数回切られ、追加の仕掛けを数千円分購入したところでふと我に返り。

なんとか手前で我慢するように。

最初の場所はかなり魚影濃く、何度も入りなおしあり。

最後の流しでタイミングよく時合にはいり、2点掛け、3点掛けに成功してちょっとだけ数伸ばせました。



良型メバルさん。



いい位置に掛かってます。



40弱のアイナメさん。
これは引きました。

結果的にはこのくらい。



メバル14、アイナメ3、アジ1。

隣のでこさんは好調で余裕で20匹超え、Masaさんは前半苦戦したものの後半リズム掴んだ感じ、途中でかいの落としてましたがw

船中全体でいうと竿頭一人が抜けてて52、あのひと異常に釣ってましたね(゚Д゚;)

自分的には初めてアイナメも釣れたし、メバルも最大で25、6あったので満足でござる。

いちおう動画撮ったんで気が向いたら編集してUPします。

でこさん、Masaさんお疲れ様でした。

またなにかやりましょい!

次回用メモ
・ロッドは長いほうが吉
・仕掛けは多数用意していく
・ハリス0.8号で30~40㎝あるもの
・おもり6つでは足りない
・合わせない
・誘いはめちゃくちゃゆっくりで
・中層も探ってみる


お刺身最高でした(゚∀゚)

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウム CI4+ C3000HG
ゴーセン(GOSEN)PEマークライン ドンペペ0.8号 シーガーエース 3.0号
仕掛け:がまかつ エビメバル 針8号 ハリス1号 幹糸1.5号YAMASHITA エビメバル 針8号 ハリス0.8号 幹糸1.5号

ロスト:仕掛け、おもり多数
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿