関連記事


2011/11/28

釣行 メバル 55 [ 内房 ]

【21:00-5:00 内房】

■状況
天候 晴
気温 ?→7度
表水温 ?度
潮汐 大潮 42cm→-5cm→162cm
風 ?→西南西1

さてさて、またもいって参りました内房。
with E藤さん、Yスさん。

予定より若干遅れ微妙なタイミングですw
E藤さん一行、久々のメバ。
いつも通りのポイントから。
ポイントは激浅な感じですw

相変わらず自分は、準備が遅く少し遅れてキャスト開始。
いつものようにフロートで…

一投目から釣れたw
小さいけど…

メバル 内房 ベビーサーディン

意外にいけるのか!と、思いきや…
明らかに小さい魚のバイトがポツポツあるものの微妙な感じです。

結局ここはその1匹のみで場所移動。
潮は順調に下げてます。

そして、懐かしの某漁港。
明暗とか、壁際とか、係留ロープとか…メバルの基礎おさらい。
下げてるとはいえ、多少水深はありますので
ピノキャロ的なリグに変更。

いつもの鉄板場所からと…
が、いつもの船がないー!!
くっきり明暗が、ぼんやり明暗に。

取り敢えず、堤防際の明暗で。
さらっと、1匹。

メバル 内房 ベビーサーディン

漁港では十分なサイズす。
これでいけるとおもいきやー、小メバルバイトがポツポツ。
もうちょいサイズの良い魚をとるタックルセット故…
なかなか掛けるに至らず。

Yスさんは、ポロポロ釣っているようです。
E藤さんはあまりよくない様子。
場所移動して漁港の外を狙いに行くも激浅。

そして、頃合いをみて元の場所へ。
良い感じに上げてますが…
特に大きな変化なく。

ちょいちょい、オチビを追加して。(何匹か割愛w)

メバル 内房 ベビーサーディン

メバル 内房 ベビーサーディン

そのまま終了w
計6、7匹か(´・ω・`)

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.4号(8.8Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

フロートリグ(激安水中ウキ)+1.0gJH+ベビーサーディン(パールホワイト)
自作キャロ(1.87g)+1.0gJH+ ベビーサーディン(パールホワイト)

2011/11/14

釣行 アジ 24 [ 外房 ]

【16:50-19:30 外房】

■状況
天候 晴
気温 16度
表水温 ?度
潮汐 中潮 154cm→112cm
風 北北西1

本日もやって参りました。
外房withでこ@りょうさん。

多分、今年最後のアジングです。
今シーズンのアジ完全燃焼したいところです(・∀・)

マズメと下げが重なる絶好のタイミング!
期待しちゃう!

一投目から釣れたりとか…しないすね。
前回の反省を生かし、遠距離攻略のためMキャロっぽいのを自作。
※後で制作方法を確立しましたら公表します(・∀・)

こいつで沖を攻める、攻める、攻める…
手前でガツン!!
意味ねー(´・ω・`)


久しぶりに、アジゲット!
20チョイくらいすかね。
時合いか、時合いなのか…しかし、いつもの様に再現性なくw

暫く、アタリが遠のきます。
でこさんもバイトに持ち込むものの痛恨のバラシ(´・ω・`)

うむー、作戦変更。
自作Mキャロ→自作ピノキャロにて、軽めのリグで。

この作戦が功を奏して、バイトを取り始め
フォールからの1シャクリで3連チャン。

これパターン?
とおもいきや、またまた反応なしw

隣の餌の人も、釣れて入るもののそれほどでもな感じ。
魚影が薄いのでしょうかねー。

そんな悶々とした中、でこさんヒット!
太めの良型!25くらいでしょうか。

そして、その後暫くノーバイトの時間が続き…これはあかんということで
一転、自作Mキャロで遠目を打つと、フォール中にバイトあり!
いきなりヒット、いきなりバラシw

更に連続でバイトを取るものの、掛けるに至らず。
1匹交通事故的に追加し、あまりの寒さにそのまま撤収w

アジ 外房 パワーイソメ

都合5匹。(17cm-22cm)
なんとか釣れてよかったす。

▼タックル1
アブガルシア Salty Stage MEBARU SMS-862ULT
SHIMANO バイオマスターC2000S
RAPALA RAPINOVA-X PE0.4号(8.8Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ4Lb

自作キャロ(3.0g)+0.2gJH+ マルキューパワーイソメ
自作Mキャロ(6.0g)+0.2gJH+マルキューパワーイソメ