関連記事


2010/01/26

釣行 メバル 22 [ 湾奥 ]

【22:00-23:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 9度
水温 ?度
潮汐 若潮 62cm→79cm
風 西北西2m

早速、平日遊んできました。
昨日より風が弱くいい感じかと思いきや、潮位が低かったw

全然魚いなそうだけど…
取り敢えず昨日釣れた場所を流してみる。
まぁ、無理っぽい。

潮もまだ動いていないので今日は風の当たる側へ。
当たりすぎず、当たらなすぎずの微妙なところを中心に
1.5gのジグヘッドを沖から引いてくると…
消波ブロックに差し掛かるところで、グッと重くなり
ゴンゴンと手応えが…

結構重い。
これはセイゴかと思いきや…
あがってきたのはナイスサイズのメバル。

メバル 湾奥 ベビーサーディン

















23cm。
おー、自己記録を湾奥で更新するとはw
これは奇跡。

しかし、その後サッパリ当たりなく
明日のことも考えサックリ終了。

今日の雰囲気なら…
多分もう少し遅い時間帯ならもう少し数が釣れそうな気がする。
あ、ちなみに湾奥につきキープせずリリース。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
JH:SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

2010/01/25

釣行 メバル 21 [ 湾奥 ]

【22:00-23:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 6度
水温 ?度
潮汐 長潮 92cm→106cm
風 南南東2m

今回、内房に行く時間を工面出来なかったので…
車で5分ほどの超地元に半信半疑で釣行。

地元のJSY情報だと…
数はMAXで5匹程度、サイズは掌~奇跡が起きれば25cm位とのこと。

条件的には…
1)凪であること。
2)潮が動いていること。
3)マズメ時。
4)消波ブロックの際。
が、宜しいようで。

現地についてみると思ったより風があるかな~。
もう3つ外してる感じ orz

とりあえず、PEとリーダーのシステム、ジグヘッドで。
張り出した消波ブロックの周りを攻めてみるけど…

波ザブザブで正直メバルにはしんどい。
なるべく水面が穏やかな場所を選んでキャストしては小移動。

で、消波ブロックの際を流しながら移動していると
クンクンとアタリが!!
潜られてはマズイ!!とゴリ巻きして速攻バラシ orz

やってしまった…焦りすぎス。
が、魚であることは確かだけどメバルなのか。
場所柄セイゴの可能性もある。
確認せねば。

兎に角、サイズは小さかったぽいのでノリ重視でナイロンに変更。

同じ場所にキャストするも反応はなし。
再度、移動を繰り返しながらキャストしてはスローリトリーブ。
すると、激浅場所のピックアップでキター!!
慌てて抜きあげたけどなんとか確保。

メバル 湾奥 ベビーサーディン

メバルだっ!!
初の湾奥メバル。キタヨー。
サイズは15cm弱だけど嬉しい1匹です。

そして、そして次は沖目のこぼれ消波ブロックで追加の1匹。
同じくらいのサイズ。

メバル 湾奥 ベビーサーディン

なんか思ったより釣れそうな気がしてきたw
が、その後はアタリもなく明日仕事もあるのでサクっと終了。

思ったよりは楽に釣れた感じです。
今日は条件もそんなに良くなかったにも関わらず
こんなに近くでこのくらい遊べるなら十分デス。

平日も遊べそう。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
JH:SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(カブラグリーン)

本日拾ったごみ:なし

2010/01/18

釣行 メバル 20 [ 内房 ]

【0:30-04:30 内房】

■状況
天候 晴
気温 -1.5度
水温 ?度
潮汐 中潮 15cm→152cm
風 西北西2m

またしてもやってきました、内房漁港巡り。
ちょっと、いつもより遅い時間からスタートです。
干潮から上げの時間帯。

今回はいつもの漁港内からやってみましょうか。
が、が、全くアタリなしw

続いて消波ブロック帯。
こちらも異常なしw

北上して違う漁港。
オチビに癒されたい。

しかし、こちらも反応ない…
そんなこんなでまた北上。

先日美味しい思いをした場所。
いきなりフロートリグでゴロタ帯を狙い撃ち。
風がアゲインストで上げなので波がゴンゴンいってます。
そしてこちらも反応なし…

ヤバイ。

防波堤の外側を諦めて、釣りやすそうな中で
とりあえず、1匹目指します。

で、なんとか1匹。
15cm位?

メバル 内房 ベビーサーディン

そして、やっと追加。
似た様なサイズ。

メバル 内房 ベビーサーディン

そんなんしてるうちに外側は他の人に場所をとられてしまいw
もう諦めました。

そんな感じで終了。
なんともショボイ結果でしたw
中々難しいデスネー。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
JH:SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)
ジグヘッド(1.0g)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

2010/01/12

釣行 メバル 19 [ 内房 ]

※1/10の釣行記です。

【18:00-03:45 内房】

■状況
天候 晴
気温 0度
水温 ?度
潮汐 若潮 49cm→43cm→117cm→106cm
風 無風→北東4m

またしてもやってきました、内房漁港巡り。
新兵器フロートリグの出番はあるのか?!

いつもながら星がキレイですねー。
まずはいつもの漁港の外側、消波ブロック周りを様子見。
先行者に話を聞くと「潮が動いてないのでダメそう」とのこと。
まぁ、若潮、潮止まり間近、無風だからね…

まずはJHで手前側から。
ラインはPEでスタートします。
下まで降りて扇状に撃って移動。
この繰り返し。
しかし…反応がない。

30分位してようやく1匹目。

メバル 内房 ベビーサーディン

15cm弱位でしょうか。
同じスポットを何回か入り直すも
やっぱり良くない様子。
この辺から風が出てきました。

なんとか1匹追加して、そろそろ漁港内に行ってみたら…
人大杉 orz。

小さくとも魚に触りたいので北上して次の漁港へ。
ラインをナイロンに替えてオチビを狙うが
あまりにも小さすぎて中々ノラない。
が、なんとか数匹遊んでもらって、元の漁港へ。
この辺で1回目のTwitterの投稿w

試しにやってみるが散々叩かれた後、望み薄。
アタリすらないんだが…
ここ最近どこも漁港内はかなり厳しい感じです。

そろそろ今日一番釣れそうな時間帯になったので
一番期待出来そうなE藤さん場所に移動。
いわゆるゴロタの入った小磯です。

また、PEに変更。
まず、JHで探ってみる。
すると、1投目からキマシタ!!

メバル 内房 ベビーサーディン

15cm弱位?

ここでフロートの出番。
遠投して沖目を探ります。
デッドスローで表層を漂わせてくると…

メバル 内房 ベビーサーディン

メバル 内房 ベビーサーディン

何匹か追加、そして20cm超。

PEはやっぱりアタリが明確にわかりますね~。


ここで、フライを試してみると…

これまた20cm超を含め連発。

メバル 内房 ベビーサーディン

PEでの合わせにも段々慣れてきました。

反応がなくなったところでベビサーに替えると1投目で…

メバル 内房 ベビーサーディン

また、20cm超。
確かこの辺で2回目のTwitterの投稿w

こんな感じで1時間強で15匹ほど。
サイズは15~21cm位ですかね。

反応が薄くなたので少し南下。
今度はやったことのない漁港。
雰囲気は良さそうだけどとにかく潮が動いてないので厳しそう。
オチビを1匹追加して、またさっきの場所に。

今度は最初からフロート。
フライとベビサーのローテでまた連発。
たまに波動を変えてグラスミノーとかも…

メバル 内房 ベビーサーディン

メバル 内房 ベビーサーディン

7、8匹追加して終了。
合計で30匹位でしょうか・・・
20cm超が4匹で、お持ち帰りは2匹。
潮回りも悪い中で自分的には万々歳デス。

今日はフロートリグのおかげで楽しめました。
沖目の表層を狙う釣りを初めて試してみたのですが、これは面白いです。
今回はオーシャンルーラーのアクティブフロートLCを使用しています。
はまると連発!!これはヤバイw
ソリッドティップなのでちょっとモサッとするかなと思ったのですが
特に問題はありませんでした。

PEはライントラブルが嫌で今までメバルでは使っていなかったのですが
使ってみるとやはり良いですね~。

まず、ナイロンより遠投できること。
探れるエリアが全然違います。

あと、やはり情報量の多さ。
アタリが明確なので積極的に掛けていくのが楽しいです。
クッっとティップが入った瞬間にパシッと合わせるのがタマランw
今後は用途によって使い分けてくつもりです。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
JH:SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)
ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(カブラグリーン)
ジグヘッド(0.75g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+ベビーサーディン2インチ(カブラグリーン)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+グラスミノーSS(湾岸スペシャル)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+ドラゴンフライS(MILK WHITE)
フロートリグ(アクティブフロートLC)+ドラゴンフライS(KELP BLACK)

本日拾ったごみ:なし

2010/01/04

釣行 メバル 18 [ 内房 ]

※1/2の釣行記です。

【19:00-01:30 内房】

■状況
天候 晴
気温 -0.4度
水温 ?度
潮汐 大潮 148cm→-1cm→10cm
風 無風→北西2m

またしてもやってきました、内房漁港巡り。
先日いい思いをした消波ブロック帯から。
若干波がありチョット釣りづらい状況。

40分ほどで見切りをつけ港内に。
灯りの無い場所、ブイや桟橋が狙いです。

で、桟橋の際のピックアップで1匹GET。
17cm位ですかね。
抱卵個体。

メバル 内房 ベビーサーディン

港内ではナカナカ良いサイズです。
その横のブイをゆっくり引いてくるとこちらも中々サイズが…

メバル 内房 ベビーサーディン

19cmの抱卵個体。

ここからさっぱりアタリが止まります。
お正月ということもあり人も多くもう結構撃たれてるみたい。

風が段々強くなってきて…
消波ブロックの入れそうなところはすでに占拠されてるので…
明るいとこで小さいのに相手をしてもらおうかと港内に入るも…
こちらも単発。

場所を移動しようかと思ったときにはすでに爆風。
気象庁のデータ2mとか言ってるけど、これ5m以上あるよw

で、北上しながら行けそうなところを探るがオチビばかり。
一晩中やるつもりだったが、やむなく諦めました。

人も増えてなかなか釣りづらくなりましたね~。
結果トータル6、7匹でしょうか。
お持ち帰りも無し。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)
ジグヘッド(1.7g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
ジグヘッド(1.7g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)
ジグヘッド(2.2g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)

本日拾ったごみ:ビニール

2010/01/01

釣行 メバル 17 [ 内房 ]

※12/29の釣行記です。

【16:30-01:30 内房】

■状況
天候 晴
気温 2.3度
水温 ?度
潮汐 大潮 137cm→11cm→101cm
風 無風→西北西2m

@内房巡り with E藤さん

臨時収入が入り今回から新タックルで臨みます。
長さが7.6ftのソリッド+2000番のシマノリールのセッティングです。
ラインは色々悩みましたが今迄通りナイロンの3Lbで。
今までの港内から展開を変えてアプローチしたいと思います。

で、いつもの某漁港もまだ未開拓の外側のテトラ帯から。
勝手がつかめませんがテトラとウィードの絡むエリアを狙ってみます。

で、さっそくヒット。
しかし、サイズが小さい、しかも抜きあげポロリ。
今までのロッドほど食い込みは良くないようです。

その後、当たりがあるものの、のせ切れず。
手前のテトラに小さいのが潜んでいるようです。

少しづつポイントを移動しながらアプローチを繰り返していくと…
イキナリ、ゴンゴンと生命感が…

一気に抜きあげると今までと違う重量感。

メバル 内房 ベビーサーディン

あっさりと20cmをクリア(゜∀゜)
魚体が黒い・・・これがテトラの魚か・・・
というか今までで一番でかい。
オレにこんなのが釣れるとはw

E藤さんもオレ以上にサクサクと良型釣ってます。
この男、やる。
しばらく一緒に行っていない間にかなり腕を上げたようです。

夕方の時合いも終わりアタリが遠のいたところで港内へ。
しかし、潮どまりも重なりかなり渋い。
てのひらサイズを数匹追加して違う漁港に移動。

先ほど場所から少し移動した場所です。
港内でてのひらサイズ連発。
サイズアップを狙い外側のテトラへ。
かなりいい雰囲気なのですがアタリもなし。
タイミングを間違えたか。
更に北上。

ここで、E藤さんが気になる場所があるというのでそこに立ち寄り。
小さな防波堤です。
小磯とウィードが絡む良さ気な場所。

ここでイキナリE藤さん良型ヒット。
しかし、抜きあげポロリ(´・ω・`)

オレも実釣開始。
数投後、イキナリひったくるようなアタリが…



釣れちゃいました(゜∀゜)
またも20cmでーす☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

この後はまたしてもE藤さんがガッシーを含め連発。
完全にペースを掴んだようです。
しかしまたも良型をポロリ(´・ω・`)

オレも小さいながら追加。
が、最後の最後に出ました。

メバル 内房 ベビーサーディン

メバル 内房 ベビーサーディン

本日マックスサイズ。
お持ち帰り自主規制(20cm)を3匹も釣ってしまいました。
オレにこんなのが釣れるとはw

その後追加はなりませんでしたがほぼ満足したので
早めに切り上げて終了。
匹数は数え忘れましたw

ニュータックルですが…
バランスが良く小さいサイズもちゃんと掛かるし
そこそこのサイズでも特に問題なく取り込めたので大変満足でした。
狙い場所によっては若干ラインを変更したほうが良いかもしれない。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
SUNLINE POWER ROCK YELLOW OWL 3Lb

ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)
ジグヘッド(1.5g)+ベビーサーディン2インチ(ホワイト)
ジグヘッド(1.7g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)

ジグヘッド(1.7g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)
ジグヘッド(1.7g)+ベビーサーディン2インチ(ホワイト)
ジグヘッド(2.2g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
ジグヘッド(2.2g)+ベビーサーディン2インチ(ピンク)

本日拾ったごみ:なし(すいません。)