関連記事


2009/04/30

シーバス 偵察

3月に引っ越した先はシーバスで有名な場所。
そんな場所が、チャリで3分。

ということで、先日偵察に行って参りました。


ちょっとルアーも投げてみたけど・・・よく分からんw
とりあえず、今のロッドでは、
やはりポイントに届かないことが分かりましたので・・・

バス用のロッドを1本売却+定額給付金→シーバスロッドにという計画です。
9ft位の中古で始めようかと。

釣り場については、また1から研究ですw
夜な夜なアングラーが出没しているんで色々教えてもらおうと思います。

作戦としては
何箇所か選んで通う

釣れる条件・場所を理解する

サイズを問わずに数を釣る

大きいサイズを狙う

これを秋まで実践しようかと思います。
頑張ります。



2009/04/26

釣行 スモール67[ KN川 ]

【05:20-08:40 B堰】

■状況
天候 雨
気温 10-11度
水温 12.6度
水位 -4.17m

本日はS君と初釣行。
途中コンビニで待ち合わせてB堰に向かう。
が、いきなりトラブル発生。

S君の車がパンクしてしまったのだ~(汗)
急遽スペアタイヤに履き替えてなんとかポイントに到着。

前日の情報としてE藤さんが同じポイントで爆釣してるとのこと。
まぁ、前日釣れたポイントは大体沈黙ってパターンが多いんですけどね。

で、結局このパターンにはまるんだけど・・・
状況分析(言い訳は)後述しますが。

話戻りまして・・・
本日、水質は若干濁りありで、気になるのは水温が下がっていること。

S君には先週の状況、昨日のE藤さんの状況、釣れる場所なんかを
さらっと説明してスタート。

自分はというとジャークベイトで探りながらピンをライトリグのナチュラルドリフトで
が、全く反応なし。

更に、スモールクランクとバイブレーション。
が、全く反応なしw

S君の方はいろいろ試しているよう。
で、堰上左岸側でのアップクロスでスピナーベイトに反応あり。
魚をかけるも痛恨のバラシ(涙)

で、オレの方はダメダメであたりもなしw
車に一旦戻って、ベイトの巻物竿を投入。
スピナベ、クランクなんかを試すが・・・沈黙。

更にはこんな不幸が・・・
























ウェーダー切れたw
3月に新調したばかりなんだけど・・・
集中力も切れたw

車に再度戻ってヒップウェーダーに履き替えてオカッパ中心に。
ダメもとで堰下とかも探るが、やっぱりダメw
わずかな望みのあるところも何度も入りなおすが・・・沈黙。

そんなこんなでタイムアップ。
その後のS君は、スピナベで再度かけるもまたもや痛恨のバラシ。

こんな日もある。
次回頑張りましょう。

で、今後の為に状況分析(言い訳)

◇前日(釣れた)条件
・火曜日の雨で水がリセットされている。
・その後の2日間の好天で水温が上がった(金曜日には若干下がってると思うけど)
・大潮で平日。
・平日の中でも金曜日ということで最もプレッシャーが低いと思われる。

◇当日(釣れなかった)条件
・前日のプレッシャー
・当日夜からの雨による水温低下

こんなかんじですかね~。
相手は川のスモということで・・・絶対はない
釣れる人はこんな状況でも釣るんでしょうがw

多分、水温がまた14℃くらいまで上がれば木曜日は多少つれると思う。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
スモラバ(1.8g)+iシャッド2.8→×
スモラバ(1.8g)+ハンハントレーラーコイコイMAX→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→×
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
TDバイブSP(シャッド系)→×

▼タックル3
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
クリスタルS 3/8(ホワイトチャート)→×
クリスタルS 3/8(シャンパンゴールド)→×
偽HPFクランク(ゴーストワカサギっぽい色)→×
CB-50(ライム)→×
CB-100(黒金)→×

【09:15-11:30 某橋】

■状況
天候 雨
気温 11度
水温 ?度
水位 -0.97m

で、S君と別れて上流某橋にむかう。
この頃には雨が強くなり結構しんどい感じにw

で、現地。
釣り人1人もいないw

右岸から探る。
巻き返しをアップからひいてくると魚がでてきて
目の前でルアーを咥えて反転!!

が、見えていたのが災いしたのかフッキングミスw
やっちまった。

左岸に移動して数投目にスモラバにコンッと反応が・・・
サックリ合わせてボウズ回避。



おー、釣れて良かったw
フッキングまたもや100点。

そんな感じで本日釣行終了。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
スモラバ(1.8g)+iシャッド2.8→◎
スモラバ(1.8g)+ベビーサーディン→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→×
ビーフリーズ65SP(黒金)→×

2009/04/20

釣行 スモール66[ KN川 ]

【05:10-06:30 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 10度
水温 14度
水位 -0.92m

例年に比べて釣れてないとはいえ、それでも魚影の濃い某橋。
そんな某橋に今日も出勤。

濁りは昨日に比べて少なめ。
比較的プレッシャーの低い右岸から。
JHで流れのの巻いているところを地味~に。
本流筋は、ジャークベイトで手広く探るいつものパターン。

本日もスピニング2本持ち。
LがJHとスモラバで、MLがジャークベイトとスモールクランク。
本当はLの方がジャークベイトはしっくりくるんだけど・・・
イチイチ、リグ替えるの面倒なんで。

で、しばらくアタリもなく6時に。
6時に一瞬、何故か時合いに入るので本命スポットに入って
JH+iシャッド2.8をダウンからゆっくりスイミングさせてくると
コンッとスモール特有のバイトあり。
すかさず合わせて、お約束通りゲット。



30後半の良型。
フッキング上顎ガッチリ、100点w
このタイミングで他の有望スポットも回るが特に何もなく終了w
サックリ諦めて移動。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500S
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→×
JH(1.8g)+グラスミノーS→×
JH(1.8g)+iシャッド2.8→◎

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500S
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→×
ビーフリーズ65SP(黒金)→×

【07:15-12:00 B堰】

■状況
天候 晴
気温 12→16度
水温 ?度
水位 -4.07m

立ちこみの前に・・・
昨日オカっぱりの人がバカスカ釣ってたポイントに入ってみる。
初めて入るポイントなのだが・・・なんか微妙。

流れも澱んでて、底質も泥じゃねこれ。
若干流れが巻いているような・・・

スピナベ→バイブ→フラットサイドクランクでダメで
JHに落としてこれもダメ。
で、ビフリではたくと一撃ヒット!!が、即バラシ・・・orz

魚居るじゃんw
気を抜いてたからか、MLでノリが悪かったからか・・・
やっちまったw
まぁ、ジャークベイトにはよくあることで。

気を取り直して頑張ってみたもののその後あたりなし。

昨日は、増水の名残でシャローに魚が残ってたのかもね。
良く調べてみたら、丁度堰のブロックが入り始めるところなんで
そこに魚がついてたのかもしれないス。
次回、水が増えたときは狙い目だな~。

一旦車に帰り、ロッドを持ち替えて立ちこみ開始。

こちらも昨日に比べて透明度が上がってます。
人がいないんで、めぼしいところをあちこち探って
一番いいポイントに向かう。

スモラバ、ナチドリでしつこく流すと
コンッとアタったので合わせて20cm台ゲット。



こちらもフッキング100点w
メバルでだいぶ鍛えられたんで
中々合わせが上手になってきた気がするw

この後本命ポイントを休ませつつ、あちこち探るが反応なし。
ヤケクソでDTNをアップ方向に巻きまくり
反応がないんで、一回トゥィッチ入れてみたら・・・
いきなりガツン!!



めっちゃ引くんで大物かと思いきや
今季初登場のゴイニー君in若干婚姻色w
50近いサイズで持久力も意外にあり、楽しませてもらいました。

この後は特に異常なく・・・終了。

もうボウズはあり得ない感じけど、大あたりも無いね~。
川スモール特有の連チャンに当たりたいス。
次回まとめて雨降ったらチャンスだな~。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500S
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→×
JH(1.8g)+グラスミノーS→×
スモラバ(1.8g)+iシャッド2.8→◎
スモラバ(1.8g)+グラスミノーS→◎

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500S
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→○
ビーフリーズ65SP(黒金)→×

▼タックル3
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
クリスタルS 3/8(ホワイトチャート)→×
TDバイブSP(シャッド系)→×
偽HPFクランク(ゴーストワカサギっぽい色)→×

2009/04/19

釣行 スモール65[ KN川 ]

【05:30-09:00 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 11→17度
水温 13.0度
水位 -0.89m

雨で一旦増水した後、やや落ち着いてきた感じ。
濁り若干あり。

昨日の水位なら某川合流なんだが・・・
とりあえず、某橋左岸からスタート。
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッドから。

こっち岸の方が、若干流れがきつめなんで増水するとしんどい。
一応、6時まで粘って見切り、対岸に移動。

で、対岸。
こちらは少し深さがあって、流れの巻いてる場所とかもあり。
ま、先週ばらしたところなんだが・・・

JH(1.8g)+グラスミノーSのスイミング。
ダウンからゆっくり引いてくるとコンッ、・・・コンッとメバルのような小さなアタリ。
ラインが動いたのですかさずあわせると本日の1匹目。


ジャンプを繰り返したりして魚もかなり動けている。
サイズ38cm。リベンジ達成w

で、さらにチョイ下流で同じような釣り方で
25位のを1匹追加。
尾びれはなんかの病気か?



こちらは、スーパークロステールシャッド。

対岸(左岸)で6人並んで釣りしてるw

【10:00-13:00 B堰】

■状況
天候 晴
気温 17→20度
水温 14.0度
水位 -4.01m

ここに来る前にI川でE藤さんと合流。
 I川も、一応見てみたけどイマイチ。
水質が良くないのと、スポーンエリアが特定できてないんで
オレにはムリポ。

I川はスポーン終わってから水路で頑張ろう。

で、話しはB堰へ。
立ちこみはというと、幸い人がいない。

E藤さんがあんまりここ来た事無いというので
実績場所と投げる方向教えて、オレは別の可能性探り。

で、アチコチうろうろしている間に
粘っていたE藤さんが連発しだした。

で、まねして同じようなリグで探るも
こちらはノー感じwww

そしたら、右岸オカッパの人もハード(スピナベ?)で連発しだして
オレだけ釣れないんですけどw状態に。
そ、そういえば、今年まだここで1匹も釣っていないんだった(汗)

E藤さんが移動したあとのポイントで
先週しこんだ自作のスモラバをナチドリさせていると
ラインが止まり、聞いてみると妙な重さが・・・

で、あわせてみたら重い、と思った瞬間から走る走る。
しかも流れの一番きついとこで上ったり下ったりしてるし。
ドラグ鳴りっぱだが・・・そんな緩い設定じゃなかったはず。

何とか流れの緩いところに誘導してランディング。



デ、デカイ。
その上に、ナイスファイト過ぎる。
計測結果45cm。

この後も粘りましたが、特に異常なし。
とりあえず1匹つれてホント良かった。
あ、ちなみにオレ以外の周りの方々はその後も連発してましたけどw

雨でリフレッシュされたのがよかったのかいな。
今回魚のコンディションはかなり良い感じでした。
スポーン的には一回叩いた感じの魚が多かったです。

以上、なかなか(自分以外が)好調のB堰でしたw

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(ゴーストアユ)→×
ビーフリーズ65SP(ワカサギ)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
DTN(クロム)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→◎
JH(1.8g)+グラスミノーS→◎
スモラバ・クリア(1.8g)+ハンハントレーラーコイコイMAX(?)→◎

2009/04/14

釣行 スモール64[ KN川 ]

【05:10-10:00 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 ?度
水温 ?度
水位 -1.02m

4/12の釣行記です。
昨日より早めに到着しまして、左岸一番乗り。
一番おいしいポイントをスモラバ・ジグヘッドで流すも反応なし。
それではと、ビフリにローテこちらも反応なしです。

全く反応ないまま、6時近くになったので
昨日と同じパターンが通用するかとしょぼいポイントへ。
そして、昨日と同じパターンで同じようなサイズが出た!!
しかし、バラシw

この直後にも同サイズのチェイスあり。
この時間、この場所にちっちゃいのが固まってるぽいね。
なぜか黒金のみ反応w

で、この後アタリないんで右岸に移動。
多分、7時台だけど反転流のある場所。
1.8gJHグラスミノーでアップから底を引いてくると
ラインが変な動きをしたので聞いてみると生命感!!

すかさず合わせてあがって来たのは40越えのいい魚!!
水面から頭を出してランディングというとこで・・・
フックオフw

ちゃんと貫通してなかったみたい orz

この後、反転流のチョイ上の場所。
シャッドで底を触りながら引いてくると根がかり・・・
回収しに行って外れたとたんに魚体反転 orz

根がかりしてたけど、魚も見に来てたみたいw
これも良さ気なサイズでしたわ。

んで、今日はそんな感じでノーフィッシュでしたw
今回の土日で魚の傾向がつかめたのでその点では収穫アリ。
魚もまだまだ動けてない感じがありました。
ちっちゃいのは別として。

来週もスローに探りますか。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→×
べビシャ50SP(チャート)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→×
JH(1.8g)+グラスミノーS→×
スモラバ・クリア(1.8g)+3inchグラブ(白)→×

2009/04/12

釣行 スモール63[ KN川 ]

【05:45-07:50 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 9→16度
水温 14.1度
水位 -1.03m

「釣れない近場より、遠くても連れる場所」ということで
今週もやってまいりました「某橋」。
今日はとにかく時間がございません。

しかし、この時間で既に良さげなポイントは抑えられてて・・・
若干しょぼい場所でスタート。

いきなりスモラバ、ナチュラルドリフトで・・・アタリ無いんで
一転ビフリ弱めのジャーク&ロングポーズ。

そしたら立て続けに20cm台が2匹。
暖かくなってこのサイズも元気になってきたか?!



1匹目がリアフックで、2匹目はベリーから食ってます。

まだいそうなんで、いろいろ試す。
・ビフリ(色変更)→反応なし。
・DTN→藻ダルマで話にならず。
・べビシャ→反応なし。

んで、もう少し水深下げるとサイズあがるかな~なんて思って
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッドで
底を引いてみたけどこれも反応なし。

さっきのはプチ時合だったのかな・・・
先行者の1級ポイントが気になるけど、釣れてる気配無いし~。
移動する気配もないみたいだけどw

なんで、下流に下ってテトラ帯とかもちょこっとやってみた。
スモラバナチュドリでアタリあるものらず。

で、戻ったらさらに人が増えてたw
こんな感じでタイムアップ。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→◎
ビーフリーズ65SP(ワカサギ)→×
DTN(クロム)→×
べビシャ50SP(チャート)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→×
スモラバ・クリア(1.8g)+3inchグラブ(白)→×

2009/04/09

自作スモラバ

今後、ちょっと必要そうなので・・・
いい加減自分で作ってみた。


















買うと高いからねぇ~。
今回色は単色のクリアーで。

2009/04/06

釣行 スモール62[ KN川 ]★ランカー

【05:50-10:00 KN川B堰】

■状況
天候 晴
気温 6→12度
水温 ?度
水位 -4.21m

田んぼに水引いてるんですかね、日に日に減水してきますね~。
4月に入って未だ、バス釣ってないんでw
今日こそ本気の本気で頑張りたい。

んで、早めに立ちこみ開始。
そして、昨日の人がまたいるw

今日は作戦変更してライトリグがメイン。
スピニング2本、エリアも堰上に絞ります。

何でかというと・・・
て釣った人のパターンをとりあえずマルパクリしてみようと・・・
何せまだ釣っていないんでw

1.8gのジグヘッドで
スーパークロステールシャッド

ガルプアライブ バルキーホッグ3インチ

アイシャッド2.8

で、どうかというと反応なしなし。
しかし、今日はちょっとネチネチ粘らないとな。
流石に今日は何とかしないと。

ポイントを変えて粘るも、人が増える一方で・・・
投げる場所が・・・
入れ替わり立ち替わり叩かれてるんですがw

なんで、10時にこの場所あきらめましたw

そんな中でも釣る人は釣るんだな~。
前述の人2匹GETしてました。
今度会ったらいろいろ話してみよう。

【10:45-13:00 KN川某橋】

■状況
天候 晴
気温 12→16度
水温 ?度
水位 -0.89m

上流か下流か、迷ったんだけど上流に向かう。
ここは超有名ポイント。
自分自身は今まで1匹しか釣ったことがないけどw

で、どこで釣るかがまた迷うとこなんだけど、
3つ選択肢が・・・立ちこんで堰上、左岸、右岸。

立ちこみ2人いるんでそこはやめてと、
両岸とも人いないけど、調べた限りこの時期大型の実績が高いのが左岸。
なんで左岸、釣り方的にはライトリグが定番。

なんでライトリグで頑張ります。
岸から5m位までゴロタでその先が護岸のブレイク。
そこいら辺り+流れのヨレのところをアップから流していると
いきなり重くなり、藻かなと思ったけど一応聞いてみると・・・
魚ダァーッ!!

久しぶりなんで、ファイトを楽しむとか、そんなん無しに
ゴリゴリ巻いて、1分かからず速攻ランディング。

しかしながら上がってきた魚は・・・デ、デカイ!!



47.5cmのプリ。
釣れるときはあっさり釣れるもんだw
しかも自己新記録(´・ω・`)

ここ最近の苦労はなんだったんだw

んで~、もう1匹釣れんかなと
この後2時間粘ったけど結局この1匹のみ。
しかし、釣れて良かったw

おまけ:KS-62MLのガイドがとれて入院。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
JH(1.8g)+ガルプアライブ バルキーホッグ3インチ→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ビーフリーズ65F(ワカサギ)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→◎
JH(1.8g)+iシャッド2.8→×
JH(1.8g)+ガルプアライブ バルキーホッグ3インチ→×

2009/04/05

釣行 スモール61[ KN川 ]

【06:00-08:30 KN川B堰】

■状況
天候 晴
気温 5→14度
水温 11.4度
水位 -4.15m

今日は本気の本気で早起き。
しかし、B堰既に先行者。早っ!!

念のため、立ちこむポイントサラッと流して。
先週のマルタポイントで、ビフリひらひらさせたら
もそっと重くなりラインが走り出した。

が、直ぐに重みがなくなり・・・
ルアーを回収してみると、またフック伸ばされてた・・・orz

今日のメインイベントはこれで終わり。
あとは、中州の最下流まで偵察に行って、
もう一回だけ同じ場所ルアーを変えたりして探ったけど反応無し。

先行者の人は1匹プリスモ釣ってました。
イイナー。

偵察でいろいろ地形とか見てきたけど夏には役に立ちそう。

【09:00-09:30 KN川A堰】

■状況
天候 晴
気温 14度
水温 ?度
水位 -4.15m

一応、着てみた。
浅いところは水温上がってるけど流心はまだ冷たい。
ゴロタ場でジグヘッドコロコロしてみたけど反応無し・・・

E藤さんと合流して、岸辺でボーっとほかの人の釣りを眺めてました。
んで、今日も坊主w

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
TDバイブ(ブルーバックのレッド)→×

▼タックル2
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
Berkley FireLine Crystal 16lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]8Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ビーフリーズ65SP(ワカサギ)→×
ワンダースリム(チャート)→×
JH(1.8g)+スーパークロステールシャッド→×