2016/11/07

釣行 シーバス607 [ 湾奥 ] ヒット直後にハンドルがモゲるナイト!

No-Bite on YouTube

【2016/11/03-04 22:30-1:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 12度
表水温 ?度
潮汐 中潮 84cm→40cm
風 北1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス大型河川ウェーディングプレイ。

雨後の一発を期待して河川浸かり(゚∀゚)

hiro氏とほぼ鱸さんが後から合流予定。

今日は珍しくやる気マンマンなのでお先に進行ですw

当日の状況を判断する最初のポイントは流れ緩しのノーボイル(゚∀゚)

先行の方に状況聞くとアジサイズが連発とのことで(゚Д゚;)

自分も最初の1投目からアジサイズゲットw

少しずつレンジを落としてサイズアップを狙いますが、マリブでもバイト出ずにベイスラ投入。

レンジあったのかホイホイと。

シーバス 湾奥 ベイスラッグ80

シーバス 湾奥 ベイスラッグ80
※画像で流れの緩さをお察しくださいw

サイズも40くらいで今夜の中ではまぁいんでないか。

しかし本日は諸条件良いので一発狙いたく早めに移動を決断。

未だ潮位がやや高めでしたが、流れが緩いので割とすんなり渡れました。

こちらの流心は思いのほか流れ効いていてよさげな感じ。

狙いの場所はボートが入っていたので上流には行けず、ひとまずはボートの方に了承を得て下流側明暗を狙ってみることに。

何投かキャストして反応は得られるものの、サイズは相変わらずな模様で…とりあえず遊ぶ路線に変更しこちらでもベイスラ投入。

期待通り直ぐにヒット!

ベキィィィィイ!

ん?なんかリールに尋常ではない違和感を感じます(汗)

(/ω・\)チラッ

ハ、ハンドルゥ~、も、もげてるぅ~(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

この時点で何故もげたのか原因不明ですが、まずは掛かった魚をなんとかせねば…

手でスプール回すしかないね(;゙゚'ω゚')

数分後…

シーバス 湾奥 ベイスラッグ80

ゲット(;゚∀゚)=3ハァハァ

ハンドルの状況確認すると、受けのドライブギアが一部捻じ切れてるぽく、捻じ切れた部分がハンドル側に固着…つーことで修復不能!

もはやこれまでと帰る方向に…入れ違いでhiro氏、ほぼ鱸さん登場。

事情を説明して岸に向かい本日終了でございm…

ん?よくよく考えたら右にハンドルつくかも…

試しに付けてみるとかろうじてハンドルが回せる状態です。

なんとかなりそうなんで取って返して続行(゚∀゚)

が、ただでさえポンコツ手感度なのに、逆手で更にパワーアップしちゃう予感!

裂波巻いてみますがエビっててもよくわからんくらいw

なんでしょうこの圧倒的なポンコツ感。

そして続行の熱意は魚に汲んで頂けずバイトは一切なし。

正確に言うとあったかもしれないがわからなしw

下流側のほぼさんが一発良型だしたので、やや焦りが…シーバスさん空気読んでw

1時間半の沈黙の後、ようやく空気読んだ魚がバイトし始め。

遂にヒットキタ――(゚∀゚)――!!

もげっ(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

今度は更に右側でもハンドルもげて草

50mくらいライン出てたのでスプール手で回すのが地獄でした。

かなり時間掛けてえっちらおっちらと回収、魚もこちらの事情を察したのか全く抵抗せず。

シーバスって無理やり引っ張らなければまったくもって大人しいいい子ちゃんですね。

フックは3本ガッチリですんなりゲット。

シーバス 湾奥 サイレントアサシン129S AR-C

50前半くらい。

本当にもはやこれまでなんで終了ですw

SHIMANO 12レアニウム4000XG

トータルで5本くらい。

皆さまお疲れ様でした。

いやー今日は大変だったなぁ(゚∀゚)

↓後日撮影しました。

▼タックル1
SHIMANO DIALUNA-XR S906ML
SHIMANO 12 レアニウム CI4+ 4000XG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 1.0号 + ナノダックスリーダー23.5lb

ヒットルアー:ベイスラッグ80サイレントアサシン129S AR-C

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿