2016/11/26

釣行 アジ 35 [ 内房 ] ヒイカからのアジング

No-Bite on YouTube

【2016/11/20 17:00-20:00 内房】

■状況
天候 曇
気温 15度
表水温 ?度
潮汐 中潮 139cm→171cm
風 南東1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの内房アジング with はしびぃ氏。

当初はヒイカを狙いに行ったんです。

地元の港湾は激渋なんで調査も兼ねて南方面はどうかなと。

が、ホゲる予感がプンプンしたのでアジングとの2本立てで。

まずは近隣の釣具店でヒイカの情報をば。

自分たちは南方はパラダイスと思っておりましたが、話を聞くとそうではないらしく。

「北のほうが安定しているんじゃないですかね」と、北方から遠征してきた我々には残酷なアドバイスを頂き出鼻を挫かれw

まあでもここまで来てしまった以上やるしかない!

と、近くのメジャーポイントにGO(゚∀゚)

残念ながら情報収集に夢中になりすぎた結果、肝心のマヅメに間に合わず。

隣のお兄さんは少し前にバタバタと3杯ゲットしたとのこと。

急いで準備してエギ付けて直ぐにピューッとキャスト。

が、時すでに遅し!

時合はすでに終了でございました…

無念!

本末転倒って、きっとこういうことなんだね( ´_ゝ`)

それでもひと触りはあったので今後の糧にしたいです(震

ということで失意の中バックアップのアジング場にGO(゚∀゚)

現着は18時くらい、若干向かい風がきつい現場です。

こちらでもまずはエギを投げてみましたが、特にあれでした(震

なもんでサクッとアジングに切り替え、期待通りにサクッとゲット。

その後もポロポロつれ続けます。

アジング 内房

隣のはしびぃ氏は未だ一心不乱にエギをしゃくり続けておりますw

いつまでやるんだろう(°ω°)

自分のはもはやヒイカ諦め、おかず確保に向けアジングに全力。

最初0.8gのジグ単でスタートしましたが、段々風がきつくなってくると最終的には1.3gまで投入。

この場所は表層でバイトが出るので、風の強さに合わせて表層をゆっくり引ける程度に重くしていく感じです。

最後は風がかなり強くなり海が荒れたのと潮どまりとでバイト止まりましたが、結果的にはこのくらい釣れました。

アジング 内房

まったりやってたんでまぁこんなもんでしょう。

おかずにするには丁度良い数ですw

シーズンが深まるにつれアベレージは上がってきたかな。

とはいえマックスは20超えるくらいですがね!

はしびぃ氏お疲れ様でした。

ヒイカ次こそは。

内房アジングはまだまだ行けそう(´ω`)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
SHIMANO 08バイオマスターC2000S
34 ピンキー 0.3号  + クレハ シーガーエース 1.0号

TICT アジスタ! 0.8g SS  + reins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 0.9g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 1.1g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプザ・豆 1.3g   + eins(レインズ)チビキャロスワンプ

ロスト:ジグヘッドいくつか
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿