2016/11/25

釣行 ヒイカ10 [ 湾奥 ] 2016ヒイカ開幕戦 ~ゴールの見えないデスロード~

No-Bite on YouTube

【2016/11/19 20:00-22:00 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 10度
表水温 ?度
潮汐 中潮 188cm→137cm
風 北北西1m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ご無沙汰、湾奥ヒイカ、近場の港湾です。

この港湾、毎年様子を見に行ってるんですがマジで釣れない(;゙゚'ω゚')

ローカルの人には申し訳ないんですが…

自分的にはそろそろ釣り場マップから消していいんじゃないかと思えるレベル。

1ヶ月前くらいにも一人で様子見に来たんですがその時もなにもなく。

まぁその時は時期的に早かったんで仕方ないという感じでしたが、

もうハイシーズンですし、そろそろ釣れるのではないかと、

はしびぃ氏とでこ氏と行ってみました。

ヒイカ 湾奥

自分が最後に釣ったのが2012年12月ずいぶん昔のでございます。

当時はグラマーロックフィッシュにPE0.6号、フロロ8lbと、ガチ勢からしたら怒られそうなタックルでしたが、今シーズンは新調したアジングタックルで臨みます。

それなりのパッツン系のロッドとエステルラインで感度も向上し、以前よりはアタリが取れるかな~と期待しております。



ん、なんか周囲から雑音が聞こえますね。

周:タックル変えたところで、手感度がポンコツじゃあ…

T:(∩゚д゚)アーアーきこえなーい、きこえなーい。

さてノイズは気にせず実釣開始ですw

前日もはしびぃ氏が釣っている実績あり、きっと今夜も回遊があるはず!

まずは表層から探っていきますが、あっという間にボトムまで一通り探り終わり。

いつも通り異常なし!

無が広がる暗闇の中、時間だけが虚しく経過していきます・・・

が、そんな中でもヒイカ廃人はしびぃ氏がやってくれました。

遂に沈黙を破る1杯をゲット!

パターンを聞いてみましたが、自分のタックルでは再現不能なパターン…

が、時合なのか遂に自分のポンコツな手元にも違和感が。

あれなんかゴミが付いてるような…んんん~なんだぁ。

…ん、あ、落ちた。

ヒイカだったかも( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

その後もボトム付近の超デッドスローリトリーブに2回アタリあり。

なんか近づいてる気配がする(・∀・)ニヤニヤ

そろそろ釣れそうな予感が…

隣のでこ氏は全くアタリがないご様子で、先に釣って出し抜きますか(・∀・)ニヤニヤ

と余裕をこいていましたが…

で:釣れた!

T:ん、なんて???(何かの聞き間違いかな…)

で:沖でボトム取って巻いたらのってました。

T:(;^ν^)ぐぬぬ…ぐぬぬ…

と、返り討ちに。

この時点で、は:2、で:1、T:0

そして最終的にこのまま動かず終了ですw

ヒイカ 湾奥

無念!

今年もヒイカデスロードは続いてた(゚∀゚)

▼タックル1
アブガルシア ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR
はしびぃ氏のリール
34 ピンキー 0.3号 + どっかのフロロ1.5lb

ヒットエギ:なし

ロスト:どっかのエギ
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

0 件のコメント:

コメントを投稿