2016/10/10

釣行 シーバス594 [ 湾奥 ] 続・干潟ギラパターン検証

No-Bite on YouTube

【2016/10/05 21:00-22:30 湾奥】

■状況
天候 曇→雨
気温 24度
表水温 ?度
潮汐 中潮 177cm→120cm
風 南南東4m

※本記事「爆釣速報」に掲載頂きました!
ありがとうございます(・∀・)

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス干潟ウェーディングしないプレイ。

南の爆風ですが干潟は風裏。

今日も最近お気に入りのパターン検証です(゚∀゚)

数はあんまり釣れないんですけど掛かればそれなりのサイズなのと、ドスッと手が止まるバイトが病みつきになりますw

今回もエントリは下げも佳境のタイミング。

鉄板バイブのボトムのパターンがメインなんですが、それでも念のため表層のシンペンからスタート。

10投もしないうちに鉄板バイブに変更(;´Д`)

暫く反応がなかったですが、バイトはいつものように突然に!

ドスッっとな。

シーバス 湾奥 MetalMaster14

測ってみたら65㎝くらい。

シーバス 湾奥 MetalMaster14

バイトのパターンは大体2つで、キャスト後の着底が一回目のチャンスで、次が手前のミオ筋?のボトム付近を少し早めに引いているとヒットする感じ。

今回はミオ筋のボトムでした。

ミオ筋といっても流入河川の僅かな水の流れがつくる小さな小さな変化です。

この場所を少しボトム擦りながらリトリーブするとドスンて感じです。

こちらのバイトは深く出るのでバラシが少ない印象。

沖は結構バラしが多いですねw

案の定2回目のヒットは沖で…サイズそれほどでもなかったんで水面滑走試みたら途中で外れましたw

この後は風が一層強まったのと雨が本格的になってきたので無理せず撤収です。

段々パターンが確立されてコンスタントに釣れるようになってきました(゚∀゚)

元はといえばごんずいさんが見つけたパターンだけどね!

そろそろ朝トップの時期ですなぁ(´ω`)

▼タックル1
SHIMANO DIALUNA-XR S906ML
シマノ(SHIMANO) 12 レアニウム CI4+ 4000XG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 1.2号 + ナノダックスリーダー23.5lb

ヒットルアー:Metal Master 14g

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2 件のコメント:

  1. やりましたね~お見事(*^ω^*)♪
    あのドスッ!とくるリアクションバイトがたまらなく面白いですよね!
    数は出ないけど、なぜかまぁまぁいいサイズが出るんですよね~不思議(*∩ω∩)♪

    返信削除
    返信
    1. ▽ごんずい博士 さん
      まいどです~(゚∀゚)
      ドスンと重みが加わるのが病みつきになりますね~。
      河川でも似たようなことはやるんですが、ルアーが流れの抵抗を受けていない分、一気に重みが来る感じがします。

      楽しい(´∀`*)

      削除