2016/04/11

潮干狩り ホンビノス1 [ 湾奥 ] もやもや抜き、天日干しからの酒蒸し!

No-Bite on YouTube

【2016/04/10 10:50-11:50 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 17度
表水温 ?度
潮汐 中潮 54cm→20cm
風 ?m

さて今回は潮干狩りですw

定番のアサリ…ではなくホンビノス狙いです。
干潮の時間を見計らい、でこ氏と現地で待ち合わせ。

場所はピンでは書きませんがザックリ言うと干潟の一部ですw

でこ氏に先行して現着したので勝手にスタート(゚∀゚)

場所が見当つかないので手当たり次第に掘ってみます。
が、しかーし全く見当たらずw

稀にリリースサイズのアサリが見つかりますが本命はなし!
一昨年まで掘ればヒットしてたシオフキさんも絶滅しちゃったかの如く、
出てくるのは屍ばかりw

そんな悲惨な状況の中、でこ氏が到着。

氏曰く、「ビノス狙いなら、もう少しヘドリーなエリアのほうが良い」とのことで。
少しばかり移動です。

その移動先のややヘドリーなエリアで遂に貝脈ハケーン!!(゚∀゚)



でこ氏がw

自分もおこぼれ頂戴したく近隣エリアで調査再開。

しかしまぁバチの数が半端ないですね。
掘る度に糸引く感じで東京湾の豊かさが伺えますw

他にもマテ貝やら、アナジャコの穴やらありでビノス以外にもいろいろ楽しめそう。
もちろんアサリもいますw

そんなこんなで堀散らかし続けた自分にも遂に歓喜の瞬間が!

一回見つけてしまえば芋づる式に見つかるもので、
ホイホイと正味30分位で10ゲット!

大きいので幅7cmくらいかな。
そんなに深い場所に居ないので一掻きで手広く探るのが吉でした。

数にそれほど執着はないので自分の食べる分とって撤収ですw

採った貝は殻の泥を落として…

潮干狩り ホンビノス 東京湾

この後、海水で砂抜きならぬ1日モヤモヤ抜き。

なんか粘液みたいのを吐くのですが、これを一部でモヤモヤと言うようですw
モヤモヤ抜けたので翌日天日干ししました。



ストレス与えると更に味が良くなるらしいとの噂。
干物用の網で干しているのは特に意味は無いですw

そして仕込み完了し…



酒蒸し!味噌汁!肉厚で(゚д゚)ウマー!
もっと採れば良かったw

因みに味噌汁の奥に見えるはテトラで採ったアオサの佃煮ですw

ホンビノス、意外とお手軽にホイホイできるんで家族連れにもおすすめです。
でこ氏お疲れ様でした。

潮干狩り楽しい(´ω`)

▼タックル1
どっかの熊手
軍手

ロスト:スコップ
本日拾ったごみ:なし
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2 件のコメント:

  1. 熟成させるとアミノ酸が出る訳ですね( *ˆ︶ˆ* )
    この渋い時期は潮干狩りに限りますね(*´∇`*)

    返信削除
  2. ▽ごんずい博士 さん

    まいどちゃんです( ^ω^ )
    そうですね、なんか旨味成分がでるみたいです。
    潮干狩りは最高ですね!

    返信削除