2013/10/27

釣行 シーバス260[ 湾奥 ]

【15:00-20:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 20度→14度
表水温 ?度
潮汐 小潮 139cm→127cm→137cm
風 北西4m→北北西2m

さてさて本日も懲りずに行ってまいりました!
夕まずめの湾奥テトラ帯。

相変わらず角方面は混雑してますな。
スロープを上って入り口でリーダー組んでるお兄さんに挨拶して、
ポイントに向かいまして、他愛のない会話をしていると、

なんとこの御方、「桜吹雪」さん(゚д゚)!
Twitterで絡ませて頂いていてお初の感じがしません(笑)

途中、師匠サザンさんが帰り支度中。
状況伺うと、サザンさんサバ5本、師匠はヴォとのこと。
サザンさんはつい最近ルアー釣りを始めたばかりなのに好釣です!
格差社会に加え下克上か?!

そんな感じで桜さんとポイントへ降り実釣開始。
でこさん、しむさんの話で盛り上がりますが、海面は盛り上がらず(笑)

そして、ふと逆の隣を見るとtanigawa氏(゚д゚)!
Qの達人が海に見参です!
ご挨拶すると、海方面が盛り上がっているので様子を見に来たとのこと。
折角来ていただいたのに残念な状況です…

んで、一向にバイトなし(笑)
そうこうしているうちに桜さんタイムリミットにて。
入れ替わりにはしびぃ氏登場。

チョット前からやっているようですが反応ないとのことで…
ナイトモードに備えはしびぃ氏とタックルを変更しに車に。

このタイミングでtanigawa氏はQ方面に移動とのことです。
今日の海は掴みどころがなかったみたいです。

んで、タックル入れ替えセイゴ狙いに。
テトラ移動しつつ探りますが、沈黙のテトラ。

ベタ凪、スケキヨ(※スケキヨの由来はkazuさんのブログをみてね)
でいつもなら諦めちゃう状況なのですが…

港湾に入ったhiro氏からは『良い状況』との連絡ありますが、
なんとかこの気むずかしいセイゴに口を使わせたく。
はしびぃ氏は、すでに1ゲットでいつでも帰れる状況(笑)

テトラの移動距離は遂に1km…これはもうだめかも知れんねと
おもったその時ようやく…

バイトキタ━(゚∀゚)━!



バレたー(´・ω・`)

しかし、セイゴが単独でいるはずもなく続けてのバイトで!

シーバス 湾奥 セイラミノー70S

待望のセイゴさんキタ━(゚∀゚)━!!
うれしー(´∀`*)
セイゴでここまで感動できるとは!

このあとも続けてヒットしますが、セイゴゆえのキャッチの難しさ。
ポロリ、ポロリと逃げていく。

グースにヒットのフッコさんは、
大事にネットでキャッチしようとしたところ、
安定のフレックスアーム塩ガミにて、モタモタしている内にお帰りに(笑)

その後もバラしつつ、ちょっと追加。



シーバス 湾奥 セイラミノー70S

んで、終了。

本日お会いした皆様お疲れ様でした。

冬に備えてセイゴゲー練習しとかないと(´ω`)

▼タックル1

SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C3000HG
RAPALA RAPINOVA-X PE0.8号(17.8Lb)+SANYOナノダックス23.5Lb

セイラミノー70

本日拾ったごみ:なし

0 件のコメント:

コメントを投稿