2013/09/17

釣行 シーバス230[ 湾奥 ]

【21:30-23:30 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 20度
表水温 ?度
潮汐 中潮 91cm→89cm→98cm
風  北北東2m

さてさて、本日も懲りずに行って参りました。
湾奥港湾部、ソコリだよ!

現着して水色を確認するとオーレ(笑)
だいぶ川から濁りが入ってきました。
潮もとまるタイミングですが、流れは勢いを保ったまま。

魚が付いている場所がわかれば、
上のレンジでスローに誘う構えですが、
わからんので際をバイブでね。

月明かり昨日にも増して強く、明暗は一応上から刻みつつ、
流芯から流し込みで2段構え。

んで、暫くバイトなく(笑)

そろそろ撤収がちらつき始めた時に、
なんかルアー方向で突然のエラ洗い???

重み感じないけど、巻いてみると生命感キタ――(゚∀゚)――!!
フリーフォールで喰ってた臭い。

ちょwwwなんかよくわからんけどwww
やりとり開始!

しかもタモ、シャフトから外れた(汗)
ロッド股に挟んでタモ直して…
し、しかも塩ガミ、でねーす!

↓またしてもこんな体制で
(|)
 |
 | 

ゲット!

シーバス 湾奥 ソアレバイブ5g

50弱くらい。

しかもこの後同じスポットでミスバイト?連発!
ルアーは口から抜けてるような感じでエラ洗いだけ…
それが2発(´・ω・`)

表層意識してるっぽく、小さめシルエットでブリブリアクションが
お好みのようですが、程よいスピードを保てるコマがなく…
ス、スローにブリブリ引いて喰わせたいんだけど…

最終的にもう一発同じようなミスバイト頂いて、その後は沈黙(笑)
んで終了…orz

バスやってる人にはわかると思うのですが、
秋の増水濁りありでバズベイトでドッカンドッカン出るけど、
のらないアレな感じです。

なんとも消化不良な(´ω`)

▼タックル1

SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C3000HG
RAPALA RAPINOVA-X PE0.8号(17.8Lb)+SANYOナノダックス23.5Lb

ソアレバイブ5g

本日拾ったごみ:なし

0 件のコメント:

コメントを投稿