2013/08/23

釣行 ショアジギ1[ 南房 ]

【3:30-9:00 南房】

■状況
天候 晴
気温 27度
表水温 ?度
潮位 中潮 143cm→171cm→85cm
風 ?m

ショアジギしてえす!
思い立ったが吉日、行って参りました南房!
超メジャースポットJ堤防。

人様のブログで前日好調と知りまして、平日ということもあり、
比較的混雑は避けられるのではいう甘い考えです。

しかしこの考え非常に甘く(笑)
現着時には既に先端は人で混雑。

堤防中程に場所をとり夜が明けるのを待ちます。
待っている間にもどんどん人は増えまして、
間開けるとすかさず無言で隣に人が…怖し…

最終的に3m~5mの感覚で人が並びまして…

夜が明ける前からジグぶん投げ始めてます。
真っ暗なんですがこんなタイミングでも釣れるのでしょうか?

自分はそれには習わず明るくなるまで待機。
仄かに明るくなったタイミングで準備開始して
いざ実釣(・∀・)



水深は足元で7m前後。
タックルはいつものシーバス用、20g前後のジグがMAXなので
いささか貧弱ですが、昨日Tベリーで仕込んだ物を装着してキャスト!



うむ、反応なし!

潮的には7~8時位が時合いと思われ、焦らずキャスト・アクションなど
確認しつつその時を待つ構え。

そして…時来る。
沖に潮目入り、足元にはイワシが周りここぞのタイミング!



反応なし(笑)

周りも特定の餌の人が数本上げるのみで、沈黙の時が続き…
一人また一人と堤防を去っていきます(´・ω・`)

マズメも下げっぱなも不発。
自分も9時まで粘りますが…アタリなく完封。
これ以上は頑張れないす。



回遊待ちなんで仕方ないといえば、それまでですが。
盛り上がった気持ちをガッツリ打ち砕く洗礼!
清々しくホゲ!

朝日眩しく…

釣れないのも釣りの一部。
またがんばろう(゚∀゚)

▼タックル1

SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウムCI4+ C3000HG
RAPALA RAPINOVA-X PE0.8号(17.8Lb)+SANYOナノダックス23.5Lb

ジグ20g前後

本日拾ったごみ:なし

2 件のコメント:

  1. 南下したんですね~
    他魚を狙わずに帰ってくるとは。。。男ッス!!

    返信削除
  2. ▽はしびぃ さん

    何もアタリがないんで飽きちゃいました!!
    釣れるときに頑張ります!

    いつもオプションプランなしで撃沈なんですよね。悪い癖です(笑)

    返信削除