2008/05/06

釣行 スモール8[ KN川 ]

■KN川E堰とY川合流 6:30-11:00
■状況
天候 曇 
気温 17度
水温 16.8度
水位 --4.35m→-4.36m
昨日の情報をもとにA堰より5つ上流のE堰下からスタート。
なんでもそのポイントは2桁上がったそうな~。
密かに期待しながら釣行スタート。

いつものようにビフリからスタートすると、スモールのチェイス!!
が、見切られた orz
でも、魚をみて俄然やる気が出ます。

なんだけど~、その後チェイスもバイトもなし。
攻め方が違うのかな~。
垂直護岸の際を、ガルプアライブのテキサスズルびいたり~、鉄板ひいたり~
いろいろしてみたが、だめぽ。

下流から上がってきた先行者の話を聞くと、どうやら本日だめっぽいんですわ。

そんなんで様子見ながら上流のY川合流に。

まぁ、水がない時期はここは駄目なんだけど。
と、だめもとでキャストしてるとボイル発生。

とnbsp;ヽ(`д´;)/  うおおおお!?
ベイトいるし。

でも、結局ノーフィッシュでした。
あー。

■あちこち 11:00~14:00

飯とか食いながら移動。
途中で気になるところはチェック。
良さ気なポイントはナビにマーキング。

■KN川B堰 14:00-16:00

■状況
天候 曇 
気温 19度
水温 16.8度
水位 -4.40m→-4.42m

ここで昨日思いついた作戦を。
ウエーディングで堰上の際をガルプアライブのテキサスで撃ちまくる。
でも、反応なかった orz

こんなはずでは…

返す刀で、ビフリ投入。
こちらも際を、ダウンでトゥイッチ。細かくしつこく。
イメージは堰の下から上がってきた稚アユ。
堰上で待ち構えているはずのスモールにフラッシングでアピールするのだ。

そして、なんとも暴力的なアタリがキタ!!
強烈なジャンプ、猛烈な突っ込み。
ドラグが音をたてます。
思わず両手でロッドを押え体力がなくなるのを待つ。

そして、じわじわと引き寄せると。

嬉しかったのでもう一枚

川スモールはやっぱり引きますね。
最高のファイトでした。
計測したら、37cm(口開いてるので-1cmしてあります)


イメージ通りの1匹。
最高だす。
しかも、滅茶苦茶カッコい黄金色の赤目。
ひれも、でかいし。
いい魚でした。

そして、その後お約束のゴイニー2匹追加。
そして、写真は割愛。

■Z沼 17:30-18:00

地元、マイホームポンド。
バズベイト引き倒し。
そんだけ。

■タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-62ML
SHIMANO バイオマスターMG2500
サンライン バススーパーPEライン 24Lb
+リーダー DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
ビーフリーズ65SP(アユ)→◎
ビーフリーズ65SP(黒金)→×
ワンダースリム70(グリーンヘッドチャート)→×
ワンダースリム70(ホワイト)→×

■タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE X-TEX COBRA20Lb
▽使用ルアー
スピナーベイト自作(ホワイト・チャート)→×
ゲーリーバズ(銀ペラ/チャート)→×

■タックル3
NOIRES RR MH630
SHIMANO 旧メタニウムXT
DUEL HARDCORE XX フロロ12Lb
▽使用ルアー
ガルプアライブ3”8cm(カモ)3/8テキサス→×


0 件のコメント:

コメントを投稿